信楽焼の器は重くて荒くてちょっと、と思っていませんか。くりの器は軽くて丈夫。飽きの来ない色合い、信楽焼らしい温かみをそこなわずに使い勝手を考えています。
2011-04 の記事

信楽四方大皿


迫力の大皿です。
この前の穴窯で焼成。
大きさ、重さ、色合い申し分ありません。
豪快に盛り付けて野趣たっぷりの
料理を楽しめます。
500×500 20000円
この皿はくりのお店で販売します。

明日は森の作家市の設営の日。
娘二人がトラックで搬入し商品を並べます。
その間くりは一人で店の番をします。
今日も何人か作家市の日にちを間違えてこられました。
作家市は2日からです。
お間違えないよう。


Posted at 2011年04月30日 20時25分27秒

リンゴの注文


焼きあがったりんごです。
2号が作って焼きました。
早速注文されたお客様が
全部買って帰られました。

連休の初日、
人の出はそう多くなく静かな幕開けでしたが、
顔見知りのお客さんが
入れ替わり立ち替わり訪れてくださいました。
そしてとてもたくさん買っていただきました。
ありがとうございました。
もう品切れの物も出ました。
無理せず一週間ほどお店番をします。
3日の日は
桟敷窓アートのため日野にいます。
それ以外の日は毎日信楽へ通います。


Posted at 2011年04月29日 21時09分26秒

キノコ大


これは大型キノコです。
画像からは大きさが分かりづらいですが、
高さ7〜8センチくらいあります。
迫力あります。
1000円

今日はリュンへプチプチをもらいに行き
お昼をそこで食べ(くり1号は弁当持参)
午後は新聞紙を広げ(包装用)
ペーパーでコゲの器をこすり、
連休の売り出しの準備に明け暮れました。
そして夜は久しぶりに家族全員で尾花に出かけました。
夜はビールの説明を作ってもらいました。
忙しい一日でした。


Posted at 2011年04月28日 23時31分45秒

5.5寸皿 青ドット


新柄の5.5寸皿です。
今まで赤のドット柄がありました。
これは呉須の青でなくポップな調子の紺色です。
このサイズは家庭料理によく合うサイズで
定番として皆様にご愛用いただいております。
サイズは和ですが少しはみ出た食材を
盛り付けてみたいものですね。
φ170 900円。

今日は一日寝てました。
2号が窯焚きをしました。
コゲがメインの高温の窯焚き出した。
ビールのタンブラーなどいろいろ入っています。
これで打ち止め。
しばらく窯焚きはありません。
紹介したいものがたくさんあります。
しかし残念ながら
ネットでの販売まで手が回りません。
一段落したら少しずつ掲載していくつもりです。
それまではお店、陶芸の森作家市(2〜5日)、
自宅展(2〜3日)にお越しください。


Posted at 2011年04月27日 21時24分33秒

新柄のボウル


洋ナシの柄が登場。
お店で好評です。
なすびという人もいますが、
洋ナシです。
ボウル以外にも展開するでしょう。

今日は午後から久しぶりに
窯へ行きました。
絵付けと釉掛けをしました。
すべておぜん立てしてもらって、
3時間ほどやりました。
結構きつく足が痛くなりました。
冷えもあるのでしょう。
早々に暖かい店に戻りました。
今回の窯でいったん焼成はストップ。
後はゴールデンウイークの準備です。
新しい作品を順に紹介していきます。


Posted at 2011年04月26日 20時31分25秒

新柄のどんぶり


ビールタンブラーで好評の土味重視の釉薬を
どんぶりに掛けました。
渋めで麺類が美味しく見えます。
まさに土ものの味です。
φ170 H85 1500円
すみません。
これもネット販売は先になります。
今日は釉掛けもなく引き出物の包装とか
紙袋のくりの顔のハンコ押しなどして
ゆっくりすごしました。
夕方しがらき応援団の日下さんと
これからの戦略を話し合いました。
何か変化がそのうち起きるかもしれませんよ。


Posted at 2011年04月25日 21時57分28秒

お客様から


お客さまからのメールです。
手料理と好きなビール。
ちなみにビールのコップはです。
いつも笑って暮らせるようにと書いてありました。

今日はお休みで一日寝て過ごしました。
それこそずっとうつらうつら過ごしました。
お陰でいろいろ夢を見ました。
印象に残っているのは
プールで泳いでいる夢でした。
教室に通っていたときバタ足が苦手で、
なかなか前に進まなかったのですが、
夢の中ではすいすい気持ちよく泳げました。
目を覚ますと、外はヒョウが降っていました。


Posted at 2011年04月24日 20時28分51秒

上絵付け


雨でお客さんも少なく、
目一杯絵付けなどしました。
最初は膠のにおいが充満し
後半はテレピン油のにおいが立ち込めました。
初めて使う洋絵具はテレピン油で溶きます。
色見を兼ねて10種類全部つかいました。
泉の動物も塗りました。
焼きあがりは多分火曜日です。
楽しみです。


Posted at 2011年04月23日 21時20分40秒

玄関のペンダントライト


ペンダントライトが今回収めたものです。
壁の板付きのライトは6〜7年前に北川君との共作。
懐かしい。
今回のペンダントはろくろでこしらえポンスで
びっしり穴をあけました。
外からも見えるそうでけっこう評判だとか。
Kさん宅にはくりの作品がいっぱいあります。

今日は一日赤絵をしました。
近々赤絵を焼きます。
店内が晴れやかになります。
明日も店で絵付けと店番をします。
一人ですので在庫の分はお客さんと一緒に
取りに行ってもらいます。


Posted at 2011年04月22日 20時36分03秒

京うさぎ


今日は夕方から京都の千本丸太町
京うさぎ本店へ行ってきました。
お店のご注文でウサギの絵の入った器を
作りました。
ご挨拶がてら訪問しました。

ぶっつけ本番でこしらえたためうさぎが変になったものもあり
ちょっと恥ずかしいのですが、
お店に並んでいました。

本来はケーキやドーナッツなどお菓子を売るお店です。
千本丸太町の交差点に有りすぐわかります。
良かったら覗いてみてください。


Posted at 2011年04月21日 22時03分00秒

 1  2  3  | 次へ