食の安全を求めて、小麦粉、卵、砂糖、乳製品など主たる原料には国内産のものを使用しています。更に、地元多賀城の古代米、塩釜の藻塩、七ヶ浜の海苔などを使ったこだわり焼き菓子も作っています。ピュイダムールは、オープン以来、毎日手作りで心を込めて一生懸命作り、販売しております。
メインメニュー

【楽しむのが一番】







苺のミルフィーユはどうのように食べたら

崩れない?と、ご質問をいただきました。



綺麗に崩さずミルフィーユを

食べるのはなかなか難しいので

(自分も難しいです 汗)

ぜひ!ミルフィーユは崩して

お好きなように召し上がりください。

それが一番楽しめると思います(汗)



フランス料理のデザートで

ミルフィーユが出てくると

一緒に水が入っている

フィンガーボールが運ばれてきます。



これは

「手でつかんでお召し上がり下さい」

というサインですよね\(^_^)/

近年、ミルフィーユはデザートとして

提供するレストランは少ないようですが。



ぜひ!上から一枚一枚

手でパイを取ってお召し上がり下さいね。



甘い香りとチョットだけ酸味が感じる苺を

香ばしく焼き上げたミルフィーユでサンドした

とっても食べ応えあるフランス菓子です。



それと・・・

仙台苺はあと数週間で収穫が終わります。

それに合わせ苺のミルフィーユも

今シーズンの販売は終了となりますので

何卒よろしくお願いいたします。

Posted at 2021年05月28日 23時03分15秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*