体感系自転車屋の店長が送る、ブレイキングニュース(意味不明)
メインメニュー
2010-01-15 の記事

エビとブロッコリーの...

深夜のスーパーは素敵だ。
お勤め品がたくさんある。

売れ残りなんだけどね。


本日の男弁当



エビとブロッコリーのアーリオオーリオ・ペペロンチーノ、ピーマンのマリネ、玉子焼き

ペペロン(長いので省略)の材料は、お勤め品のエビ、ブロッコリー1株、ニンジン半分。
適度な大きなに切って、すべて蒸す。ニンジンが一番時間がかかるが、5分もかからない。ブロッコリー、エビは、あっという間。

フライパンにオリーブオイル、ニンニク、唐辛子を入れ香りを出す。ニンニクの色が変わったらエビを投下。塩で味付けして野菜を入れる。絡めて完成。

エビの下ごしらえに時間がかかったが、蒸したからかプリップリで美味しい。
素材の味を引き立てるため、あえて塩のみでの味付けが功を奏した。野菜の甘み、エビの甘みが堪能できた。

ちょっとミスったのは、背中の黒いの。楊枝を突っ込んで引き抜いたが、取り残しが若干あったようだ。次回は背中を切って出そうと思う。

ピーマンのマリネは簡単。これも蒸す。若干しんなりしてきたところで取り出し、ポン酢、ゴマ油、ラー油、炒りゴマを入れ絡めるだけ。案外うまい。




深夜にお菓子の材料ストックを確認していたら、賞味期限が切れた小麦胚芽を発見。
ということで、すぐに製作にかかる。

卵M玉2個
小麦粉90g
三温糖70g
オリーブオイル30CC
紅花油30CC
小麦胚芽20g

材料をボウルに入れ、一気にハンドミキサーで混ぜ混ぜ。
200℃のオーブンで60分焼いて完成。



乱暴な作り方にちょっと後ろ髪をひかれたが、美味しかった。
おまけに大好評。

結果オーライだな。


Posted at 2010年01月15日 15時05分13秒  /  コメント( 2 )