食の安全を求めて、小麦粉、卵、砂糖、乳製品など主たる原料には国内産のものを使用しています。更に、地元多賀城の古代米、塩釜の藻塩、七ヶ浜の海苔などを使ったこだわり焼き菓子も作っています。ピュイダムールは、オープン以来、毎日手作りで心を込めて一生懸命作り、販売しております。
メインメニュー
2021-11-27 の記事

【やっとメジャーにな...



約17年ぶりに販売する(汗)

クリスマスと言えばあのパン菓子!







クリスマスが近づいてくる間

カウントダウンしながら

少しずつスライスして食べる

そうです!「シュトーレン」







「シュトーレン」はドイツのパン菓子で

生地の中にはドライフルーツや

レーズンなど様々な種類が入っていて

表面は溶かしバターを潜らせて

粉砂糖をまぶして赤ちゃんが白衣に

包まれているように見立てています。



今年はなぜシュトーレンを作ったか?

それは





鳴瀬の全粒粉小麦で焼くと

どうなるんだろう?

との好奇心からです(^_^)v







シュトーレンをカットした面の色は

全粒粉なのでグレーがかっていますが

ナッツやフルーツの香りと相まって

小麦の香りも楽しめるシュトーレンに!



まだまだ馴染みに欠けますが

そろそろメジャーになってきた

シュトーレンをお楽しみください。

1個 約350g ¥2,160(税込)



薄くスライスして20枚くらいなので

今から毎日1枚ずつ食べ進めると

クリスマス前には終わってしまうので(笑)

ご注意くださいね\(^_^)/



17年前に販売した時は・・・

余って気落ちした自分です(泣)

さて今年はどうなる事でしょう?


Posted at 2021年11月27日 06時50分00秒  /  コメント( 0 )