食の安全を求めて、小麦粉、卵、砂糖、乳製品など主たる原料には国内産のものを使用しています。更に、地元多賀城の古代米、塩釜の藻塩、七ヶ浜の海苔などを使ったこだわり焼き菓子も作っています。ピュイダムールは、オープン以来、毎日手作りで心を込めて一生懸命作り、販売しております。
メインメニュー
2021-10-25 の記事

【繊細な見極めが必要】



(10/25(月)26(火)は定休日です)



低温のオーブンでゆっくりじっくりと

じわじわ火入れして約100分で焼き上がります。







プリン5号ハロウィン飾りの

ご注文をいただき誠に

ありがとうございます。



レシピや焼き方も同じで作りますが

大きいサイズで焼くプリンは

小さいプティガトーのよりも

鶏卵と牛乳の香りがより多く

感じられるんです(^_^)v

不思議ですよね!?



なぜ?香りが増すのか?

正確な数値等が無いため

真意は解りませんが(汗)

自分の考えでは





多くの食材を一つにまとめて焼くと

風味が逃げないのでは?と思っています。



その為か、焼けたかどうかの確認は

非常に難しく繊細な見極めが必要なんです。



パティシエの見極めがギュッと詰った

アントルメサイズのプリンをご希望の時は

お渡し日の3営業日前までに

ご予約をお願いいたします。



「プリン」ってこんなに美味しいんだ!

と、再確認できますよ\(^_^)/


Posted at 2021年10月25日 06時50分00秒  /  コメント( 0 )