メインメニュー
知恵ブクロ

令和3年度熊本県動物取扱業研修会 

新型コロナウイルス感染症 拡大防止の為

YouTube DVD の視聴での研修となりました。

在宅にて 動物の命を扱う職業として

法律を理解し遵守し同時に

飼い主さんや地域へきちんと説明できるように

学ばねばと感じました。

1部:動物取扱業者が守るべき法令

・基準 細目 施行規則 施行令 法律 

・令和4年度施行予定 マイクロチップ関連

・動物取扱責任者の要件
1獣医師
2愛玩動物看護師
3半年以上実務経験   所定学校の卒業
4半年以上実務経験   所定の資格の習得

2部:飼育管理基準に関する省令

・基準省令の変更点 令和3年6月1日 一部経過措置あり

・基準省令内容

1飼養施設の構造・規模
2動物の飼養または保管に従事する従業員数
3環境管理の基準
4動物の疾病等に係る措置
5動物の展示 輸送の方法
6動物の繁殖
7その他必要な事項

3部:動物の飼育環境の管理

・動物の生理 生態 習性に適した飼養 保管場所管理

・動物の死体は速やかにかつ適切に処理する

・周辺の生活環境を損なわないようにする 

しっかり聞くとができました。

Posted at 2021年10月24日 11時49分29秒  /  コメント( 0 )

幼齢動物看護について 新生子の健康管理の話

前回⇨幼齢動物看護について 新生子の環境について

今回⇨内容

哺乳瓶でのミルク作り方 注意点(感染 誤飲 ミルク選び方)

下痢の時

便秘の時

健康チエック(頭 口頭 目 耳)

学生の皆さんの中では ミルクボランティア経験あり

経験も知識もありますが? 

未経験の場合の方の為に 改めて話しました。

煮沸消毒の必要性 沸騰したお湯でのミルクを作る意味

健康を保つ為に

正しい知識 正しい手技 観察力 記録力

熱く伝える事ができました。

コトバなき動物の 命 健康 成長 には 「知識」が

どんだけ必要か!!伝わったと思います。

ならずに済む病気から守るための知識

次回も頑張ります。 続く

Posted at 2021年10月22日 16時23分47秒  /  コメント( 0 )

9歳貧血心配!オロオロ!動物病院付き添い

_鳥詛緩譟〜麈髻 淵▲譽襯ーが無くなったと勘違い)

運動緩慢    (前十字靭帯手術後の違和感と勘違い)

に気づかれて4週間位前

今回 動物病院 受診 一般身体検査 血液検査 (塗抹試験含む) 

次回 全身麻酔 骨髄検査 

■ご家族の不安と希望

・前回の足のオペ麻酔で心配あり

・骨髄検査前にできることはないのか?

・貧血が悪化するのが怖い 

・鉄剤の治療で大丈夫なのか?

・食事は大丈夫なのか?

・必要な検査を行い早く改善させたい

■主治医の先生へ 

・ご家族の不安と希望を 明確にお伝えする

・転院の際 病状や治療歴についてのフォローをしてもらう

・遠方でのセカンドオピニオンについての見解(犬の負担?家族の負担?)

※診断には 採血や特殊検査 レントゲンやエコーやCTなどが必要になります

より早く的確な治療方針のために必要ですが

ご家族の不安のままで進めることは 好ましくないと思います。

そこで 動物病院の付き添いして しっかり想いをお伝えして

しっかり 先生のお考えや方針を理解する事が大事と思います。

わからないまま 納得ないまま 進んでいい事はないのです。

自分で調べた知識 それが本当に 自分の犬猫さんに必要な事なのか?

きちんと 診察している獣医師に ご意見を聞くべきだと思います。

貧血についての学び 必要だと実感しました。

小動物臨床血液研究会

専門診療科 血液疾患

Posted at 2021年10月21日 16時55分24秒  /  コメント( 0 )

動物福祉ケア 動物介護(看護)ケアについて 発表します。

Clubhouse 医療部屋 が ご縁で 今回

介護の仕事をされている皆様の部活動(ZOOM開催)

フリーの動物看護師の仕事の事

わんにゃんぴっ相談室の必要性の事

犬猫問題解決NOTESの事


発表する事が出来ます。

動物福祉ケア
動物介護(看護)ケアについて


●介護の現場で介護者の犬猫で困っていないか??

●介護サービス利用者の方々のペットの健康は?

●飼い主さんに万が一の入院や入所などの時どうするのか?

●多頭飼育で近隣に迷惑ではないか?


ペットがいるから 入院せず頑張られて無理されたり

ペットの病気や行動に異変が気づかれなかったり

犬猫の介護やお世話がなかなか出来なかったり

動物福祉が

動物介護が(健康管理 栄養 環境 衛生面)

出来ていな現場に出会っ時 わんにゃんぴっ相談室の

動物看護師に相談して欲しいと思います。

私が関わった一部のスライドになりますが

コトバなき動物

飼い主さん ご家族

介護現場で困られる方々

皆さんに 信じて頼られる存在

動物看護師を 発表してきたいと思います。

開催後の感想  又後日報告致します。

Posted at 2021年10月07日 16時58分00秒  /  コメント( 0 )

動物看護師のペット介護セミナー 第2弾食事編

わんにゃんぴっ相談室 主催

第1弾 ペット介護セミナー 認知症編  2021/9/22・23

無事終了しました。

ご参加してくださいました ありがとうございました。

動物看護師の皆さんも受講して頂き

私達の在宅看護介護の様子を身近に感じて頂けたと思います。

訪問動物看護師がどのような役割を実践しているか??

飼い主さんである皆様にも知って頂けたと思います。



言葉なき動物達には 

ご家族の看護や介護がとても必要である事を・・・・

看護介護が大変になったままにならない事を・・・・

動物看護師の存在によって より適切で丁寧なホームケアに

なると思います。

次回 11月23日 勤労感謝の日 

動物看護師のペット介護セミナー第2弾 食事編


毎日食べているご飯 ご家族の皆さんが

ペットの介護の現場で道に迷わないでいいように・・・

しっかりとお伝えできるように 構成してお伝えしたいと思います。

犬猫さんが食べたい物

犬猫さんに与えたい物

そもそも 食べない時どうするのか??

「悩み」

相談が多いテーマです。

フリーランス動物看護師として 犬猫さんとご家族との体験

11月まで しっかり スライドを充実して お届けしたいです。

Posted at 2021年09月23日 17時06分56秒  /  コメント( 0 )

動物看護師による介護セミナー開催準備  スライド作成

わんにゃんぴっ相談室主催 ペット介護セミナー開催



前回⇨動物看護師による介護セミナー開催準備 1l

今回⇨過去ブログ

犬猫さんの看護介護の記録

在宅介護(看護)は 365日24時間 休みがないのです。

そこに持ってきて

老化や病気により 

●自分で出来ない事が増える

●要求が回避できず吠える

●体調不良で排泄や食事管理が大変


そんな大変な時間を

ご家族と共に 動物看護師として伴走させて頂きました。

苦しい事 悲しい事 イライラする事 から

少しでも笑顔が出る時間へ 繋げたいと思います。

9月22日  23日 ズームでのリモートセミナーです。

動物看護師の私に沢山の知恵や知識を教えてくれた

犬猫さんとご家族に感謝し 本番の望みます。

愛犬愛猫の介護看護 看取りで後悔しないためには??

14歳ゴールデンR♂  優しい在宅介護について

Posted at 2021年09月10日 17時43分37秒  /  コメント( 0 )

新型コロで仕事が無くなった飼い主さんへ!!

前回⇨新型コロナ陽性になった飼い主さんへ!!


今回⇨ 新型コロナウイルス関連によって 

飼い主さんが 働きたくても

■仕事が出来なくなった   生活費が無くなる

■仕事が長期休業になった  生活費が無くなる

それでも

犬猫さん達には 毎日

食事 排泄 運動 スキンシップ が必要となる。。


コロナウイルス感染症陽性の場合 人間の医療と食生活は準備されるが

ペットに関しては 飼い主さんが 自助しなくてはならない。

蓄えや仲間や家族がいる場合はいいでしょう・・・・

しかし 

蓄えもなく 仕事もできす 犬猫の生活援助をどうしたらいいのか?


孤独の中で 絶望感の中で 犬猫達の動物福祉が壊れていく!!!

こんな時 どうするのか??

災害時 ライフラインがなく 仕事が無くなった場合の様に

パンデミックが起きた時 自力が間に合わないとき

誰が・・・助けてくれるのだろうか??

昨日に引き続き・・・・

飼い主さんが病気の時

飼い主さんが生活困窮の時

大きな問題(山や谷)を乗り越える為の 共助力が

必要だと思う。。

同時に 平時から 自分自身 犬猫さんを守るための

自助力について 計画を準備しておいて欲しいと思います。

働きたくても 仕事がない場合 

生活費(食費 排泄 飲水)をどうするのか?

家賃は電気ガス水道代はどうするのか??

今回は 新型コロナウイルス

・長期戦になっている事

・当たり前の生活が送れない事



わんにゃんぴっ相談室では

まずは 現状を聞き取りして 担当行政や専門家に繋げ

飼い主さんの気持ちに寄り添い この大きな問題を乗り越えれるように

動物看護師の仲間とともに  

「支え導ける」 

「知識と行動」


諦めないで 乗り越えていこうと 思います。

Posted at 2021年08月22日 16時37分26秒  /  コメント( 0 )

Clubhouse(クラぶハウス)で伝えたい事とは 

前回⇨災害時に大切な家族である猫ちゃんを守れますか?~Clubhouse~ 1

今回⇨9月1日「防災の日」 


●飼い主さんと減災を準備する 第2弾に参加します。

2021/8/30 pm21時〜22時

招待制から一般開放された「Clubhouse」

是非是非 Android携帯 ihone携帯 から ダウンロードされ

お気に入りのROOMにて 情報交換したり 興味ある分野の方々と繋がったり

在宅にいながらですが・・・・最新の情報 信頼出来る方々と出会って

楽しく 賢く いい時間が送れたらいいな〜と思います。

今月末は 防災の日の前に 

ペットと災害(熊本地震体験)

わんにゃん緊急災害ネットワーク熊本

をお伝えすることになりました。

1時間の中で きちんと 伝えられるように まとめようと思います。

災害は起きて欲しくないけれど・・・・

万が一起きた時の心構えや準備こそが・・・

「命」と「生活」を守ことが出来ると思います。

Posted at 2021年08月05日 13時01分23秒  /  コメント( 0 )

晩柑の種から発芽した命

我が家のベランダでは 植物が生きる力を見せてくれます。

KOUが亡くなった時に頂いた寄せ植えのカポック(2017年〜)



KOUが亡くなった冬購入したヒヤシンス(2017年〜)

ロイスちゃん宅から頂いた沈丁花(2018年〜)

晩柑の中で発芽した種からみかんの木(2020年〜)

カボチャの種からの発芽から枯れる(2019年〜2020年)



みかんの木に 幼虫が現れました。

調べたら・・・ナミアゲハの幼虫

1週間前に現れた3幼虫は 大きくなったら なんと 三日で姿を消すことに

調べたら・・・鳥に食べられた可能性が強いとの事

そこで 今度は 高校の同級生 Tちゃんに相談して

5匹のアゲハブラザーズを飼育してもらえることになりました。

みかんの中で発芽した種の命


ベランダのみかんの木に産卵ナミアゲハの命 写真=クリック

幼虫を食べて生きる鳥の命



食べることで生かされている「命」

目の前で繰り返される生物の「命」


生かされている地球が壊れないように・・・
地球を大切に暮らそうと思います。


Posted at 2021年07月24日 14時59分57秒  /  コメント( 0 )

生ドクダミ湿布 保存版

■森の薬草使い の【ドクダミ湿布】

虫に刺されて腫れた時や刺された後に、ぶり返してかゆくなる時

虫が多くなる季節(春から夏)

刺されない様に オーガニックの虫除け 樟脳(クスノキ)を使っていますが

この季節 ドクダミがたくさん自生している熊本です。

ドクダミチンキも今収穫して作っておくといいのだと思いました。

■はれうさぎさんの【チンキとクリーム】

 
犬猫さんの場合 痒み止めを塗布する時 どうしても

「舐める」が問題になります。

まずは 

〇匹気譴覆す夫  (虫除け 環境調査)

∋匹気譴晋紊離吋◆ 棔募咾瓩覆す夫)

自然の植物の力で 優しい家庭ケアを 教えてもらえて

本当に 自然に 植物に 感謝の気持ちいっぱいになりました。

Posted at 2021年06月04日 15時14分13秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ