福岡の優良探偵・安心の浮気調査をお探しなら、総合探偵事務所つばめ探偵社へ
メインメニュー
2011-03 の記事

驚きました\(◎o◎)/!

こんばんは、つばめ探偵社の舩越です。
今日は二回目の登場です。

先ほどまで依頼者さんがいらっしゃっていましたが
色々と調査についてお話をし、その後雑談をしているうちに驚くことがありました。

以前、自分が福岡市内のフィットネスに入会していることをここに書いたことがありましたが
何とその方も同じところに入会されており、ある日の昼間に目撃されておりました(*^_^*)
入会時期はほぼ同時期だったようです。

疲れ果ててへとへとになってボヤーッと機械に乗っている場面を
見られておりました(+o+)
その時はちょうど♥ゆかり♥調査員もおり、二人で無言のまま疲れ果てて
休憩していた場面だったようです。
その日は丁度入れ違いだったみたいです。エアロビクスを頑張ってされたとお聞きし
すごいなあと感心しました(^^♪

でも、世間は狭い!悪いことはできないなあという話で盛り上がりましたよ(●^o^●)


現在♥ゆかり♥調査員は退会し、飼い犬の散歩をフィットネス代わりにしていますので
入会しているのは自分一人なのですが、これからも体力作りは何とか続けていきたく
思っています。
しかし、この仕事は時間帯が超不規則ですので、とにかく定期的に出席できないことが
一番悔しいところになります(-_-;)

また時間を見つけていきますので、もしも見かけていただけましたら
是非お声をおかけくださいね。

Posted at 2011年03月28日 22時57分04秒

深夜、寒空の下

こんにちは、つばめ探偵社代表の舩越です。

昨夜は、福岡市内繁華街において、少し有名な方を追いかける形の調査となりました。
しかし、どこから出てくるかわからず、どの車両を使うのか、タクシー利用なのか
徒歩なのか・・・・皆目不明な状況からのスタートとなりました。
出口等の候補が数か所もあった為、依頼者さんにも来ていただき
なんとか尾行体制に持ち込むことができました。
ここからはバイク班出動ですので、問題はないという形です。

日頃の調査でも全く同じで、尾行体制に持ち込めば大丈夫なのですが
そこに至るまでが大変です。
今回は下見の段階でも見当がつかず、やや困り気味でしたが
何とかうまく推移させることができ、安心しました。

もちろん十分な結果に至っており、依頼者さんにも喜んでいただけましたことを
当方も喜んでおります。
ただ、寒くて寒くて・・・・・帰宅後は風呂に飛び込みました(^^)v

そして依頼者さんからは先ほどお土産を頂戴しました。
ありがとうございました。
結構、すっきりする感じのプリンで、個人的には非常に気に行っております。


Posted at 2011年03月28日 18時46分26秒

桜開花は?

こんにちは、つばめ探偵社代表の舩越です。

連日、追尾、証拠撮影という毎日を過ごしております。
そうなってきますと、街中のことはわかるのですが、その他のことが
よくわからなくなってきます。
現場、事務所、自宅、この3か所のみの毎日になってしまい、他に時間を費やす体力が
残っていない為なのです。

今、桜はどうなっているんでしょう?
もう3月後半ですから開花してしまっているのでしょうか?
寒い冬でしたから、開花は遅れているんでしょうかね?
今日は本来ならば休暇だったのですが、依頼者さんとさきほど打ち合わせをし
夜は急きょいただいた案件で街中に動きますので
今日も開花については不明・・・・・となってしまいました。

来週、ちょっと時間をつくってお気に入りの場所に見に行ってみようと思います。

では、調査地へ出発しますね(*^_^*)
事務所戻りは深夜になりそうです。

Posted at 2011年03月27日 17時58分36秒

各種工作について

こんばんは、つばめ探偵社の♥ゆかり♥です。

今回は、お問い合わせについてのことになります。

時折、出会い工作、復縁工作、別れさせ工作についてのお問い合わせを頂戴しますが
こちらでは「調査」とは別物という考え方をしております。
従いまして、調査員及び当方の関係する人物が対象者に声をかける形での「工作」に
つきましてはお受けしておりませんので、ご了承いただけますようお願い致します。

また、こちらでは相当に時間単価が割安となります「パック制度」を
行動調査におきましては用意させていただいておりますが
これにつきましては面談時のみの開示とさせていただいております。
理由としましては、メール等ではどうしても漠然とした調査内容把握になります関係上
必ず詳細をお伺いさせていただいてからの開示にさせていただくという考え方のもとに
そのようにさせていただいているということになります。
是非、ご理解のほど、お願い致します。

Posted at 2011年03月24日 22時41分16秒

休暇

こんにちは、つばめ探偵社代表の舩越です。

今日も雨が降り続いていますね。
休暇にしようか、ある現場調査に出向こうかと考えておりましたが
生憎の雨天ゆえに対象者の動きが無い様子とお聞きしましたので
本日はここで切り上げようと思います。

今、事務所には自分しか残っていませんので
少し映像整理をしたら食事に出向き、夜はゆっくりと映画でも見ようかと
考えているところです。

今週は全部詰まってしまい動きがとれませんので、今のうちに気持を
休めておきますね。

では、また書きます。

Posted at 2011年03月21日 17時18分24秒

研修と試験

こんばんは、つばめ探偵社代表の舩越です。

先日、3月18日に鹿児島にて(社)日本調査業協会主催の研修会が実施されました。
当方も加盟員ですので出席してまいりました。
研修会は、東北関東太平洋沖地震におけます被害者様各位に対しての黙とうから始まり
ました。

さて、研修会におきましては、契約時におけます不実の告知、つまり「絶対に慰謝料がとれますよ(一例です)」といった言葉で釣る業者(協会加盟員ではありません)の存在が未だにある
こと、契約前説明が確実に実施されているか否かの確認、さらに費用に合わない情けない調査結果を報告してある事例など、探偵業界内の手の届かぬ箇所での問題についての話、
誇大広告などの話を聞くに及び、同じ業界として大きく改善できないものだろうかと
いう考えを再度確認するに至っております。

そして、探偵業法などの知識を完全にし、関係法令をも確実に知識とし
健全な協会という立場を貫く意識のもとに今回からは
探偵業務取扱者の試験が実施されました。

試験内容は、|議絛繁 ´憲法 L泳 ´し宰 ´ゾ暖饉垠戚麕
といった内容でした。
自分自身は大学で法学部におりましたので、まるで学生時代に戻ったかのような錯覚を
覚えながら、回答を作成しました。
合格していれば協会のホームページに掲載されるはずですが
受かっていなければ赤っ恥となってしまいます(>_<)
まあ、,砲弔い討聾什澆凌μ海任垢ら理解できておりますし
◆銑い和膤愡代にしつこく学びましたから大丈夫だとは思いますけど・・・・・

そして終了は夜となっておりましたので
九州新幹線で戻ってまいりました。
みずほに乗車したのですが、博多まで1時間半もかからずに到着し
あまりの速さに寝る暇もありませんでした。
速いのはありがたいのですが、個人的には旅情なるものを全く味わえず
昔の特急も数本は残してほしく思った次第です。

では、今晩はこれで失礼しますね。


Posted at 2011年03月20日 00時57分18秒

大災害ですね・・・・...

こんにちは、つばめ探偵社代表の舩越です。
今回の東北の大災害には正直驚きました。
まさか日本でこのような津波の災害が起ころうとは思ってもいませんでした。
流されていく家屋をご覧になられた被災者の方々には、お見舞い以外に申し上げる言葉も
ありません。
簡単に復旧できる状況にも思われませんし、街が消えてしまったような感じでしたので
落胆されていることと思います。
個人的には、仙台空港には数えきれないほど行きましたので、ショックを受けています。
政府、行政機関には、是非とも被災者さん達に手厚い支援をと願っております。


そんな中、1月末に大学時代からの友人である東京の連中と会った際の会話を思い出しました。
その時には、偶然にも地震災害についての話をしていたのです。
コンピューターのプロである友人は、常日頃、いつ地震で街が壊れても大丈夫なように
食糧や水を運びだせる環境をつくっているということでしたし
万一に備えて悪路でも走行できるオフロード車(二輪車)を準備しているということでした。

また、別の友人、彼は東京で弁護士をやっていますが、彼については
「地震が来れば、確実に帰宅難民であふれる。電車が動くはずはない。従って、いつ災害が
来ても大丈夫なように自転車通勤にした。健康にもいい。
それに車で買い出しや、食糧入手に行けるとは思えない。よって、バイク免許を
持つものはオフロード車が必需品だ」と述べていました。 
今回も状況詳細を聞いてみましたが
「他の弁護士さんや秘書さんは事務所泊まりで青くなっているが、自転車通勤の自分は
夜中にでもゆっくり帰るよ」とのこと。
実際、自転車が売り切れたらしいですよ。

自分ももしもに備えてオフロード車を持っていますが、これは以前、彼らから指摘されて
購入したものなんですよ。狭小路や悪路でもどんどん進めますので
彼らの言うように一家に一台のオフロード車というのは必要だと個人的には
考えている次第です。

Posted at 2011年03月13日 14時14分41秒

行動調査・身元調査・...

こんにちは、つばめ探偵社代表の舩越です。

ここのところ良い天気ですね。
昼間はちょっとまだ風が冷たい感じも残りますが、春めいてきましたね。

それが昨日は曲者でした(>_<)
いい天気で尾行は街中。
ある人物の行動確認と身元確認が必要な案件です。
街中から居所まで追尾し、さてその後の動きを確認という状況に至ったのですが
その頃から冷たい風が吹き始め、また徒歩(電車、バス)による追尾でしたので
控えている応援車両も無く、新規案件ゆえに行動予測も立たず・・・・
寒さが身にしみる状況になってしまいました。

北の方へ何度か出張していましたので、ある程度の寒さは大丈夫だという自信は
あったのですが、季節を先取りしすぎて完全に春の装いで出かけてしまっていましたので
困り果ててしまい・・・・・その結果・・・・・・
初めてホッカイロを購入しました(*^^)v
本当に初めての経験です。
一つが40円くらいだということも初めて知りました。
暖かくしてくれる特殊なものゆえ、一つ200円くらいかなと思って
売り場に行き、値段も初めて知ったというありさまです(^_-)-☆
浦島太郎みたいですよね。

今まで「あれは寒さに弱い特殊な人が使うもの」と決めつけていましたが
使ってみると本当に温かく、便利だということに気付きました。
皆さん、使われた経験をお持ちだと思いますが、やっと僕もその仲間に入れた
ように思います。

調査終了後は、すぐにラーメン屋に駆け込むほどでしたが
使い捨てカイロのおかげで風邪をひかずにすんだようです。
明日も何時に終了となるか不明ですので、一つ持って行こうと思っています。

Posted at 2011年03月11日 13時43分21秒

今日はゆっくりしています

こんにちは、つばめ探偵社代表の舩越です。
今日は調査スケジュールがはいっていませんので、事務所でゆっくりと
書類関係の仕事をしております。

浮気調査関係のビデオ編集も先ほど終了し、写真キャプチャー作業も完了しました。
そうなりますと、このような日は健康の為にフィットネスクラブへ行かねば!

しかし、行ったら行ったで結構真剣にやってしまいますので
翌日に各所に痛みが・・・・・
でもまあ翌々日に痛みが出るという状況には至っていませんので
それだけは安心なのですが。
いずれそうなるとは思いますけど・・・・
今は手足を同時に動かすクロストレーナーに挑もうと思ってはいるのですが
なかなかきつくて、ちょっと遠慮気味です。

以前、♥ゆかり♥調査員がテレビを見ながら笑顔のまま
クロストレーナーを30分もやっているところを見たときには
かなり焦りが出てきましたので、自分も少しずつ体力アップさせようと
思っています。
体力をしっかりしておきませんと、尾行時に体力負けしてしまう可能性がありますので
これからさらに没頭してみようと思います。
この業界におられない方は、何で徒歩でついていくだけで体力負けするのか?
とお考えになるとは思いますが、徒歩尾行時はとにかく体力勝負でもあるのです。
対象者の二倍以上の距離を進むことにもなりますし
ここには書けませんが、「ただついていく」というものとは
180度違うのです(-_-;)

では、また(●^o^●)

Posted at 2011年03月08日 15時44分11秒

雨天時の尾行調査

こんばんは、つばめ探偵社代表の舩越です。
今日は一日、雨でしたね。
では、先日お約束の雨天時の調査のプラス点、マイナス点を
調査会社側の視点で書いてみましょう。

まず、プラス点。
徒歩の場合、対象者は傘をさしますよね。
そうなりますと、後方の気配察知はできなくなりますので
単純な尾行のみであれば、非常に容易になります。
車両の場合も、ワイパーが動きますので、対象者の視点は前方へ集まりやすくなります
関係上、やはり追尾は楽になります。

しかし、マイナス点は多いのです。
まず、必ず撮影がはいってきますので、片手で傘を持てば、手はもう一本しかありませんので
どうしても手荷物と機材が持ちにくくなり、電源補給も難しくなります。
そうなりますと、ペア調査員との呼吸が合わねば、結構難しい・・・・という
内容となってしまいます。
タコのように8本くらい手があればいいのですが・・・・・
また、車両追尾時の撮影につきましても、一般販売されているカメラでは
水滴に負けてしまうことがありえます。
どういう意味かと申しますと、ピントが水滴に合ってしまうのです。
当方では水滴に負けないカメラを使用していますが
いくつかは水滴に負けてしまいますので、私用機材が限定されてしまう
ということになってしまうのです。
そして、最大のポイントは、バイクが使いにくいという点です。
雨の中、カッパを着て追尾することもありますが
カッパを脱いでアレコレとはいきませんから
撮影班到着まで耐えるしかないということになります。
しかし、場所によっては非常におかしい感じにもなりますので
なかなか出動しにくいところです。
調査会社さんの中には雨天時にもバイクを出すという会社
雨天時は車両のみとする会社
バイク班をお持ちでない会社とありますが
当方では調査経緯により適宜判断して出動すべきか否かを考慮しております。

Posted at 2011年03月07日 00時27分14秒

 1  2  | 次へ