メインメニュー
デザイン

ガラスドア ハンドル

ガラスドア ハンドル



先日 設置しました横浜の高級クラブのガラスドアハンドルです。

この店舗は一部リニューアルですので、ハンドルは10年以上前に特注したと言う事でした。

前回は当工房は携わりませんが、DA先生がデザインしたこのハンドルの造形は大好きなライン、大好物です。

背骨、ボーンも感じられます。 骨の造形、基本的に好きなんです。 でも学校にあったガイコツのモデルは出来が良くないので好きにはなれませんでした。

このラインのカテゴリーで有名な「ギーガー」がいました。 あのエイリアンをデザインした人です。 あっ エマーソン、レイク&パーマーのLPジャケットもデザインしてましたっけ。

なんとも言えないオドロオドロシイしい世界感ですが、一説によるとイメージではなくそのように見えていた、というにいっちゃてる感がある世界です。 でもいいです。

このように街には 勉強になるものがあります。 アンテナ張ってキャッチでき、いつか仕事に活かせればいいですが。

既製品のハンドルってけっこうな値段がするのです。 下手するとドアの強化ガラスより高いハンドルもけっこうあります。

そうなっちゃうとガラス屋かハンドル屋か、何屋なんだかわからなくなってしまいます。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2012年05月22日 18時54分17秒  /  コメント( 0 )

スワロフスキーのアートガラス、下絵。


今、進めている曲げガラスの階段デザインです。

透明曲げガラスにスワロフスキーを10000ヶ接着し、アートガラスを作ります。

スケッチ、打ち合せデザインも点々と10000ヶ、ちゃんと描きます。 ですので、デザイン4点で40000ヶ。 このようなスケッチはちゃんと個数を数えます。 でないとイメージがわかりません。

絵では小さいですが、ワイドが5m近くあるので、10000ヶでも多くは感じません。 最大27000ヶ、貼った事あります。 これは多かった。

アートガラス、エッチングガラス、ステンドグラスすべてスケッチを提案します。 ですので自分で工房を構える人は、少なくともある程度のスケッチは勉強していたほうが楽です。

仕事は何度も何度もやっていくと上達していくもんですから、最初からうまく描かなくても、なんとかなるもんです。

正の字を描いて数えていましたが、100円ショップでカウンターを売っていると聞き、買ってからとても楽になりました。 100円以上の仕事をしてくれています。

それにしても100円ショップというところは、企業努力でたくさんの商品があるもんです。 すべてがいいとは思いませんが、これが100円? というものもあり、昔は何百円、何千円としていた物がアジア製造などで、安くなりました。

でも、安いのを喜んでばかりいられないのが、経済社会のヘヴィーさ。 今までは、今でもか、経済中心で来ちゃったゆがみが出てるようですが、やはりすべて「人間中心」になって欲しいもんです。

「経済のための人間」「会社のための人間」「社会のための人間」「国のための人間」から「人間のための経済」「人間のための会社」「人間のための社会」「人間のための国」へ。

国があったから人がいるんではなくて、人がいたから国を作ったんだから、国の人、勘違いしては困るよ。

まあ、最近はこのように政治、経済の話もつい、出てしまいます。 一番、嫌いな世界だったんですが、若い頃は。

台風来とる。 しかも7月最大とか・・・。 明日、東海地方に接近。 明日夜、オイラ、名古屋に車で出張です・・・。

真正面から台風に特攻隊。 う〜ん、気が重いね。

2011−07−19 19:21

Posted at 2011年07月19日 19時21分33秒  /  コメント( 0 )

オタク的なエッチングガラス下準備

O女史からマニアックな旅のお便りをもらいましたので、こちらもマニアックな仕事を。 う〜ん、マニアックと言うよりオタク的かな・・・。

アニメキャラの下準備です。 100年前のアンティークステンドを修復しつつ、このようなアニメキャラを120ヶ、同時進行です。 

上の白いのが原稿、1枚ちょっと大きいのを描いて縮小し、コピーで増やします。 最初の原画は手描きで描かないとなりません。 文字もオリジナル体なので手描き。

それを透明フィルムに焼いてもらいます。 ここからは外注、フィルムは2枚、ネガとポジが出来ます。 ラインが黒いこちらがポジ。 ネガはラインがクリアで背景が黒。

そして、そのフィルムを特殊な液体を使い、彫る用のマスクを作ります。 それが下の黄色いもの。

これをアーサーマスクと言います。 原料を作っているのは旭化成。 本来は活版印刷の変わりになった製品です。 一文字ずつ文字を並べていたのが、今では文字をフィルムにして、特殊な薬品加工で、印刷用の文字が出来上がります。

それを改良して流用したものが、エッチングガラス用のもの。

あまり他の工房では、このような制作過程は見せたがりませんが、当工房は見せちゃいます。 重要な事はこれに絡む技ですので、この技はなかなかお披露目しませんけど。 ご飯の種ですから。

広告で「あなたもアートガラス工芸家!」 という文句で営業しているものは、このようなマスクを作る機械とサンドブラストマシン、そして2〜5日の講習で何百万円、という内容です。

問題は、マスクを作る機械が小さいので、あまり活躍できません。 機械自体も100〜200万円くらい言われます。 また、マスク材も買わされるのでお高いものになってしまいます。 我々は、プロ仕様のマスク専門会社に頼みます。 A3の倍、A2サイズで数千円。 必要な時に必要なだけですみますよ。

サンドブラストマシンは、前にも書きましたが100〜300万円と言われるけど、まず建築インテリア仕様の彫刻では厳しい装置。(まず無理だと思います。) オイラたちに組ませれば、超深彫りのできる設備が50万円くらいで出来ます。 しかもでっかいガラスが彫れる設備。

最後に2〜5日間の講習では、無理・・・。 多くの人がアートという言葉の誘惑に誘われちゃうんだな。

お医者さんに例えればわかりますよ。 2〜5日間の講習では手術はできないでしょ。 国家資格ですが、お医者さんも職人ですから。

でもこのような広告は違法ではないんです。 ひとりでも2〜5日間で食べれた人がいるとなったら嘘ではないのですから。 そのひとりが「さくら」だとしても立証はむずかしい。 最後は説明を聞いて判断した個人責任と言う事。

このような相談を受けますが、出来るだけのアドバイスはしますがそれ以上はその人次第。 

どうすれば仕事とれますか?  ってそれがわかれば苦労しませんわ。

どの仕事も現場で這いずり回って、冷や汗流さないと無理な事、いっぱいあるんじゃないかな。

2011-07-13 19:34

Posted at 2011年07月13日 19時34分52秒  /  コメント( 0 )

エッチングガラスのデザインについて


本来、打ち合せ室に入るガラスのドアですが、最近打ち合わせているエッチングガラスのデザイン画が貼られて、透明のガラスのドアの意味があまりありません。

今打ち合わせているのは、主にエッチングガラスとエッチングミラーですが、それぞれ注文される方は好みが違いますので、デザインの方向性もまるで違います。

当工房の作るデザインはこれです。 というものは基本的にもっていません。 ですのでクラフトマンや職人です。 と伝えています。

自分のイメージカラーを出したい時は応募展などに出品します。 最近はみんな、出してないけども・・・

最近、エッチングガラスを習いたい、という連絡がまたまた目立ってきました。 申し訳ないことに当工房は、エッチングガラスもステンドグラスも教室はやっていません、というか出来ません。

建築、インテリアの世界に携わると予定していた授業も中止、延期になることがさけられないからです。 せめて今は文章でのアドバイスを、と思っています。

その方たちに伝える事のひとつが、工房を構えたらリアルな画からアニメの画、欧米からアジアなど理想はオールマイティでないと、注文者の要望に答えることが出来ません。

でも人間は一人では限界があるので、いろんな人の協力を得ればよいわけです。

先哲の教えに「財産より、技や行動のほうが宝、さらにそれより自分の心の宝が第一なり」とあるように、価値のある人に触れられるような自分になる以外ないのでしょう。 たいへんですがね・・・

写真はいろんな方向性のデザイン画ですが、ひとりの画です。

クラフトマンというよりお題を貰って紙を切る芸人に近いです。

2011-06-06 17:01

Posted at 2011年06月06日 17時01分22秒  /  コメント( 0 )

バラ窓のステンドグラス、ラフ描き中です。


ステンドグラスのバラ窓の依頼でデザインを描いています。

エッチングガラスもステンドグラスも、基本はラフデザインを最初に描きます。スケッチしたものをある程度清書して、ステンドグラスの場合は色を着けていきます。

ステンドグラスを制作している方にもよりますが、我々は色鉛筆です。 水彩絵の具やコンピューターで彩色される方もいます。

水彩絵の具で描いていた時期もありましたが、ちゃんとした硬いボードでないと水分で紙がのびてピロピロになってしまうのと筆洗うのが面倒なんでやめました。

硬いボードで描いてもラフデザイン提出は変更が多いので、ボードが無駄になってしまったり、何枚もラフで色を塗るので紙のほうが現実的なのです。

コンピューターはそもそも出来ません。 習おうともしません。 Hさんが出来ますが、頼む前に色鉛筆で塗っちゃいます。

色鉛筆の欠点は消しゴムが聞かない事。 この色違うな、って思ってもきれいに消えてくれません。

ですので最初はラフに思った色をざくっと塗っていきます。 それが右、ラインのみが写真の左。

色鉛筆は100色で木箱入りのもの、買ったときはうれしかったね〜。 この木箱が高いのですが、これ欲しかったんで、ウン万円でしたが木箱入りにしました。

あれから早や、10数年、好きな色は買い足したり、2センチくらいに短くなってますが、まったく使わない色は買ったままの姿。

配色は本来、色の違いできれいに並んでいるのですが、そこは我々、使っていくうちにバラバラになってます。

今は100色以上の色鉛筆セットもありますが、基本的にはよく使う色は20色くらいなんではないかな?

このバラ窓が4枚ですが後は明日にしませう。

2011−05−20 18:43

Posted at 2011年05月20日 18時43分55秒  /  コメント( 0 )

エッチングガラス仕様のミュシャ、ラフ。


エッチングガラスのデザイン、ミュシャ一日描いています。ちょっと疲れました。

他のメンバーは秦野、丹沢のふもとにエッチングガラスの取り付けです。東名高速で行ったんでGW渋滞が心配でしたが、それほどでもなかったとのこと。

ガラスの寸法が出来れば縦長ですとレイアウトしやすいんですが6枚すべてが横長なのでちょっと苦しんでます。

今回は、今まで彫刻したことがないようなミュシャを提案したくて参考資料を4冊買いました。いまはアマゾンなんてあるんで楽。

ネットで物が安く買えるようになったので、本屋さんや文房具屋さんなど店が近くにあまりなくなってきました。

昨日、横須賀のどぶ板に行ったら食べ物屋さんばかりになっていたとT君が言ってました。

どぶ板、正式にはどぶ板横丁、昔、道の真ん中にどぶが一本あり板が乗っていたので、今でもどぶ板。考えてみればすげー地名です。

アメリカ海軍の基地のすぐ前なんで、今でもドルが使えます。会社から近いんでよく行きます。アメリカ人の家族もいて、かなりアメリカでおもしろいです。

マニアックな資料を選びましたが、ミュシャ知ってからかれこれ27年たつのに初めて見るものがかなりありました。

が!絵が小さい!

写真の一番下は良く目にします。他はなかなか探す事がマニアックと思います。

まだGW中のラジオを聞きながらですので、あとは明日にして帰ろっと。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/
2011−05−06 20:16

Posted at 2011年05月06日 20時16分36秒  /  コメント( 0 )

明るいのは やはりいい

本日からディズニーランドが再開ということで、やはり明るいニュースを聞くといいもんです。

日本のメディアは不安な事や暗い出来事を煽るように流すのには一生懸命。余計な不安感を騒ぎ立てるより、明るい希望を感じるようなジャーナリズムになって欲しいもんです。

水道水にラジウムが検出され、ペットボトルの水の買占めの出来事もありましたが、ラドン温泉のほうが10倍からなかには500倍もラジウム濃度がある、などとは説明せず、「発見された、すぐには影響はない」って聞くと将来は悪影響ありそうに聞こえるので不安感が残るわけです。

子供を殺された親に葬儀のときにマイクを向けて「今のお気持ちは?」と聞く馬鹿なテレビレポーター。

文化レベル、上がってください。

世界中で人気のディズニーはとても勉強になります。デザイン、キャラクター、ポスター、建築、乗り物などなどすべて、アメリカのセンスの良さには脱帽です。

前に書きましたが、ガラスの勉強の合間にユーロディズニーに行きました。パリの郊外でしたが記憶ではヨーロッパ人は今、ひとつ盛り上がってなかった感じ。

ミッキーよりペンギンのピングーのほうが街に目立ちました。

そんなこんなで写真を探したらめずらしくイッパツで見つかったので、ディズニーランドでの仕事のひとつを載せます。


アーケード街のショップサインです。ディズニーデザインなのでただのアートガラス仕様ではありません。

ベースを8ミリガラスを使い、グルーチップ加工と色の文字加工をして、裏からミラー加工しています。

そして表面にはVカットという切れ目を放射線上にし、さらにまわりを2ミリクリア加工です。これが両面、制作に1ヶ月かかりました。

でもかなり勉強とやりがいはあるので、制作中はしんどいことも無事に取り付くとうれしいもんです。

行かれたらどこにあるか見つけてください。

またの機会にディズニーランドの他の仕事をご紹介します。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/
2011−04−15 21:05

Posted at 2011年04月15日 21時05分41秒  /  コメント( 0 )

カラでも元気。

また大きい揺れがありやがった。

被災地の方々は不安だろうな。これからは地球と自然の大きさをもっと考えての国造りが必要となってくるでしょうね。

1000年に一度というのは、宇宙時間からすれば短い周期なんでしょうから。

へたっているのは嫌なので、本日決定したエッチングアートガラスの下書きを載せます。


屋上庭園でテーマはバリ島、行ったことありません。何回かいろいろな仲間に誘われていますが、どうしてもガラス中心の旅を優先してしまいました。

資料を調べるとけっこうアート活動しています。バリ絵画の中に好きなイメージがありました。

大きさは2000ミリx1000ミリ、1000ミリx1000ミリ、1000ミリx700ミリ、3枚です。

デザインはめいっぱいに描き、反対側からの目隠しを兼ねています。

このめいっぱい描くというのが、かなり難しいです。ただ描くわけにもいかず、全体のバランスをカッコ良くしないとなりません。

今日も高校の同級生が心配してくれて電話をくれました。ガラスを扱っているんで、多くの方から心配していただき、ありがとうございます。

オイラたちは工房の中のガラス、今まで納品した何千枚のアートガラス、今のところ被害の連絡はありません。

そして元気ですよ。ん〜カラ元気って言ったほうがいいかもね。

でもカラでも元気にしてないとね。落ち込むとまわりの人もいやでしょ。落ち込みからは何も生まれないもんね。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/
2011−04−11 21:17

Posted at 2011年04月11日 21時17分21秒  /  コメント( 0 )

なんじゃ、こりゃ

なんじゃ、こりゃ

深夜、大阪から帰宅しました。 が、明日夜にまた大阪へ走らなくてはなりません。 ちょっと辛いね。

現場での予定の段取りがスムースにいきませんでした。 まっいろんなことがあるわね。

夜中に自宅前で車降りたら、桜が三分咲きでなんか美しい中に、今年は震災などでさみしさも感じました。

工房では非常にむずかしい金物の仕様が、この地震の影響で、金物会社が自由に動けなかったので、こちらも心重いわけですばい。

経済活動は待ってはくれないので、ここがつらいところ。

いろんなへビィーさが乗っかってきてます。 こんな時は明るく、エネルギーを感じる諸外国のアートガラスを載せましょう。

なんじゃ、こりゃ? ってな感じです。

天井にガラスで作った器状を、ワイヤーで吊るして、液体落としてます。近づいてみると、チョコレートです。

♪〜チョコレートディスコ〜チョコレートディスコ〜♪ってパヒューム歌ってる場合ではないんです。

アメリカのチョコレート店の店先にありました。 やる事、大胆! そしてすばらしい、うらやましい。

だって皆、これ見て立ち止まってから店の中へ吸い寄せられてましたもん。

制作は可能ですが、我が国ではまず、これほどの事は ボツ! です。

でも小規模なら可能性ありますね。 もっといろんなガラスを見て〜な〜。

でもその前に大阪の仕事と今、抱えている仕事を乗り切らないとね。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/
2011−04−05 19:29

Posted at 2011年04月05日 19時29分01秒  /  コメント( 0 )

親善大使


飛び込みで制作した花柄のエッチングガラスです。写真は日曜日の25時過ぎ、へばってました。

花の大きさは1ヶ2センチ、20ミリくらいで下から1200ミリ、1,2m、横に2mで連続しています。

お客さんからはこの場合、壁紙などのパターンのA4くらいの小さな柄を送って来られ、これでお願いというパターンでした。

これをどこがリピートしているかを探して、原寸に墨で描くわけです。このような小さな柄は手カットですと時間がかかりますので、墨で描いた原寸図をAT社に送り、樹脂のフィルムを作ってもらいます。これをASAマスク、アーサーマスクと言います。

大きさは約40センチx60センチですので貼りあわせていきますが、隙間を埋めたり、重なる部分を手カットで調整したりが時間がかかります。全部で19枚貼りました。

貼るのが1としたら隙間埋め、重なり調整が10くらいの手間です。でもここでしっかりと作業しないとずれたり、余分な部分が彫れたりですべてオジャンになりますので、慎重に作業。

よくアートガラスの仕事を薦めている広告がありますが、このマスクを作る機械まで買わされるそうです。彫る機械セットとマスク制作機械セットで300〜500万円!とか。それで大きさは30センチx40センチくらいの小さなもの。彫る機械セットも1mくらいまでしか彫れないものです。

我々はマスクは必要な時に必要な分だけAT社に作ってもらってます。ここのマスクは日本で一番出来がいいです。もう27年の付き合いです。担当のS部長、今は社長のSさん、毎回ありがとうございます。

ですので彫る機械セットも我々が組めば40〜50万円で十分な設備ができます。

よくアートガラスで独立という宣伝があり、退職金や貯金をはたいて3日間ほどの講習を受けて工房を構えた方々から相談を受けます。

「どうすれば仕事がとれますか?」それがわかれば苦労しませんわ。

まあ、アートで独立、という言葉に魅力を感じる事は理解はできます。でも3日間の講習では無理。オイラは毎日毎日27年やってまだまだ道半ばですから。

例えば外科医に例えればわかりやすいです。3日の講習で手術は担当できません。

鹿児島から帰ってきているT君から電話で、

「浜名湖サービスエリアで東京まで行くドイツ人のヒッチハイクの人と知り合い、神奈川の海老名サービスエリアで下ろしたら誰も東京まで行ってくれないので、ちょっくら東京まで連れていってくるよ」との事。

君の気持ちが日本を背負ってるよ。そのドイツ人にとっては君が日本の親善大使。ごくろんさん。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/
2011−03−09 20:33

Posted at 2011年03月09日 20時33分51秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2