メインメニュー
""の検索結果   該当 : 3995 件
現在のページ : [ 1 ]    前へ | 次へ

熊本豪雨 土砂崩れ 避難準備  2021/5/17

前回→●#ペットと災害
内閣府防災 2021/5/20 チエック!!


今回→ 梅雨入りの熊本 昨夜から降る雨により 浸水 土砂崩れの避難警告

大雨警報解除 2021/5/17 15時 NHK

●雨上がりのわんケア グランドと用水路増水 写真はこちら 

大雨からの避難指示  ペットと安全に避難準備してもらえる様に 発信

これから梅雨に入り  この様な事が起きるかもしれません。。

外にいる犬さんには  溺れない場所に土砂崩れにならない場所に移動してもらったりします。

平時にはなんでもない事だけど・・・

大雨や台風や雷で 動物達がパニックになり 脱走したり 行方不明になったりします。

■首輪に名前札をつける

■避難時の練習し焦らない

■正しい情報を取り慌てない

困った時 わんにゃん緊急災害ネットワーク熊本

同伴避難で守る8つのこと

日頃から準備してもらえるように 伝えていこうと多います。

Posted at  /  コメント( 0 )

交通事故から保護した猫の行動 Twitterでの相談 

交通事故からの保護猫の問題行動の相談

■猫の様子

・事故後健康状態は問題ない

悩みは 2点

暴れる(夜間人気ない時 カーテンなど破壊)

威嚇する(手からおやつは食べれる)


■メンタルケアプラン

・心のケア

●安心できる居場所(隠れ場所手作りして設置)

※猫さんにとってのお気に入りを探す(素材 大きさ 匂いなど)

●安心できる対策 (猫用フェロモン製品)(灯り 温度 湿度 音)

●犬の様な反応を 求めず&慌てず 接する時間

遠隔相談ですが

現在は 動画もあり情報を共有できるし

いち早く ケアプランを提案出来て 写真やサイトを発信でき

これからの猫さんとご家族のハッピーライフにつながる様に サポート頑張ります。

Posted at  /  コメント( 0 )

食事変更どうする?? 人吉出身 熊本市在住ぽち君日記 5/15

前回→体重 体力上昇中 人吉出身 熊本市在住ぽち君日記 5/7

今回→去勢手術も済み 体調の変化良好 運動量は変化ない → キャットフード切り替えについて 

●7ヶ月半過ぎた ぽちちゃん 写真

骨格 体重 メンタル面 順調に成長しているのですが

・外で遊ばない ・仲間と遊ばない ・発情期のストレスない

体力に伴う運動量が どうしても足りない分 摂取カロリーはどうだろうか?

ご家族からの情報(与えているフード 量 時間 おやつの内容) 聞いて

口腔内 皮膚被毛 排尿排便 メンタつ面 などなどのチエック  させてもらいます。

今月末  生後8ヶ月齢になるので 食事の見直しを少しずつ始めてもらいます。

コトバなきぽちですが 家族の一員として のびのびと暮らしていますが

階段や段差 高い所 狭い所 など 探検したり狩ごっこしたりにて

「骨格の筋肉」「心肺機能」なども鍛えられているな〜と思います。

引き続き 健康な「育にゃんケアプラン」を担当させていただきます。

続く 

Posted at  /  コメント( 0 )

初夏を感じる日 1377日 KOUロス日記 96

前回→桜の蕾がちらほら 1318日 KOUロス日記 95

今回→KOUの居ない 朝の散歩

KOUが天国へ出発して 1377日になりました。

この公園は まつぞう とも一緒に来た場所

桜からしろつめ草で綺麗な緑の絨毯 気持ちいい時間

なんと カラスの雛がポツンとママを探してる様子

一人立ち出来るといいな〜と「がんばれ!!」と伝えて帰宅

Facebookに KOUの写真がウオールに 元気なKOUが現れました。

      ↓ ↓ 
●2015.5.14のKOU 写真

グルーミングに行く前から?もふもふになっていて 可愛い。。

天国では・・・毎日 どんな天気なのか?ご飯はどうなってるのか?色々聞きたい事ある

KOUの居ない日が 1377日

KOUに近づく日が 1377日

寂しい様で 嬉しい様で  今日の今の気持ちを KOUに届ける事が

今 私の出来る事。。。

先月から・・・・天国へ旅立った犬猫さんと悲しい涙のご家族との時間に

寄り添わせてもらいました。愛情に包まれた時間。。

ご遺族の

「悲しい涙」は流れるけれど・・・・

天国の犬猫さんの周りには

優しい花々の「命の水」として 届いていると思う。。

私の流した涙も・・・・KOUの周りの花々へ届いたかな??



KOUへ

KOU・・・元気ですか??
熊本はね・蒸し暑くってね クーラー入れたよ。。まだ5月だけどね。。

それとね コロナウイルス 感染症という病気が日本も世界にも拡がって大変。。

天国では どんな風に地球は見えるのかな?

KOU まつぞうや元男さんは 変わりないかな??

KOUは 寂しくないかな?

こっちは 皆元気だから 安心してね。。 でもね。。

いつでも 夢に現れていいよ  待っています。 ではまたね バイバイ。。

Posted at  /  コメント( 0 )

ペットの悩み対応したい!!わんにゃんぴっ相談室を作った理由とは?

わんにゃんぴっ相談室 マスコット 

「わんぴー」1998.8.8 写真



●わんにゃんぴっ相談室ができるまで

●全国47都道府県わんにゃんぴっ相談室 相談員設置の夢

‥豕 (墨田区 東村山市)

⊆賀 (野洲市)

埼玉 (久喜市)

ぢ膾紂(大阪市)

タ斉狎 (横浜市)

Ψ本 (熊本市・光の森)

Щ蓋 (下関市)

北海道(札幌市)

福岡 (福岡市)

現在 声をかけさせて頂いている動物看護師の皆さん

2010年立ち上げた夢 

わんにゃんぴっ相談室 47都道府県 相談員設置

地域のコトバなき動物の声を聞き

地域の困った飼い主さんを支え

地域のペット問題悩みの解決へ


動物福祉ケアプラン

皆さんのお力を発揮していただきたいと願っております。

Posted at  /  コメント( 0 )

内閣府防災 2021/5/20 チエック!!

■内閣府防災担当 2021/5/20

警戒レベル

1 早期注意情報

2 大雨洪水高潮注意報

3 高齢者等避難

4 避難指示

5 緊急安全確保


「警戒レベル4までに 避難しましょう」

ということは・・・・

その時に 家族であるペットさん達をどうするか??

準備して 行動しなくてはなりません。。。


レベル4までに 自助と共助 避難方法  避難場所をどこにするか??

サクサクと動けるように 避難準備とイメージ訓練をお願いしたいと思います。

●多頭飼育 

●大型犬 

●高齢犬猫 

●神経質犬猫

●飼い主さんが要支援

上記の場合は より細かくプラン(計画)を立てて置かれたら

いいな〜って思います。

災害は起きない方がいいけれど

災害が起きた時に 犬猫さんも飼い主さんも

「不安」にならず避難して 災害を乗り越えてもらえる様に

引き続き 啓発していこうと思います。


■動物支援ナース

■わんにゃん緊急災害ネットワーク熊本

Posted at  /  コメント( 0 )

痙攣の原因と治療 お秋ちゃんの巻  ペット同伴老人ホーム 72

前回→アイルちゃんの巻ペット同伴老人ホーム 71

今回→お秋ちゃん 6歳 痙攣発作 治療 動物病院付き添い

●血液検査写真

●治療薬の薬写真


■診断 上皮小体機能低下症(パラソルモン値 低) 副甲状腺

■治療 経口カルシウム  活性型ビタミンD  2週間後再診際血液検査

血中カルシウム値  3.6 → 5.4 (犬平均値 9.3〜12.1)

ワンアルファ

沈降炭酸カルシウム

■身体状況 元気食欲◎ 体重2kg増 痙攣なし 排便(柔らかめ)



痙攣発症 診察 セカンドオピニオン 緊急入院 (10日間)診断決定 治療

医療と在宅での看護(食事と投薬)が順調に進んでいます。

次回は 2週間後 視診 聴診 触診 血液検査で身体丸ごと

「健康」へ繋がっていけるといいな〜と思います。


発症原因 は $部に外傷や腫瘍 医原性 L髪峅雕濱 などで起こるそうです。

事故や怪我の後 治療の後 などなど 健康手帳つけておくといいな〜と思います。

続く  

Posted at  /  コメント( 0 )

負傷猫と地域と動物愛護センター

地域で見かける

飼い主さんの居ない  負傷猫を見つけた場合


○自力で食事が食べれない場合 

○瀕死の場合
  

ではなかったのですが 地域で弱っている猫をどうするのか?? 

今回は 動物愛護センターの職員(獣医師)さんに

猫さんの足の様子 視力 行動面などを見てもらいました。

「負傷猫」としての取り扱う場合

※臨床獣医師さんに診察してもらうとは?

※迷い猫として飼い主さんが名乗り出ないとは?

改めて 愛護センターとしての取り扱いの難しい点を

伺う事ができました。


市民が負傷した猫を見つけた時 まずは相談できる窓口

ある事を 体験できたので ほっとしました。

これからも この様な 負傷猫を見つけた時に 市民(子供達を含む)

的確なアドバイスをしてくださる 行政の窓口になっているといいな〜と思いました。

Posted at  /  コメント( 0 )

動物支援ナースの腕章と活動と

前回→災害と動物支援ナース 2021年9回WEB会議


今回→動物支援ナースのメンバー活躍を報告

■動物支援ナース 活動の報告 サイトはこちら  

人とペットが共生する中で・・・
ペットが大好きな方も、苦手な方も
ペットが大切な方も、関心のない方も
防災と減災が必要です。
お互いが困らないために・・・
歩み寄るお手伝いをします。


新しい取り組みスタート

飼い主さまと1年かけて学ぶ講座が、5月から始/



●動物支援ナース腕章写真

私たち 動物看護師が地域で防災や減災の時に

「信じて頼れる存在」として認められる様に・・・

災害への心構えや準備の際にも協働できたらいいな〜と思います。

動物支援ナースのチーム

名札 ピンバッチ 腕章 スクラブ ビブス ジャンバー

メンバーとして 誇りを持って 活動できる様に 頑張ります。

続く

 

Posted at  /  コメント( 0 )

新しい事を始める訳とは??「Clubhouse」で知りたい事と伝えたい事 3

前回→Clubhouseで学びと笑いの時間 2

今回→インプットとアウトプット 共有 ネットワーク の時間

Clubhouseプロフィール 写真 

●わんにゃんぴっ相談室のROOM 2021/4/29


インプット

・人医療の事 ・人看護の事 ・介護の事 ・人薬学の事 ・人理学療法の事 

・獣医療の事 ・動物看護の事 ・災害の事 などなど・・・・

アウトプット

・わんにゃんぴっ相談室の事 (地域の動物福祉支援)

・フリーランス動物看護師の仕事について

情報共有

・高齢者さんとペット ・多頭飼育者とペットと地域 

ネットワーク

・47都道府県動物看護師の相談員仲間募集

・わんにゃん緊急災害ネットワーク熊本(共助=ネットワーク)

・わんにゃんぴっな時間(ペットロス 経験者のネットワーク)


■Clubhouse ■

■わんにゃんぴっ相談室■ 

ルームにて 

⭐飼い主さんや地域の困った 動物福祉をつなげられる相談窓口 

⭐地域で貢献出来る 動物看護師の仲間を募集窓口

二つのテーマで引き続き 頑張ります。

Posted at  /  コメント( 0 )