メインメニュー

上海ステンドグラス完成です、ど〜にか3

上海ステンドグラス完成です、ど〜にか3



正面 メインの3連ステンドグラスに光が入りました。んっ?ちょっと写真が小さい。

どやさ〜




やはり光の演出があってのステンドグラスです。

それにしても今回は時代がより古いので細かい柄が丁寧に作りこまれていました。このような注文が現代にあってもまず無理です。

時間がものすごく必要、よって制作費用もかかるので最終価格がいくらになるか、すぐには分かりません。まず制作時間で仕事はボツになります。

この時代は仕事としてではなく多くは宗教心からきていますので、制作日数も何年、何十年単位です。



こちらはまた違う面ですが光がまだ調整中なのでガラスの鮮やかさが今ひとつです。

この3月で上海ステンドグラスは無事に復元して設置できました。 打つ合わせ開始はセミ鳴いてました。 途中 島問題でストップしましたが7ヶ月間 担当のTU君中心に頑張ってくれました。

元はこれもんです。100年以上の汚れ、破損 ワンピースずつクリーニング、リペアしていきました。 



最終施工は若いメンバー4名に半月間、任せましたが彼らもいい勉強になったことと思います。大切なのは 若いメンバーらが自分以上に育ってもらう事。

時代を引き継ぐのは、どの分野も若者に託すしかないんですから。

本日 鎌倉段かつらを車で通って打ち合わせに行ってきましたが 年配方が桜見物でいっぱい。高齢化が言われてますが もっと年配の人たちは生涯現役で頑張っていかないといけません。

よく言われる「将来はひとりの若者が3人の老人の年金を負担する」ってのを考え方ひっくり返して「3人の老人がひとりの若者を応援する」っていうのでなければ、無理なんじゃないかな。

体はガタがきますが 経験という宝は年齢を重ねないと出来ません。

・・・大器晩成・・・大器は晩年でなければなれない。 オイラの好きな言葉のひとつです。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2013年03月25日 19時28分54秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*