メインメニュー
2021-04-14

手作りグッズ活躍 犬...

前回→犬太ちゃん嘔吐心配 精密検査  在宅介護 優しい時間 

今回→・食道拡張症 夜中 嘔吐や嘔気時 睡眠不足(犬太ちゃんとご家族)相談

■犬太ちゃんの様子
・食欲 有り
・排泄 有り(介助)
・首あげる くしゃみ 身震い 出来る
・表情 良好
・四肢 麻痺 

■ケアプラン

・食べる物: 形状 量 時間 

・食べた後:食道逆流しないように姿勢保持(抱っこはしんどいので保持ベッド使用)

・拘縮予防:マッサージ ストレッチ ホットパック

・褥瘡予防:体位交換 栄養管理 血流アップマッサージ

・おむつかぶれ:陰部は生理食塩液にて洗浄 開放換気

・食事後の体位保持ベッド(パパ手作り)活用

●食後の姿勢保持中 正面

●食後の姿勢保持中 上から

●食後の姿勢保持中 横から

※犬太ちゃん 丑満時にお腹減ってしまい起きるので 嘔吐しない形状で

試してもらえるように お伝えしました。

必要栄養素が入ると筋肉の弛緩と緊張が正常に近づいていけるといいな〜と思います。

当たり前に食べれない 立てない 歩けない けれど

大好きな場所

大好きな家族の愛情と看護

ご家族の不安が大きくならないように・・・

ご家族が介護で体調崩されないように・・・

引き続き 犬太ちゃんの在宅介護ケアプラン しっかり担当させて頂きます。

Posted at 2021年04月14日 16時46分26秒  /  コメント( 0 )