東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー

深谷は我が故郷

私の出生地は 中華人民共和国北京市ですが、終戦直前引き上げ 縁あって埼玉県深谷市に国の払い下げの土地を開墾 

物心ついた時は深谷市民(当時は大里郡藤沢村)で 高校(熊谷女子校 今年創立100周年)卒業迄の約15年間を深谷で過ごしました。

今も当年93歳の母が杖もつかずに 一人暮らしをしています。

今年の夏 紆余曲折を経て 私の作品(以前 文部科学大臣賞を頂いた)を寄贈したところ (これで深谷収蔵作品は2点になりました)感謝状を授与するから 来い という事で

11月9日深谷駅前のグランドホテル深谷に行って来ました。

私が汽車通学をしていた頃とは 別の駅のように変わって 綺麗になった駅前には 近代経済の父といわれる、澁澤栄一の銅像があります。

没後80年の今年 小島進市長の挨拶の中でも 栄一の話が出ていました。
ここ深谷市の血洗島と言う所に栄一の生まれた家があります。 
               http://www.shibusawa.or.jp/eiichi/index.html

深谷は煉瓦の産地で、あの東京駅の煉瓦は栄一によって この深谷から運ばれました。

そしてここ深谷駅も東京駅に倣って 立派な赤煉瓦作りの駅に変わっています。

 

帰りにタクシーを飛ばして 半年振りに母を訊ねました。

今度の事を 一番喜んでくれたのは やはり母 親不孝を重ねて来たこの私 なんとか少し親孝行ができた気分です。ハイ             11/11/15 書道担当 畑田穂苑

Posted at 2011年12月19日 11時07分49秒

 
この記事へのコメント

バーバリー

今日は〜^^またブログ覗かせていただきました。よろしくお願いします。
Posted by バーバリー at 2013/09/13 23:16:59

コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*