メインメニュー
2012-01-25

チロちゃんのカウンセ...

前回はこちら




1996年生まれ  ♀ 

電話相談の2回目の後

家族全員揃ったときに ご自宅で カウンセリング

チロさんの生活環境

チロさんの表情

チロさんの家族との関係

チロさんの他人に対しての様子

様々な事が一度にわかります。

普段は来客時は吠えるとのことでしたが

最初の数秒だけでした。

その後 パパさんに抱っこされてる顔

お水を飲む姿

顔つき 体つき

目の動きや大きさ

可視粘膜の色

食事の量や内容

様々な症状と病院の関係

それらをしっかり見て聞いて

家族の悩みや不安を解決する手がかりを探します。

チロちゃんの表情は

家族の皆さんが考えている割には安定。。

しかし

何故嘔吐や下痢が起こるのか??

薬の与え方を今後どうするのか??

こちらは動物病院で引き続き治療や検討してもらいます。

動物看護師が出来ることは

不安になる原因をきちんと伺って

解決方法 1・2・3・・・・とアイディアを提供しました。

わんこの体調や快適な暮らしを手に入れて

ご家族が笑顔になれるように・・

これからも・・・支えていきたいです。

チロさんの幼い顔

チロさんの視線

印象的なカウンセリングでした。。

Posted at 2012年01月25日 18時51分57秒  /  コメント( 0 )

遠隔カウンセリング=...

   ↓    ↓
今まではこちらから



こんばんは

先ほど手術した動物病院から連絡があり、
7つ切除した乳腺腫瘍のうち4つが悪性腫瘍でした
その一つはリンパに転移しているそうです

でも左副腎は良性腫瘍でした。

今後の治療方法を考えて下さいと言われましたが、若いわけではなく、サプリメントで寿命を全うさせたいなと思っています



今、うつうつしている姿
カレンの頑張った勲章です(縫合の後)

一日一日、少しずつ良くなっていると思いますが次々、悩みが出てきます


お散歩と言うかトイレをしに外に出るのも嫌がり、
家にカレンのオシッコの匂いがついたトイレシートで、してくれればいいのですが、
大人になった犬?年寄りですが、トイレの問題は難しいです


有り難うございます〓
また、いろいろアドバイスを頂き心強いです

初めての病院で、初めて大手術で長い入院と肉体的な回復もですが、精神的不安が、かなり大きな障害となってしまったようです、また来週抜糸に連れていくのが〓心を鬼にして頑張ります


忙しいのに、もとしゃんに祈って頂き、心から感謝しています
また宜しくお願いします


今日は雪やみぞれが降っていますが、熊本はどうですか?

先ほど、悪天候でしたが、病院まで抜糸に行ってきました

手術箇所が沢山あり抜糸も大変でしたが、何とか頑張ってきました

ただ帰りの車の中で、抜糸のストレスからだと思いますが、
てんかん発作が10分弱おきましたが、何とか落ち着いて無事に帰りました


今は疲れたのかでしょう
隣で寝ています

核酸も少しずつ取れるようになったので、長い発作にならなかったのかな?

また、パニック症状が逆戻りするかもしれませんが、傷は良くなってきてるので段々、
良くなって来ると思います



昨日の夕方からぐっと冷え込んで、今、みぞれです
外は3℃

そうそう
てんかん発作の時って、どうするのがいいのでしょう?

抱っこしたり、体を撫でたりするのは、かえって刺激になりますか?





カレンちゃんの毎日

遠隔ですが・・・

細かな観察をしてもらい・・細かなサポートをしたいです。

オペの傷はかなり大きいので 痛みや不安は大きいと思います。

しかし

なんとか・・フラワーレメデイーや食事療法で回復を助けたいです。

もちろん・・飼い主さんの不安も解消できるように

悩みの原因を知り・・どう乗り越えるか?をサポートします。

Posted at 2012年01月25日 00時09分59秒  /  コメント( 0 )