メインメニュー

簡単じゃないけど頑張る学生達

専門学校の学生

今までの栄養の知識で

手作りをTRYします。



5班に班分け

1)各班 作りたいテーマ を出し合う

2)各班 手作りごはんのタイトル を付ける

3)テーマに合わせた栄養素を調べ 食材を選ぶ

本日はここまででした。


各班の作りたいもの

各班の想い

メンバーで目標が決まりました。

次は

そのための準備です。。

こころらが 今までの勉強が役に立ちます。

何気なく毎日与えるドック&キャットフードの代わりに

バランスよく健康に作ることがどれだけ大変かが

わかるときです。

皆教科書やノートやインターネットで細かく調べます。

集中力が伝わります。

毎回感じることですが

この授業は 楽しいようで すごく難しいです。

しかし

出来上がったとき

犬猫が食べたとき

次の日の排便排尿が完璧のとき

この苦労が大きく喜びに変わります。

その体験をクラス全員で経験したいです。

もちろん・試食するわんにゃんにも・・・

知識と実践と臨床

これらを栄養学の最後のまとめとして

後輩たちに残します。

世界に一つしかないレシピと調理

世界に一つしかない試食タイムとその後観察日記

学生の皆のこれからの「宝」になると信じています。

学生も講師も楽しみな時間です。

Posted at 2011年12月08日 18時25分33秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*