福岡の優良探偵・安心の浮気調査をお探しなら、総合探偵事務所つばめ探偵社へ
メインメニュー

探偵 福岡 浮気調査とその翌日

こんばんは、つばめ探偵社代表の舩越です。

今週はさすがにバテバテになりました。
大きな調査が月曜木曜と入っていましたので、今は体と心を回復させているところになります。

ところで「大きな調査って何?」と思われる方もいらっしゃるでしょうね。
簡単に説明しましょうね。

月曜日は異様なほど体が疲れる調査でした。夕方から開始して終了は朝方3時を
まわっていました。
しかもずっと徒歩尾行であり、当該調査の初日・・・・・
条件的にはかなり厳しいものですが、何とかしなければなりません。

終了した段階では体は冷え切り、体力は限界点。食事もできない状態となっていました。
ただ、せっかく入手した映像資料だけは大事に抱えて帰宅するのが精一杯という状況と
なっていました。十分な内容になっていますので、これは気持ちの支えになりましたが。

そして木曜日、この日は精神的にかなりきついものでした。
自分を含め3名の調査員、そのうちのひとりでも失敗すれば、この1年が無駄になる
という調査です。まず、第1の役割は自分。(ごめんなさい、詳細は一切書けないのです)
状況観察を確実に実施し、ある動きをとり、役割を遂行。
そして♥ゆかり♥調査員につなぎます。彼女も長い時間をかけて自分の役目を完璧にこなし
最後はしのぶ調査員。彼女の役割は今回、一番重いものになりますので
ハラハラしながら推移を見守ります。
結局、最高の調査結果を得て、終了となった時は全員、車内で力を失っていました。
満足感だけはありましたので、車内の雰囲気はいいものでした(*^_^*)

そして「このきつさ、苦しさは誰にもわからないし、わかってもらう必要はない。
依頼者さんが思い切り満足してくれたことは事実。それだけで十分だよ。
尚、今回は自分の役割が一番小さい。2人の力がなかったらできなかったことだ。
本当に感謝している。近いうちに依頼者さんも含め、皆で最高の打ち上げをしよう」
という話をして帰宅しました。

いつの間にか成長してくれているスタッフに本当に感謝した一日でした。

知人、友人には時折言われますが、「面白そう」「興味ある」「やってみたい」という言葉を。
ただ、はっきり言いますね。
面白くないですし、興味はひきません。責任だけはのしかかります。
やってみたいという軽い気持ちだけで門を叩いた人、過去にいますが
もちろんといった結果になっています。
精神的、肉体的に疲労感は募る仕事と思います。
「絶対にやりとげる」という強い意思がなければできない仕事じゃないかなと
いつも思います。

そんな仕事ですが、確実に言えることは、達成感は何物にも勝るということです。

そうそう達成感と言えば、こんな番組がありました。
NHKの番組で72時間というものでした。
大晦日、厳冬の宗谷岬にバイクで行き、キャンプをし、初日の出を拝む
という人たちです。

夏の暑い時であっても最北端への到達という達成感はあり、感動して動けずにいましたので
きっと厳冬期は更なるものだろうと思えました。少しだけ写真を貼ります。







自分は録画をし、保存版にしました。それほど感激した番組です。

昨今、「旅行」なる言葉が基本となり、「旅」という言葉があまり使われなくなりました。
交通機関の発達ゆえでしょうかね。
旅行雑誌もアレコレ出ていますが全部似ていますね。

自分は「るるぶ」という世界の意味がわからないのです。

各地へ行って「見る」「食べる」「遊ぶ」・・・・・
それは絶対に旅じゃないと思いますし、それで人は成長しないと思っています。
娯楽としての旅行しかできないのは寂しいものだなとよく思います。
旅とは
「未知若しくは居住していない世界へ行き、道中を含め現地の地理、歴史または現地の人とふれあい、また旅程を通して何かを学び、自分の過去を振り返ると同時に先を見る目を養うこと」
これがその定義じゃないかなと思っています。

やっぱり頭が堅いんでしょうか?(笑)
スタッフが読んだら、「ダメですよ、代表の文章は堅いんだから!」と叱られそうですね(*^_^*)

さて、次回のブログでは、その番組について書いてみようかなと思っています。

Posted at 2014年03月14日 20時31分05秒