体感系自転車屋の店長が送る、ブレイキングニュース(意味不明)
メインメニュー
2010-01 の記事

入荷

リーガルが入荷した。
今回は定番のブラック。



ブラックは、やはりカッコイイ。
自転車を選ばない、そつなくこなす優等生タイプ。




どれだけ待っただろうか。
もはや、注文した記憶すら忘却のかなた。



回っているところに大根でも入れてみたいが
批判を浴びそうなので、やめにする。







リムが未入荷
ストックは1本。困ったものだ。


自転車業界は、痛い。


Posted at 2010年01月23日 16時50分41秒  /  コメント( 0 )

ジャガイモとブロッコ...

お土産にいただいた豚味噌の賞味期限が

切れてる。


本日の男弁当



ジャガイモとブロッコリーの豚味噌仕立て、ほうれん草のお浸し、玉子焼き

豚味噌の賞味期限が切れていたので、緊急消費。野菜は全て蒸す。そこに豚味噌を入れる。塩で味を調え完成。唐辛子を入れると良い感じ。






調子に乗ってまた作ったパウンドケーキ

今度は小麦胚芽10グラムで、抹茶を少々いれる。
そしてダッチオーブンを使って焼いた。



余熱が長すぎたのと、火加減を失敗した。
中がモチモチな状態になり、下は焦げてしまった。

ダッチオーブンをキッチンで使うのは、難しい。

食べる勇気がある方、求む。


Posted at 2010年01月23日 15時28分05秒  /  コメント( 0 )

南泉

珍しいものが手に入った。

つい最近まで赤霧だの富乃宝山だの言っていたmac
小鹿やおはらに魅せられて以来、マイナー焼酎の虜となる。




南泉

まずは邪道のロックで飲んでみた。

甘く飲みやすい。ロックなので匂いもさほど気にならない。
注ぐときのとろっと流れる感じと同様で、舌先にへばりつく芋独特の感触。美味い。
地焼酎の底力をまざまざと見せ付けられる。

そしてお湯割り5:5の熱々を冷まして飲む。

あぁ、ヤバイ。美味すぎる。
あまりの飲みやすさにmac、2杯目に突入。
甘さが更に引き立ち、えっと、、、肝心のレポートも覚束ない。

種子島が生んだ宝だな。



とにかく、早く黒ジョカを手に入れなければ。


Posted at 2010年01月22日 23時58分57秒  /  コメント( 3 )

タッカルビ風蒸し煮

俄然食べたくなったタッカルビ

今回のレシピはやっつけ。
またしても見事に出来上がった。


本日の男弁当



タッカルビ風蒸し煮、ブロッコリー、玉子焼き

蒸し煮の材料は、鶏肉200g、ジャガイモ2個、板こんにゃく半分、ニンジン1/2本、長ネギ1本

調味料は水200ml、味噌大さじ1、コチュジャン大さじ2、唐辛子少々、ガラスープ大さじ1、砂糖大さじ1、はちみつ大さじ1、醤油大さじ1、ゴマたくさん、おろした玉ねぎ半分、ゴマ油大さじ1

材料を入れて蓋をして強火で煮る。煮立ったら中火で8分程度煮る。
ここで長ネギを投下。

煮汁がたくさんあったら、蓋を取り水分を飛ばしながら2分程度煮て完成。

何かごちゃまぜ感たっぷりのタッカルビ風蒸し煮
しかし、かなり旨かった。


Posted at 2010年01月22日 15時48分14秒  /  コメント( 0 )

サンマルコ

macが高校生の頃付けていたコンコール

あれから何年経っただろうか。
熱いご要望に応えるべく、入荷した。




意外にも、ミニベロにも良く似合う。
他の色も近日中に入荷予定。







リーガルのホワイトも入荷。
禁断のホワイト。最初は綺麗だ。

ブラックも近日入荷予定。


Posted at 2010年01月21日 23時40分41秒  /  コメント( 0 )

ぶり大根

先日、1日のアクセス1400と最高記録が出た。
ここ数日は、コンスタントに1000を超えている。

通常500〜600程度なんだが
一体、何がどうなってるのやら。


本日の男弁当



ぶり大根、酢蓮、玉子焼き

煮物の材料は、ぶり2切れ、大根直径7cmX長さ10cm、ニンジン1/3本
調味料は浸るほどの水、醤油大さじ3、砂糖大さじ1、みりん大さじ1程度

キッチンドリンカーのmac、料理に使うより飲むほうが多い。
よってキッチンから日本酒の撤廃となり、今回は日本酒なし。無念。

蓋をして煮立て、それから10分程度中火で煮込む。あとは放置。

当日は、芯まで染みていないライトなぶり大根。これもよし。
翌日は、芯まで染みて激ウマやわらかぶり大根に変身。






酢蓮を作るのに、酢を切らしていた。
帰りに寄った24時間営業の高級スーパーで、運命の出会いをした。



村山造酢 『加茂千鳥』

そのまま舐めてみる。旨い。
米酢を舐めて「旨い」なんて思ったことは今まで一度も無かった。

やわらかな酸味、まろやかさ。そして深いコク。
表現力が乏しいmac、これが限界。

高級料亭の酢の物に
はたまた高級な鮨店のシャリなんかに使われているそうだ。

http://www.kyomeibutuhyakumikai.jp/murayamazousu.htm


Posted at 2010年01月21日 15時42分05秒  /  コメント( 4 )

入荷!

さほど緊急を要するものではないが
バックパックとグローブが入荷した。

最近何だかドイツ物が多いmacだが
ドイターもドイツの製品だ。






トランスアルパイン25






クロスバイク


どちらも売れ筋の商品だが
ハイコストパフォーマンスな内容に、人気があるのもうなずける。




登山でサイクルグローブを使っているのだが
雪山に行くとびちょびちょに濡れる。

良いグローブを見つけた。



シール・スキンズのアウトドア グローブ





これはオールラウンドに使用できるタイプ
コストパフォーマンスも高い。

本当に防水なのか
インプレッションは、またいずれ。


Posted at 2010年01月20日 23時16分41秒  /  コメント( 4 )

茹で鶏肉のポン酢和え

もらい物のポン酢が余っている。

正直、添加物だらけなので使いたくないが
使わないとモッタイナイ。


本日の男弁当



茹で鶏肉のポン酢和え、ほうれん草のお浸し、玉子焼き

ポン酢和えは、ただ茹でてポン酢と和えるだけ。至って簡単。
材料は鶏肉200g、ニンジン半分、玉ねぎ1個を使用する。

残った煮汁は、塩を入れてスープにしたり
蕎麦のつけダレに入れて、鶏せいろなんてのもイケる。




正月に食べられなかった酢蓮
「すばす」って知らなかった。酢レンコンだと思ってた。



こんなのが好きになってきたこの頃。
歳を取ってきたのだろうか。


Posted at 2010年01月20日 15時41分19秒  /  コメント( 2 )

三郡山

雪山へ出かけた。

昨年のこの時期とは打って変わって
解けた雪が固まって、スパイク無しでな登れない。

おまけに山頂付近は凍っていた。












雪山と言っても、登山なんだよね。

凍ったと誰からも聞いてはいないが
寒波と聞いたらウズウズして、難所ヶ滝へ出かけた。





当然ギャラリーは多く、かなりの渋滞。
今回は10人以上の集団を、複数見かけた。



やはり、結構な寒波だったので
昨年の同時期より凍っている。







昨年は観る事が出来なかった
下の滝も見事に凍っていた。






親切なのか、アナーキーなのか。
登山も自転車と同様、新時代を迎えているのだろう。


Posted at 2010年01月19日 18時27分28秒  /  コメント( 0 )

BRUNO 700C TOUR

2台目が出来上がった。

見た目は良いが、少々じゃじゃ馬のリムに
久々手こずった。





写真を撮る頃には夕方になっていた。
黄昏が似合うTOUR






いじってみた。
本来の色に近いかな。






意外と好まれるヘッドバッヂ






じゃじゃ馬






秀逸なパイプは、極上の乗り心地を約束。






トップチューブに配したWレバーは
外観を損ねる事なく、操作性が向上。






各サイズ入荷中


Posted at 2010年01月18日 17時17分34秒  /  コメント( 2 )

前へ |  1  2  3  4  5  | 次へ