メインメニュー
2016-02-24

モモちゃん天使とはな...

肥満細胞腫のわんこと家族の優しい時間物語、


モモちゃんが天国へ旅立ち1年半

「看取りの瞬間  治療法の事 あの時・・こうしていたら?と涙でます。」

「同時に あの看取りの時 ずっと側にいてあげれた事は良かったと思います。」

と話されました。

別れからの 後悔や喪失感

別れを受け入れてからの  永遠の絆

変わる日が必ず訪れると確信しています。

どんな事が・・・心のくもりになっているのか?

辛い涙から優しい涙になるまで寄り添います。

今日は ご家族とお会いして感じた事は

モモちゃんの存在は 家族の中心となって 優しい時間が流れていました。



もうひとつの相談は

身内のお父様である 飼い主さんが緊急入院

飼い主さんのご愛犬 要介護のはなちゃんの在宅介護ケアについて

健康状態は 身体的にも精神的にもダメージがありましたが

モモちゃんのご家族のお蔭で改善中でした。

飼い主さんが入院の間の 

はなちゃんの生活(食事 ストレッチ 排泄などなど)

モモちゃんのご家族だけが負担がかからないように

はなちゃんの体調が良くなるように

在宅介護ケアプランを改めて作成し 飼い主さんへもご報告する事に

なりました。

介護 看護経験者の モモちゃんのご家族ですが

24時間 365日が大きな負担にならないようにしたいです。

ご入院中の飼い主さん と お世話する皆さん 

はなちゃんの優しい介護 毎日が送れたらと願います。


もうすぐ15歳はなちゃん

Posted at 2016年02月24日 14時55分47秒  /  コメント( 0 )