食の安全を求めて、小麦粉、卵、砂糖、乳製品など主たる原料には国内産のものを使用しています。更に、地元多賀城の古代米、塩釜の藻塩、七ヶ浜の海苔などを使ったこだわり焼き菓子も作っています。ピュイダムールは、オープン以来、毎日手作りで心を込めて一生懸命作り、販売しております。
メインメニュー

【昔は苺の時期】



6/14(火)は定休日です。



ストロベリームーンは、別名

“恋を叶えてくれる月”








満月には英語圏で様々な

呼び名があるようで

4月は「ピンクムーン」

5月は「フラワームーン」などと

月ごとに呼び方が変わるそうです。



6月の今日の満月はイチゴの収穫が

最盛期を迎える頃などから

「ストロベリームーン」と呼ばれます。



そう言えば自分が子供の頃は

初夏に苺に砂糖と牛乳をかけ

スプーンで潰して食べていたっけ。



「ストロベリームーン」は

俗説では「好きな人と見ると結ばれる」

「恋愛運が上がる」・・・

など、あるようです。



今朝は曇っていますが

晴れていたら今夜の満月を

ご覧になってみて下さい。



ま!俗説は

自分に関係ありませんが(笑)



「ストロベリームーン」関係で(汗)

苺についてお知らせです。



仙台苺がそろそろ終盤で

これからは夏の暑さに強くするため

酸味が強い夏苺が主流となります。



また、苺のヘタや実の色が

チョットくすんでいるのも

特徴なのでご了承下さい。



ん?チョット苺の味が変った?と

思いでしたら夏苺になっていますので

よろしくお願いいたします。



画像は昨夜の撮影した

「ストロベリームーン」イブです(汗)

Posted at 2022年06月14日 06時50分00秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*