メインメニュー
2021-04

続51 レオちゃん クン...

前回→ 続50 レオちゃん わんケア日記

今回→ 体重3.3kgになりました。お散歩にて社会化ケア

◼ケアプラン
ー麥悄‘肯悄〜着 :待ての要練習

外散歩 リード慣れ:公園が楽しい要学習 リードは楽しい時間に目標

0戯 噛み癖   :用誤飲対策 しつけ 代替えグッズ

な盥堊行 ジャンプ:フローリング アスファルト 注意

ぴょんぴょん走る動画はこちら

*生活に随分慣れて 現在の悩みは 噛み癖(くつ スリッパ 靴下)

内弁慶になりがちなので 社会性を身につけて いけたらと思います。

身体もメンタルも より健康へ繋がるように

パピーわんケア 頑張ります。


iPhone📱からの投稿 二日

Posted at 2021年04月30日 16時53分10秒  /  コメント( 0 )

シロちゃんじゃなくア...

前回→●電話相談内容 4/16

・食べない 
・成長しない(1.25kg)
・ 口臭あり
・医療費や飼育費が出せないので里親探し希望
■福祉ケアプラン
・動物病院へ受診お願い 
・診断:腎不全による貧血 エイズウイルス(陽性)白血病ウイルス(陽性)口内炎(無し)  
・治療:エリスロポイチン注射   インターフェロン注射
・支援:医療費(19.195円)  栄養支援(郵送予定)
・里親探しの件:現状では譲渡不可 →シロちゃんの情報公開し支援者募る
災害からの復幸まで 共に助ける仲間
(わんにゃん緊急災害ネットワーク)

今回→ メール相談

●今日のアラシちゃんの動画 

◼身体面メンタル面
・食欲あり

・呼吸安定

・被毛毛艶良い

・表情良い

・口臭あり

◼ケアプラン

*栄養管理 

*ウィルス対策  免疫力アップ

*里親探しは体調を見ながら検討

食事摂れて 免疫力も上がっているので安心
引き続き しっかり食べて 運動して 楽しんで
気持ちいい顔になってもらえるように ケアマネジメント
頑張ります。

Posted at 2021年04月29日 18時57分36秒  /  コメント( 0 )

明日am11時 clubhouse...

◆高齢者とペットの生活

高齢者さんの適正飼養を叶える為のケアプラン

高齢者さんの終生飼養を叶える為のケアプラン

高齢者さんのペットの介護のためのケアプラン

高齢者さんとペットの笑顔のためのケアプラン


●犬猫さん達の健康や福祉を整える

●犬猫さん達の生活環境や託す先準備する

●犬猫さん達が地域で迷惑かけないようにする

●高齢者さんの困ったに寄り添い支え導く

これからを ケアプランを立てます。

動物福祉ケアマネージャー

動物介護ケアマネージャー

として 働く動物看護師を 沢山の方々に
知って頂きたいです。

明日am 11時 お待ちしてます。(╹◡╹)


パソコンが💻壊れました。
修理完了までは、 iPhone から投稿します。

Posted at 2021年04月28日 20時05分58秒  /  コメント( 0 )

サイズ測定 ダイエッ...

前回→わんケアプラン ペット同伴老人ホーム 70


今回→アイル号のケアプラン

■体型と筋力:運動量と食事量 筋力つけてダイエット

■耳の汚れ :要洗浄

■爪の手入れ:狼爪が伸びやすいので注意

■排泄:お散歩やペットシーツでできる(尿の色がわかりやすい)  


●アイルちゃんのダイエット作戦

2010/6/25     2021/4/27     

首回り21cm(-7)  → 22cm(+1)

胸回り33cm(-5)  →  33cm(+0)

胴回り29cm(-5) → 27.5cm(-1.5)



●測定表はこちら(2020/6/25~)  

体型は だんだん引き締まって来ましたが 後肢の筋肉がもう少しつく様に

芝生のお庭で歩く練習をしてもらえるように 提案しました。

続く

Posted at 2021年04月27日 17時07分24秒  /  コメント( 0 )

熊本地震後甘えん坊さ...

●甲斐犬 ちー君の写真

5年前 熊本地震をきっかけに 引越しや環境の変化によって

膀胱炎になったり 心配な点がありましたが

今は 再発の早期発見のために 定期的に受診して尿検査や血液検査をしてもらっています。

しかし 病院へ行くための移動について 心配(車の手配とちー君のストレス)

ありますが・・・症状が重くならない様に 

定期検診と日頃の健康管理は細かく観察してもらっています。 

目の機能も低下していますが・・ママと一緒なら怖がらず問題なく歩けます。

元々 クールなちー君ですが

写真の通り 甘える行動ができる様になりました。

そんな ちー君の最強の伴走者として生活してもらえるように

引き続き シニアわんケア サポート 頑張ります。

Posted at 2021年04月26日 16時19分26秒  /  コメント( 0 )

肉芽があがる 顎の傷...

前回→顎の傷化膿傷重症猫 在宅看護ケア◆4/17

今回→4/24 訪問看護 (患部ケア 食事相談)

★お気に入りの椅子のジジちゃん

●ジジちゃんの様子

・下顎の傷(肉芽上がる 化膿瘡 匂い強い 漿液 血液少しあり)

・目やに (改善)

・食欲  (生のしらす 歩いて来て食べる)

・口腔  (唾液なし 口臭あり)

・削痩  (腹部皮下点滴の垂水) 

・表情  (目ヂカラあり) 

・被毛  (食べれているので毛並み良くなる) 

・患部ケア嫌がらない(生理食塩水で洗浄 緑豆水 ガーゼ コットン ストッキネット)

■ケアプラン

・嬉しい時間・・・大好きな場所(ベランダひなたぼっこ) 大好きな人

・気持ちいい時間・こたつ ブラッシング マッサージ 患部を清潔に

・美味しい時間・・(食べたい飲みたい物 食べたい飲みたい時 食べたい飲みたい量)

・患部のケア・・・1日2回へ(洗浄 患部保護ストッキネット装着)


患部の写真は 痛々しいのですが それでも 毎日を頑張ってます。

ご家族の「優しい手当て」と 「優しい声」は 最強の薬になると確信します。

引き続き

訪問看護 担当者として 頑張ります。 続く

Posted at 2021年04月25日 13時26分56秒  /  コメント( 0 )

飼い主のいない猫への...

野良猫への餌やりさん

猫がいるから 餌を与え始めた

猫に餌与えてあるから猫を遺棄した

飼い主のいない猫達は 今日の一日を生きる為に

食事を自分で見つけて食べなくてはなりません

カエルや虫や鳩や雀や魚を狩して食べています。

しかし

人間の食事(残飯)を知ることで ゴミを漁ることを学習してします。

人間が与えた キャットフードやちくわを貰えることを学習してます。

栄養が取れていると 地域で 猫は繁殖し増え続けます。

だから 餌やりさんには 強くお願いしています。

地域の猫の苦情を減らす為4つの対策

|屬餌をしない  (餌やりさんが猫の状態 頭数 性別管理する為 捕獲時慣らす為)

▲肇ぅ貔瀉屬帆歃 (苦情軽減の為 排泄の場所を餌やりさん宅へ設置し衛生美化面管理)

I塲ゼ蟒  (健康状態を見て保護し手術 繁殖による不幸な猫を減らす為)

っ楼茲塙埓へ報告 (餌を与えている猫名簿)(不妊去勢の数)(苦情対応窓口)


餌をやる事によって 野良猫の苦情や繁殖を食い止める活動として

きちんと 地域に認められて欲しい と思います。

詳しくは 犬猫問題解決NOTES

わんにゃんぴっ相談室 webサイトより

Posted at 2021年04月24日 08時29分45秒  /  コメント( 0 )

里親さん決定!! 飼...

前回→屋根裏から落ちてきた子猫 飼育と里親探しサポート日記 

今回→SNSにて里親募集投稿から 

「わんにゃん緊急災害ネットワーク熊本」のメンバーさんより

里親さん希望者の情報を頂きました。

早速 保護主さんへ お繋げし譲渡日などを調整してもらい

なんと 4月23日 (屋根裏落下から6日目)無事譲渡になりました。

4/22の様子 写真

●排便ケア 便秘気味と言われましたが沢山出ました。

●真剣な表情 授乳ケア

●体重測定 生育ケア

●成長記録表 生育ケア


飼い主さんのいない猫さん達は

・生活する事 (暑い日 寒い日)(食材)(安全な居場所)

・お産や育児 

・災害時(大雨 台風 地震 火事)

・病気時(ウイルス感染症 虚弱 未熟児 母猫死亡 事故)

上記の時でも たくましく生きていかないといけません。

しかし もし この生活において 

人間が介入している場合(食事を与えている)は 

未熟児猫 虚弱児猫 事故 から守って欲しい

不幸な猫が増えない様に対策して欲しいと思います。

今回は 生後3週位で しっかり骨格も神経も成長出来ていたので命が守れました。

しかし 多くは 初乳も飲めず 臍の緒もつけたまま 産み落とされ

遺棄されるケースもあります。そんな母猫を増やさない様に・・・

そんな子猫を増やさない様に・・・ これからも

飼い主さんのいない猫対策をお伝えしていこうと思います。  

Posted at 2021年04月23日 16時27分44秒  /  コメント( 0 )

19歳 しろちゃん 在...

前回→19歳の犬さんへ 優しい時間 介護生活グッズ 4/8  


今回→初めての訪問介護の日
(しろちゃんの写真や様子のブログの許可を頂けた記念日)

しろちゃんのアルバムはこちらから

     ↓           ↓
●19歳 しろちゃん 在宅介護 お水ゴクゴク 

体位交換(左下)

体位交換(右下)

●ストレッチ からの座位保持

●家族の介護記録(動物看護師共有)

●介助椅子にて安定 スヤスヤ


お留守番の時間(4〜5時間)心配なので 動物看護師が間の時間に

しろちゃんのケアを担当させて頂きました。

■シニアわんケア内容

・排泄ケア(排便 排尿 おむつ交換)

・飲水ケア

・首 肩 前足 股関節 後足 ストレッチ (斜頸の場所 拘縮の場所)

・マッサージ ツボ押し

※ご家族が心配されていた 吠える イライラする 行動が全くなく

穏やかな表情と身体でした。  19歳なので 様々な悩みが起きますが

その都度 ご家族と共に解決できる様に しろちゃんの様子を細かく観察してもらい

ケアプランを調整させて頂きます。  

続く

Posted at 2021年04月22日 16時00分21秒  /  コメント( 0 )

猫さん妊娠 出産 在...

電話相談

●3/20

譲渡予定の保護猫妊娠発覚 どうするか? (どこで産ませるか?誰が面倒見るか?)

●4/7

出産させて母猫と子猫譲渡することに決定 →レントゲン検査(胎児4頭)(予定日4/15)

母猫は若く 初産

●4/20

無事出産(1頭2頭産む 3頭目難産の中死産 4頭産む)→子猫の体重測定

●4/21

母猫体調良好 授乳している (子猫 102g 94g 85g)

小さいこの体重の減になる時は 授乳介助へ イラストにて


お産は病気ではありませんが

・安心して産める場所が必要

・安定した陣痛の為栄養が必要

・母猫の心体面ケアが必要

・子猫の発育 観察記録必要

これらを 気をつけて 子猫の成長と母猫の産褥回復を見守って

いける様に ケアマネージメント 担当させて頂きます。

Posted at 2021年04月21日 13時47分42秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  | 次へ