メインメニュー
2020-04

病名不明?食欲不振 ...

前回→病名は?治療上向き! 元気食欲上向き!  遠隔相談 ラック君日記 17

元気スケール 

4月2日:・38℃ ・4.95kg ・元気◎ 食欲◎  排泄◎


4月4日:・    ・5.0kg ・元気◎ 食欲◎ CRP 1.2 ALT 686 ALP 1972


4月8日:・元気◎ ・食事(i/d缶と手作りささみとキャベツとサツマイモと卵とじ)


4月9日:・38.0℃・5.1kg ・元気◎ぁ・食欲◎ ・咳鼻水 ・ALT 509 ・ALP1252

4月14日:・嘔吐 ・食欲なし ・震え(+)→動物病院 血液検査 内服薬

4月16日:38℃ ・元気△ ◆食欲×  ・横臥で寝る ・えづき無し  

→動物病院 皮下点滴100ml ステロイド注射


4月17日:38.8℃ ・4.85kg ・元気 ・食欲無し ・嘔吐えづき無し 

→動物病院 レントゲン 血液検査 CRP1.8 ALT205 ALP555 単球数1.18


4月18日:39℃ ・4.5kg ・食欲(鶏肉キャベツバーグ 大さじ2杯 みかん一房)


4月19日:38.5℃・4.5kg・元気

・食欲(そら豆4個ペースト サツマイモ蜂蜜煮大さじ1 鶏団子大さじ2 夜a/d缶1/4)


4月20日:・元気 ・食欲無し ・嘔吐無し ・鼻水あり 

ラックちゃんの体調の浮き沈みが大きく 飼い主さんは心配になりますが

毎日の通院して きちんと最善策の医療を選択してもらっています。

自宅看護には ラックちゃんの 体調チエック 健康管理

「アーシングの時間」

「美味しい」「嬉しい」「気持ちいい」を準備して 癒しをあげれるように

飼い主さんの悩みや不安は その都度解決できるように・・・

引き続き 遠隔電話相談 担当頑張ります。

Posted at 2020年04月20日 17時39分06秒  /  コメント( 0 )

発作有り 心配はすぐ...

前回→●発作無し テクテクスヤスヤ!訪問看護わんケア 前庭疾患15歳メグさん日記  25

今回→18日 発作なのか?苦しそう 動物病院付き添いわんケア

身体様子:口吻の動き異変 その後 流涎(白泡状)呼吸苦しそう

動物病院:体重 体温 聴診 視診 →認知症 腎臓代謝低下 →投薬と飼い主さんレスパイト


なんと 診察台 帰りの車の中では 落ち着いていて

ご家族の心配の発作は起きませんでした。

とにかく

メグちゃんの発作が 強く 苦しい時は 薬を使うしかないと言われましたが

ご家族には少し抵抗がおありなので そこを考慮して

メグちゃんの体調や異変などを観察して

投薬の時間 量 を管理できるように サポートしたいです。

同時に 在宅での食事ケアを少し変更して

脳への血流を上げる対策を試してもらう事になります。

メグちゃんの「生きる」姿

メグちゃんを介護する「ご家族」姿

本当に 感動します。 これからも 色々と悩まれたとしても

ひとりぼっちにならないように頑張ります。 続く 

Posted at 2020年04月19日 19時21分15秒  /  コメント( 0 )

保存版 新型コロナウ...

新型コロナイウルス 保存版



■新型コロナを受けて吉岡徳仁が考案したフェイスシールドに、
 家庭用の小型プリンターでも印刷できるA4サイズが追加

https://www.tokujin.com/news/

■参議院 内閣委員会 2020.4.16
塩村あやか議員 質疑 47:43〜
新型コロナウイルスとペットについて 環境省の答弁
https://youtu.be/r1ABqw5Ty5s


■Takayuki Miyazawa(宮沢 孝幸)先生
新型ウイルスからの防御法1
普通のウイルス研究者が普段「それはおかしいよ!」と思っていることのお話

https://twitter.com/takavet1/status/1250635156819341313?s=20


敵の正体が理解できたら 

無闇に怖がらないでいいし

無謀な行動にならない   

と思うのです。

同時に 

国も自治体も初めての事 

病原体についてもわからない事

とにかく 1日でも早く この 「国難」を

国民みんなで乗り越えて 平時の生活へ戻したい。

正しい情報

正しい自己防衛方法

余力があれば共助

私も 「わんにゃんぴっ相談室」にて

共に助けられる存在になるように 頑張りたいです。

Posted at 2020年04月18日 11時05分09秒  /  コメント( 0 )

続44 嗅覚 狩猟本能...

前回→続43 消化を助けるフード変更期 12歳 ロイス君日記

今回→探索本能を使って「脳トレ」「筋肉トレ」 苦手なバイクや自転車慣れ「メンタルトレ」

●ロイスさん カメラ目線 

●子公衆電話の猫さん発見 

●桜の次は 菖蒲の花  



■身体状態 :・元気食欲◎ ・毛艶◎ ・背線◎ ・歩行走行◎  ・排泄良好 ・草食べる(1・2・3)

■メンタル状態:・散歩を楽しむ◎ ・怖がる音なし◎

■ケアプラン :腰椎の負担見ながらと運動機能を維持し健康へ 

        草を食べる時は注意(食事・食物酵素変更)

       
※ロイスさんのわんケア は 興味の匂いと探索本能を楽しく出来ています。

土の上で遊ぶ事 走る事 ジャンプする事 止まる事 

外での刺激を感じる事 脳の機能や体も 心丸ごとあるべき姿へ

引き続き ダックスフンドの習性を生かし 毎日の生活を整えれるように頑張ります。

続く

  

        

Posted at 2020年04月17日 19時03分06秒  /  コメント( 0 )

12ヶ月齢 毛布食べる...

前前回→9ヶ月齢 毛布食べる!お散歩トラウマ克服 訪問アドバイス

前回→ 10ヶ月 グランドを走る事が出来た。耳の後ろ毛玉取り方レクチャーし取れた。

今回→改善点も多い中 新たな相談を担当しました。


^枴かじる →◎「NO」と「YES」のおもちゃの違い 理解できた。

異物飲み込む→◎「異物毛布」誤食の癖を理解回避出来ていた。

K覆┐襦  、◎無駄吠え 減った。

ご迭み   →まだ改善なし 手は絶対噛ませない。オモチャやガムを使う

セ曲睇櫃る →◎改善 (玄関だけ抱っこ)

η喃管理  →◎改善 (気を引く時に排尿するので引き続き信頼関係深める)

Φ鄒手術の事→ 1歳になった 健康レベル高い 

体重管理  → カロリー計算  ケアプランスタート

┝嵜譴ぢ从 → プログラム作成 ケアプランスタート

Posted at 2020年04月16日 17時06分07秒  /  コメント( 0 )

発作無し テクテクス...

前回→●発作回数多い!心配!訪問看護わんケア 前庭疾患15歳メグさん日記  24

今回→4月11日〜13日入院後 訪問看護

・身体様子:元気 食欲 飲水 排泄 ◎

腎臓機能低下(内服) 

貧血(食欲あるので栄養素追加) 

流涎吠える舌の動き異常(発作止め内服)

斜頸  四肢のナックリング (ストレッチ マッサージ)

・行動様子:夜鳴き 発作対策 嗅覚低下?  (認知度チエック)

・ご家族支援:医療と在宅介護の悩みを解決

※今日のわんケア(訪問看護)

連絡帳によると 頻繁な夜鳴きや行動が起きているので ご家族は大変と思います。

今日の様子では・・・「幸せな時間」でした。

これからも 電話 メール(動画) 訪問など

メグちゃんの言葉なき声 伝えたい想い

しっかりと汲み取れるように

どうしても起こる機能低下も受け止めて支援しながら

メグちゃんの「気持ちいい」「美味しい」「嬉しい」

「優しい時間」が流れるように 寄り添います。

●お水ゴクゴク 写真

●おむつ取り替えしっかり立てる写真

●カートでお散歩動画

●公園でテクテク 動画

●胴輪と腰を介助 

●歩行器でテクテク出来るよ 動画

●鼻息スース スヤスヤ 動画

Posted at 2020年04月15日 16時50分41秒  /  コメント( 0 )

2016年4月14日から4年...

2016年4月14日スタート ペットや防災に関する情報発信
●わんにゃん緊急災害ネットワーク熊本

益城町の避難所の支援の時   

「レオちゃんの異常行動について」相談がご縁

レオちゃんの地域の犬猫さんの様子をずっと見守らせていただきました。

●2016年12月1日

前回→新型コロナウイルス 注意の中 被災地とペット 〜熊本地震から復幸へ 36

今回→熊本地震 4年目 2020・4/14

今日は お天気も良く気持ち良かったです。

レオちゃんも リュウちゃんも元気で安心しました。

なんと ハチさんの姿が見えず・・・ご家族の仮設住宅へお散歩かも知れません。

猫さん達も 震災後 最初は15頭位いたと記憶しています。

今日は姿を見ることもできませんでしたが 食器が置いてあったので
お散歩かも知れません。

今日の夜が前震 16日の夜が本震

あれから 4年目 ご家族と共に頑張った動物さん達

災害は本当に 突然やってきて 当たり前の「幸せ」を一気に奪います。

心も体も異変が起きてしまいます。それでも

今日の日を迎えられている事に胸が一杯になります。

新型コロナウイルスがまだまだ危険な熊本です。どうか

疫病が終息になりますように・・・

ニコニコなレオちゃん リュウちゃんの姿に元気をもらって頑張ります。

●ハチさん お散歩中?

●猫さんず お家
●猫さんず 寝床

●災害復興住宅

●リュウちゃん お澄まし顔

●レオちゃん お出迎えの顔

Posted at 2020年04月14日 18時47分36秒  /  コメント( 0 )

2わん2にゃんニコニコ...

●来月17歳

●2歳 体重では1番になりました

●スプリングカットの4歳

●貫禄の20歳越え動画

●足元滑らず飲みやすい台設置動画



今回 毎日の食事(手作りとサプリメント)で

2わん2にゃん 健康は良好

心配な点は 相談は 特にはないのです。素晴らしいです。

これからは 「春〜夏」の体調管理とメンタル管理と栄養管理を

一緒に マネージメントできたらいいな〜と思います。

Posted at 2020年04月13日 17時04分03秒  /  コメント( 0 )

在宅隔離手引き(動物...

#首相官邸 #ご意見 を送りました。
 
COVID19
 
感染者さんが入院ペットを飼育できない時?

感染者さんのペットの在宅隔離管理の仕方?

濃厚接触ペットからの感染が不安なときは?

飼い主さんがご家族が不安にならないように

取り扱うペット従事者の不安や負担について

これ以上 感染を拡げないように

#ペット専門相談窓口  

国レベル オフィシャルのものが 欲しいです。

動物愛護     環境省
コロナウイルス  厚労省

宜しくお願いします。

無事送りました。

犬猫在宅隔離手引き

(動物看護師 支導つき わんにゃんぴっ相談室



首相官邸ご意見・ご感想 サイト

Posted at 2020年04月12日 16時23分24秒  /  コメント( 0 )

発作回数多い!心配!...

前回→●発作は軽減!訪問看護わんケア 前庭疾患15歳メグさん日記  23

今回→発作多い心配 動物病院 受診 入院 検査 点滴

身体状況:目が覚めたら 吠えてレロレロと舌が出て流涎あり 体の伸展硬直あり 食欲◎

ご家族状況:心配(発作のこと 治療内容のこと)

2019年1月22日 前庭疾患診断 歩行よろよろ可能

2019年7月31日〜 再発 夜鳴き

前庭疾患診断から1年

メグちゃんは パクパク できています。すごいです。

しかし今回は 

スヤスヤ できないのでは?? テクテクできないのでは?

受診 入院によって 

緩和治療」ターミナルケア・・・・・メグちゃんにあった方法

「家族の休息」レスパイト入院・・・・メグちゃんの気持ち



3月で 16歳になった メグちゃんの大切な1日1日が

ご家族と共に「時が優しく刻まれますように」

ご家族をしっかり支えられるように 頑張ります。

Posted at 2020年04月11日 16時40分36秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  | 次へ