メインメニュー
2021-05-03

飼い主さんとペット ...

日本 全国で 新型コロナウイルス感染者が

増えて来ています。

ヾ鏡者が在宅にてケアされる場合

感染者が医療機関ケアされる場合

ペットさん達のお世話の問題を

飼い主さんの訪問看護をされてる施設の

方々から 対応を伺って勉強してます。

飼い主さんの支援の時

ペットさん達の様子も見てきてもらえる

ので その際に 連携し 必要なケアプランを

提案出来るかもしれません。

問題は、飼い主さんが 医療機関へ

行かれペットさん達が残った時どうするか?

最低3日間の食事を設置する場合もあると

聞きました。

東京都の様にペット同伴隔離施設がない

自治体の場合 自助で準備しなくてはならない。

◆感染しない  一番だが

◆感染したら  誰に世話してもらうか?

ワクチン接種もまだまだの中

目に見えないウイルスとの接触を避けたり

消毒して感染避けたり 免疫力上げて重症化避けたい。

動物達の生活を守るためにも

改めて 

感染しない様に 感染したらの準備が必要です。

ブログを読んで頂いた 皆さんが

お住まいの自治体の様子には目を光らせ

耳をダンボにして 情報収集と準備をお願いします。

有益な情報 わんにゃんぴっ相談室へ

09086270601

wanp2p@gmail.com どしどしお待ちしてます。

Posted at 2021年05月03日 17時29分03秒  /  コメント( 0 )