体感系自転車屋の店長が送る、ブレイキングニュース(意味不明)
メインメニュー
タルタルーガ

GGタル

どうしても、山笠期間中に仕上げたかった。

気合注入完了。












全く別物の乗り物だな、コレは。


Posted at 2011年07月13日 13時40分03秒  /  コメント( 10 )

マエストロ

こんな事があるから、マエストロがある。

単に、取り付けるだけではない。




マエストロは、特別な「技術」を持っているという訳ではない。
特別な「心」を持っているかどうか。

分からないだろうけど。


Posted at 2011年07月12日 12時35分02秒  /  コメント( 0 )

女の子でもカンタン!

こんなムービーを待っていた。
まさに大作だ。素晴らしい!!




誰でもカンタンに、分解組み立て可能。
走行性能は、折り紙付き。

さらに近づいたTYPE-S


Posted at 2011年05月09日 20時30分10秒  /  コメント( 9 )

試乗車

常時ある試乗車

TARTARUGA TYPE-S




ミニベロナンバーワンの実力を、体感していただきたい。


Posted at 2011年05月02日 23時59分58秒  /  コメント( 2 )

TYPE-S

オレンジもヨカね〜

というか、銭亀色って無いとかいな。








写真撮りよったら、がられたばい。


Posted at 2011年04月14日 13時34分25秒  /  コメント( 0 )

TYPE-S

ブラックもイイねぇ。









さりげなく主張。


Posted at 2011年04月02日 23時19分43秒  /  コメント( 4 )

TYPE-F

タルタルーガTYPE-F

あれから問い合わせが多数・・・
試乗会を知らなかったのだろうか、摩訶不思議。




macもだんだん欲しくなってきた。






乗ってるときは、こんなイメージ。
空がとっても良く見える。



う〜ん・・・
物欲がぁぁぁ(>_<)


Posted at 2010年09月19日 12時18分14秒  /  コメント( 2 )

初期TYPE-S

率爾ながら
初期の、型式ー運動に装着された、衝撃緩衝装置が鳴いてはござらぬか。





したり!
秘密の奥義を手に入れた。

体重が重い?
あいや、是非も無い・・・

今回は隠語にて、御免。


Posted at 2010年09月13日 21時50分29秒  /  コメント( 0 )

タルタルーガオーナー交流会

『第一回タルタルーガオーナー交流会』

ってな名称は、どうでもいいのだが
吉松氏を囲んで、タルの話をしながら博多名物のもつ鍋でも食べようかと。




ここは何処だ?
ってな感じのもつ鍋店『田しゅう』

実にお洒落。カップルが多いのも、うなずける。

http://www.motsunabe-tashu.com/






ハツの刺身に、レバ刺。
もう、笑顔が止まらない。






こってりと聞いた「味噌」
あっさりしたこってり感とでも言おうか・・・

コレも笑顔が止まらない。




当日の会話と同じで
本題がずれたようだ・・・

吉松氏を囲んで、中国の話題に花が咲いた。
ホント、奇妙な夜だった。



とにかく、この場を作っていただいた吉松氏に感謝。
また、急な案内に駆けつけてくれたオーナーの方々にも感謝。

2回目、3回目と、行っていきたいものです。


Posted at 2010年09月13日 01時35分16秒  /  コメント( 0 )

タルタルーガ試乗会

試乗会も2日目。ということで最終日。

単に通りすがりの方にもご好評のTYPE-F。
ホント、気軽に乗っていただきたい。




昨日、macも吉松氏にロールプレイングしていただいた。

素直に感動した。
みなさんにもこの感動を、味わっていただきたい。



ちなみに、本日6時閉店


Posted at 2010年09月12日 14時13分03秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  | 次へ