元々は、しょうゆ蔵のアレコレをブログネタにと考えていましたが、タイトルでご察しください(笑)                                          ごく稀に蔵人からのネタも混ざります。                                                                  ※不具合によりブログタイトルが顔文字のみになっていますがどうかお許しください。
メインメニュー

味噌田醤子の部屋(^O^)置き土産☆


長女が私に託した1冊の本〜

置き土産とでも言おうか

その本には「幸せの根っこ」について書かれている

幸せの本質は「感謝」と「希望」この二つが幸せの大きな根っこだとか…

「受けいれる」同様に抜粋させていただきます。

なぜ、感謝が幸せの根っこなのかというとー

それはとてもシンプルなことらしい☆

「ああ、ありがたいなあ」と思うと、喜びを感じ、幸せを感じられます。

つまり感謝の気持ちをもつと、幸せを感じることができます。

感謝することは幸せの出発点なのです。

当たり前だと思っていたささいなことに感謝できると

日常生活が幸せにあふれていることに気づきます。

どんな状況の中からでも「喜びさがし」ができ

感謝できるようになると心が前向きになり

生きていることに幸せを感じられます。

どんなときも喜びや感謝の気持ちがもてたら

人生何が起きても幸せに生きていけるはずです。

人に感謝するので感謝されやすくなります。

人の幸せが自分の幸せにつながることも実感できるでしょう。

人の役に立つことが喜びになりやすくなります。

心からの反省もできるでしょう。

人のせいにもしなくなるはずです。


考えてみたら私の周りは楽しい事だらけ、うれしい事だらけで

結構うらやましがられたりもして(^_^;)

笑うことも多くて

私の周りには無償の愛があふれているのです(*^_^*)

他人の問題を抱え込んだままの自分だから100%喜べないでいる


それでも強欲な醤子は絵やピアノのスキルアップはもちろんのこと

自己決定ができる自分になる、などなど目標も持ちつつ

休日にはお出かけしてからの食事会や温泉三昧

様々な人に出会っては影響を受け

そして「感謝」して

またまた"幸せ"になるのですよ\(≧▽≦)丿

長くなったので「希望」については次回♪

Posted at 2014年11月13日 23時32分19秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧





トラックバックURL :
http://cplus.if-n.biz/5002317/trackback/0442526
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*