最近の好み?

今年は早くも、台風が到来しているということで、何となく、良いことばかりではない

ここ数年の夏が思い出されます。

年々、自然は厳しく、自分は先を読み、しても仕方がない心配をするようになっております。

漠然とした不安を振り払うためにも、大好きなことに時間を使うのがよろしい。


着物に触れていること、教室で着付けを伝えていること、ウォーキング、そして食べること。


今日は最近、入手した着物を見ておりましたら、八掛の色が2枚ほど独特で、この着物地に

この八掛を選んだ方はどのような方なのだろうと想像しておりました。
     黒い八掛です
                  浅葱色が何ともいえず・・・
多分、少し人とは違うおしゃれの勘所があって、着物を楽しまれる方々なのでしょう。

ベージュ地の着物はしつけが付いた状態で手元にきたので、

お召しになる機会はなかったのでしょうか?


教室にいらっしゃる方々に見てもらっています。「先生の好みとあっているんでしょう」と

数人に言われ、確かにそうかもしれないと思いました。

久しく、新しく反物から着物を作っていませんが、次に機会があれば存分に楽しみたいと

思います。

Posted at 2015年05月11日 23時00分50秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*