東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー

コツコツ 観察お勉強

上野公園 チョ込みでした。風も穏やか そして祭日 大道芸人3組 満開の桜一本 イヤースゴイ混雑

都立総合芸術学校 第4回 業制作展 14日(日)迄

日本画 油画 彫刻 デザイン 映像メデイア専攻

第67回 東洋美術学校卒展13日(土)迄

油画 中国墨画 保存修復 クリエイテブデザイン インデストリアルデザイン マンガ グラヒックデザイン イラストレーション

コミカル モダン 可愛い 世代の違いを感じ乍ら楽しく拝見致しました。





          

そして最後は 第44回 書道一元會展 14日(日)迄 田邊古邨(明治36年〜昭和55年) 神田錦町生まれの江戸っ子です。

『篆書 隷書 楷書 行書 草書 仮名 全ての書体の用筆法は一つである』という信念のもとに彼が作った一元會 どの作品も同じ雰囲気というのが 良いか悪いか いえ好きか嫌いかという話で …… あっ 次元を低くしてしまって申し訳有りません。





漢字は表意文字 和歌や俳句 そして現代詩にも表現の違いがあります。書体によって変えるのではなく表現したい言葉の意味によって 表現を変える事が出来たらそれが理想 と私は思うのですが……

その為に過去の様々な筆法を学ぶ と私は信じて日夜七転八倒 致しております。
                      16/02/12 書道墨画担当 畑田穂苑(益惠)

Posted at 2021年03月12日 14時16分50秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*