福岡の優良探偵・安心の浮気調査をお探しなら、総合探偵事務所つばめ探偵社へ
メインメニュー
2012-11 の記事

探偵 福岡 師走へ向けて

こんにちは、つばめ探偵社代表の舩越です。

先ほどお越しいただきました行政書士の先生、今回はありがとうございました。
ここにお名前を記載して良いかどうかをお聞きしませんでしたので
まだ今はお名前を記さないでおきますね。
近いうちにホームページを相互リンクさせていただきたく思いますので
その際には是非ともよろしくお願い致します。

さて、いよいよ12月も近くなり、例年通り調査は混雑しております。
毎日調査地へ出向くような形となり、更新もできたりできなかったり
といった形になるかと思われますが、できるだけ頑張って更新していきたく思います。

明日は大分方面へ出向き、その後、県内に応援に向かう予定ですので
やはりどうしても体力が気にかかりますね。
調査地では寒さもあまり感じないのですが、終了と同時に
「寒い((((;゚Д゚))))」という感覚が強くなってしまいます。
ですので、本当に体調管理だけはしっかりとやらねばと考えております。

もし休暇がとれるようでしたら、友人等とバイクで走りたいなと思っていますが
どうやら年内は厳しいかなとも覚悟を決めております。
師走にどんな調査推移となるのやら・・・ときになりますが
とにもかくにも全力で進めてまいります。

今日は師走らしい写真を貼っておきますね。
これは先日調査が終了した際に撮影したものです。
もう少しで我々にとりましては「恐怖のクリスマス時期」となります。
昨年は何回帰宅できたかなあ〜などと考えています・・・・・
いえいえ、考えないようにしておきますね(*´д`*)


Posted at 2012年11月29日 13時59分19秒

探偵 福岡 浮気調査

こんにちは、つばめ探偵社調査員の♥ゆかり♥です。

ここのところ毎日が調査地へ直行し、直帰する形が続いており
なかなか更新できずにおりました。
いつもお読みいただいている皆様、ごめんなさい。

調査地も各方面へ飛んでおり、また調査時間帯も早朝から深夜までいろいろなパターンが
ありますので、体力集中力を欠くことのないよう体調管理はしっかり行っております。

最近、珍しく電車でラッシュ時より調査を実施することが続きました。
日頃、夜間を基本とする時間帯が多いものですから
時折早朝から動いていますと朝のひんやりした空気にふれることができ
そして本格的な冬の到来を感じることができ、新鮮な感じがしました。

いよいよ一番忙しい時期に突入します。
どうしても証拠を!とお考えの方には若干のお待ちいただく時間もあろうかと
思われますが、とにもかくにもお急ぎいただけますようお願い致します。

さて、今日はなんの写真を貼りましょうか?

そうですね・・・・・先日、夜間から朝までの調査を終えて海辺を走りに行ったときの
写真にしておきますね。
少し眠かったですが、その日はオフにしていただきましたので
ほんの数時間ですが、気持ちよく発散してまいりました。

明日、私どもは休暇を頂戴致します。
私はまたバイクの練習に出向く予定です。
来週も決行詰まっておりますので、明日は思い切り走ってきますね。



Posted at 2012年11月24日 10時31分37秒

探偵 福岡  面談

こんにちは、つばめ探偵社代表の舩越です。

本日は調査と面談で詰まってしまっている一日となってしまいました。
これから調査現場に出向き、応援という形をとり、その後再度面談の予定ですので
市内等を行ったり来たりという感じです。

さて、面談に関しましては、初めていらっしゃる方の場合
ドキドキしながらお越しになる方もいらっしゃいますが
できるだけすべてを緊張感無くお話しいただけるような心配りをさせていただいております。

面談につきましては、下記のような場所になります。
個人的には落ち着いてお話ができるようには思いますがいかがでしょうか?

上の写真が空港前事務所、下の写真は赤坂事務所の面談場所です。

調査をお考えの方はご都合のよろしい方へお越しいただければとは思いますが
このあとは年間でも一番多忙となります時期へ移行しますので
お早めの予約をお願い致しますね。



Posted at 2012年11月12日 15時00分51秒

探偵 福岡 浮気調査...

こんにちは。つばめ探偵社代表の舩越です。

本日も夕刻より浮気調査に出向くこととなっており、現在は事務所で書類関係を進めております。今回の対象者さんについては顔もよくわかっている状況ですから
まず追尾体制に入れるだろうとは思いますが、昨日は若干緊張しました。

その理由は、…敢砂蘰であること、△△訥度の混雑場所から対象者を見分けなければ
ならないこと、この2点になります。

とにかく追尾体制に入れたら、あとは経験が何とでもしてくれますが
その「追尾体制に入る事」が一番難しいこととなります。
車両の場合、徒歩の場合、ともにそうなりますね。

どこで張り込むかという点からはじまります。

露見しやすい場所はダメ、追尾に入りにく箇所も不可、人物が重なって見分けにくい箇所も不可
となりますので、結構場所の選定に苦労します。

結果としましては、しっかりと人物の捕捉に至り、最終まで確認できましたし
それなりの成果が上がりましたから、次回に十分つながるものとなりました。

今後は今回の結果をもとに、さらなる発展的な調査へと進むことは確かですので
こちらも一安心しております。

Posted at 2012年11月12日 14時57分03秒

探偵 福岡 調査11月編

こんにちは、慌ただしく動いていましたので更新が遅れてしまいました。

つばめ探偵社代表の舩越です。

ここのところ既存案件、新規案件を手がける一方、新規の下見調査、報告書作成などがあり
ちょっと更新できずにいました。

さて、新規案件におきましては一般的に「下見調査」と呼ばれる対象者確認
難しい言葉を使いますと「面取り」を実施してきました。
やはり、初めての方の顔を覚えるというのはなかなか難しいものです。
この一回のチャンスを活かし、本調査に入っていくという形になります。
依頼者さんが気の効く方で、種々の工夫のもとに協力していただけましたので
我々も「絶対に何とかする」という気合に満ちております。

逆に事務的な形で「金払ってんだから、やれよ!」的な依頼者さんの場合・・・・・
確かに同じ依頼者さんですが、正直に書きますと・・・・
こちらも人間ですので気持ちの入り方に差ができてきます。
これはどの世界でも同じかもしれませんが、特に調査という世界においては
「人対人」という受付、「人対人」という調査になってきますので
大きな要素かもしれません。

当方では「困っている。任せるから勝てる証拠を頼む。手法も任せる」という方に関しましては
時間等労力を惜しむことはありません。無償で相当の時間超過に至ること等よくあることです。

以前には民事裁判も考えられる内容にありながら、調査手法まで言及された方も
いらっしゃいました。もちろんご希望ですからお受けしましたが
これは損だと思います。
何を持って有力証拠足り得るか・・・・という業務内容を日々実践しておりますので
最善は「任せていただくこと」だと思います。

要するに「蛇の道はへび」ということなんでしょうね。

Posted at 2012年11月07日 15時17分16秒