メインメニュー
2021-03-20

熊本地震4年5ヶ月へ ...

前回→熊本地震4年5ヶ月へ 被災地とペット 〜熊本地震から復幸へ 39


今回→飼い主さん怪我にて入院 お留守番のレオ君の異変について電話相談(3.19)

■相談内容:

しつけについて(・散歩にて引っ張る ・吠える ・咬む ) 

将来について (・お散歩どうする?・里親探しどうする?)

早速訪問してきました

ケアプラン

■メンタル面 

・飼い主さん入院 不安:寂しさを受け止めてあげて接する 

・運動量:引っ張りが改善する方法で散歩と広い庭での遊ぶ時間 

・春の発情期  未去勢による:興奮した時の対応方法学んでもらう 可能なら去勢手術

・叱り方と褒め方を変更:言い聞かせると理解できる 

■身体面   

・食欲と体重 :季節や運動量で微調整

・胃腸の調子 :早期に消化の良い食事で対応

・異物食べる :異物で事故が起きないように目を光らせる

■預け先

・散歩担当者 ・一時預かりさん ・里親さん 

レオちゃんの心身に合った方法を選んでもらう
  
●レオ君に会いに行きました 写真撮影 3/20


※レオ君は 

無闇に噛んだり吠えたりはしない 繊細面あり 男気あり 大好きな人には甘える

そこをしっかり理解してあげ

●嫌な事を無理強いしない  ●わかりやすい伝え方(いい事 ダメな事)

飼い主さんの代わりの方々には 気をつけてもらえるように お伝えしました。

Posted at 2021年03月20日 14時48分59秒  /  コメント( 0 )