メインメニュー

ゼミ通信 8月号

受験生とその保護者のみなさんへ
受験生はこの2学期(11月末)に、各自の志望校(受験校)を決めなければなりません。毎年「私の学力では、どこに合格しますか?」という言葉をよく耳にします。
本来、志望校選びは、将来自分はどのような方面に進みたいのか、また、自分の学力をどこまでアップさせられるのかを問うべきもので、現在の学力に見合ったレベルで決めるべきものではありません。あくまでも志望校はアタックする目標にあるべきです。
そして、その目標が達成できるように次のことをしてください。


\功をイメージすること。(プラス志向)
  

志望校に合格して喜んでいる自分をイメージし、学習意欲を高める。


∋嵋捷嗣召鮖罎暴颪、壁に貼る。

(目標の明確化)
  

受験目標を明確にする。


受験までの計画表を作る。(受験勉強)
 
 
苦手教科、苦手分野の克服に重点をおくこと。


ぁ屬笋譴个任る」という信念。

  
毎日小さな目標を決め、最後までやりとおす。

ついつい悪いところばかりが目につき、イヤ気がさしてしまいがちになっても、常に成功をイメージし、情熱をもって勉強に取り組むことが志望校合格へのカギだと言えるでしょう。

☆★☆  思いどおりの春にする!  ☆★☆

Posted at 2013年08月15日 15時40分42秒