今のひととき押し花の世界へ*
メインメニュー
2011-05 の記事

■教室紹介

現在、新規の募集は休止しておりますが、
押し花の作り方や販売に関してのお問い合わせ(お答えまでお時間を要するかもしれませんが)はご遠慮なくメールよりお問い合わせください。



*押し花教室 『花舟』 かしゅう*



『美しいを感じる』

『美しいを作る』
          
『美しく生きる』





初めて庭のクリスマスローズを押した時の
想定外の出来上がりの感動は今も忘れられません。

押し花は多用な押し方があり
大きな花は花びらを一枚一枚バラしてから押したり
曲がりをつけてから押したり、
葉をお湯で煮てから押したりと
『花押し』は押し花の基本であり醍醐味です。

植物を採取し押し花に仕上げ作品として残せることで
さらなる命を与えられるような喜びと感動を頂いております

作品作りでもその工程の奥深さは無限です。
同じデザインでも各自が持つ押し花素材で製作してゆくことで2つと同じものがないオリジナルな作品となります。

教室では癒やしのひとときを共有出来る場所である事を大切にし知識を分け合い、共に喜べるお仲間でありたいと願っております* 


ーーーーーーーーー * ーーーーーーーー


当教室は『ふしぎな花倶楽部』インストラクターとして運営しており、教室カリキュラム、使用する教材は『ふしぎな花倶楽部』の規定に添って行います。



【教室案内】(かしゅう) 

〇餝兵萋世離魁璽
押し花プレッサー・押し花インストラクターの資格取得のカリキュラムです
            
⊆駝のコース
基本のカリキュラムにそって技術を学んで頂きますが資格取得の内容とは多少異なります



【教室場所】

■自宅教室 東京都武蔵村山市
【日時】曜日・時間はご相談の上     
【費用】3時間 1500円 (材料費別)  
【年会費】1000円 
【駐車場】1台有り  


■武蔵村山市民会館(さくらホール※市役所隣り
(現在は終了しました)
【日時】毎週木曜日
    午後1時〜5時
    (1クラス約4人制)
【費用】1回(4H)1500円(材料費別)  
【年会費】1000円
【駐車場】有り            



※私自身どこの協会で技術を学ぶか選ぶ際に大手の門はひととおり門をたたきました。
ふじぎな花倶楽部は技術がしっかりしている事や作品レベルの高さ、常に新しい技術の開発と それに伴うカリキュラムも充実していることから本協会を選びました。
 





◇◇ 教室で作る押し花製品の一例 ◇◇ 



≪アクリル樹脂製品のクリアボード≫

素材
・ビオラ
・アジアンタム 












         
※板製品 ≪押し花のウッドプレート≫ 
 
素材 主にクレマチス




 
私自身シンプルでクラシックな雰囲気が好きなのですが、どうもシンプルすぎるようで生徒さんからは「作品が暗い〜」といつも言われています。
やはりネクラが出てましたか。。笑






※ビニール製品 ≪クリアポーチ≫


素材
・アレナリアモンタナ
・バラ






※布製品 ≪テイッシュカバー≫
      
生徒さんの作品はコチラ  










≪布をベースにした樹脂フレーム壁かけ用≫ 

     



  
    

生徒さんの作品はコチラ








  

・プラスチック製品≪キーホルダー≫
              
 
     

 生徒さんの作品はコチラ


 








* 〜〜〜〜〜 * 〜〜〜〜〜 * 〜〜〜〜〜 * 
■押し花の風景画■
*〜〜〜〜〜 * 〜〜〜〜〜 * 〜〜〜〜〜 * 

押し花で作る風景画は
作品の出来上がりを見ているうえでは想像もできないようなテクニックの面白さ奥深さがが醍醐味です。













🔶生徒さんが作られた押し花額

ご参考にお楽しみください

押し花額 押し花教室

Posted at 2011年05月14日 18時33分10秒  /  コメント( 0 )