東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー
華道 作品紹介

サプライズ求めて



どちらも自由花 花材 深紅のガーベラ 赤いドラセナはアトム 淡い紫のカンパニュラ別名ベルフラワー釣鐘草 ナデシコのようなカーネーション かすみ草

左 はるかちゃん(大人っぽーい ビックリ) 右大先輩 ずいぶん雰囲気 違いますよネ どちらがお好み? 『どっちも〜』 そう どちらも素敵ですよネ

そういえば ラ 、カンパニュラ という素敵な曲がありました。どうぞ じっくりお楽しみ下さいませ。
                     16/05/19 華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2016年05月19日 20時16分33秒  /  コメント( 0 )

緑の風を活ける!

 

どちらも自由花 花材 どちらも 楓 ユリ(レループ) トルコキキョウ

正に薫風 新緑まっただ中 です。窓を開けて爽やかな風をお部屋一杯に……
                     16/05/12/ 華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2016年05月12日 20時24分10秒  /  コメント( 0 )

地震よ 鎮まれ〜

今日 東京は雨です。お陰様でぬくぬくと雨露凌げる大きな屋根のしたです。熊本 今も揺れる地震の中怖くて屋根の下にいられません。戸外に避難 ここより雨 ひどいです。

ほんとうにゴメンナサイ! せめてお花お届けします。はるかちゃんも一生懸命 活けました。

   

各 自由花 左は変形花器で 右はコンポートに剣山で 花材 万年青 緑の菊 洋蘭(レナンセラ) ラナンキュラス(アネモネの仲間です)

洋蘭もラナンキュラスも今迄見た事も無いような不思議な色です。極彩色 バイオはどこまで進むのでしょう?豪華絢爛 でも原種の良さって ありますよ ネ。

はるかちゃん万年青の裏にワイヤーをテープで付けて 大波小波 だそうです。イメージの豊かさに 脱帽 です。将来が怖い?
                    16/04/21 華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2016年04月21日 18時37分16秒  /  コメント( 0 )

元気 出ますよー。



左 盛り花 垂体 右 変形花器による自由花 

花材 どちらも 山吹 菊 カーネーション 洋蘭(アランダ) 外は桜が百花繚乱!内は華々しく色とりどり <七重八重 花は咲けども山吹の 実のひとつだに無きぞ悲しき>

バイオ のお陰? 見た事も無かったような彩りのお花達 花器も選んで楽しみたい ですね。
                       16/04/08 華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2016年04月21日 18時24分11秒  /  コメント( 0 )

楽しく 遊ぼう〜



共に 自由花  花材 六角柳 水仙 デンフアレ 

はるかちゃんが六角柳を丸めたら 先輩も丸めました。でもちょっとまるの作り方を変えたら大分印象が変わりましたね。花器の違いも雰囲気を変えます。

ともかく自由花は基本の形でない時には インスピレーションを大切に 目一杯 楽しみましょう!

六画柳はコリヤナギより枝数多く 短いのでいろいろ楽しめるのです。
                      16/03/25 華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2016年04月05日 16時55分02秒  /  コメント( 0 )

春は先ず黄色から

    

左 生花3種活け(2種を元に) 花材 レンギョウ フリージア スイトピイー

右 生花1種活け(非勝手) 花材 マンサク

ミモザ サンシュ タンポポ etc 春はほんとうに黄色い花が多いですよね。そしてピンク 桃 桜 それから 紫へ アヤメ 花菖蒲 桐 etc

他に皆様 どんなお花見つけられましたか? 黄色は本当に元気の出る色 ガンバリマっしょ!!

                     16/03/21 華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2016年03月31日 17時03分25秒  /  コメント( 0 )

花粉症の季節

花粉症 あなたは大丈夫? はるかちゃん 花粉症のお薬のせいでぼーっとしています。それで(言い訳ですよね) はるかちゃんの作品(生花3種 初めて挑戦) 写真 取り忘れてしまいました。ゴメンナサイ

      
先輩の作品 生花2種活け 左 コデマリ ガーベラ 右 敬翁桜(早咲き) ダッチアイリスです。

先日 上野公園で数本 満開の早咲き桜に中国人観光客が 自主撮影のカメラを持って 殺到しているのを見かけました。 緋寒桜? 彼岸桜? 河津桜満開のニュースも流れています。

桜が咲くと 日本人は昔からじっとしていられません。でもこの頃は花粉症に悩まされている人多く『春は嫌い 冬の後すぐ梅雨になって欲しい』なんて言っている人が居ます。お気の毒です。

コデマリ 活けるとゴージャス極まりなしのコデマリも 生花にするとかなり清楚な風情です。どちらも バラ科 姉妹です。不思議 ですね。

配材はなんでも O K あなた好みで活けてみて下さい。お部屋がパット明るく成る事間違い無し!!
                    16/02/19 華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2016年03月10日 19時38分57秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  5  6