体感系自転車屋の店長が送る、ブレイキングニュース(意味不明)
メインメニュー
2010-07-14 の記事

試乗最大の作戦

先日組みあがった700C TOURのご紹介。

バカ売れを期待して在庫まで持ったのだが
売れ行きは今ひとつ・・・

しかし、それには大きな原因があった。
mac自体が乗ったことが無い。

これは致命的だ。
ということで、試乗最大の作戦開始。
















キャリヤとフェンダーはオプションだが
折角入荷したので、取り付けてみた。似合う。



さて、自転車のインプレッションに入ろう。

正直、期待はしていなかった。まぁ、そこそこだろうと。
ところがそれは、乗った瞬間に覆された。軽いのだ。

最初のもやっとさはあるものの、それは多分ママチャリのようなタイヤのせい。
ちょいとコゲば、スイスイ進む。低速〜中速の小気味良さは絶妙。

さすがレイノルズ520だな。

クロモリやカーブドシートステイがもたらすソフトな乗り味は
この自転車のコンセプト『旅』にピッタリな印象。

8万円弱。
買って損は無い。

でも、乗らないと良さは分からない。
さぁ、試乗しにmacへおいで!


Posted at 2010年07月14日 23時20分13秒  /  コメント( 4 )