2015 お花見会

今日は、寒の戻りとかいうことで、かなり冷え込んでいます。

4月に入ったというのに、みぞれ交じりの雨が降っているそうです。

散りかけのさくらも少々驚いていることでしょう。


着楽の今年のお花見会は、3月 29日(日)と31日(火)に行いました。

曜日によって都合の良いほうに参加してもらいました。
     これは31日の様子。

行先は、昭和記念公園と西国立駅近くの無門庵というお食事処でした。

日曜日は、ご自身で着付けしてお出掛けするのが初めてという方が、4名参加でみんなで9名。

立川の昭和記念公園は多摩区辺りより涼しいのですね。7〜8分咲きを期待していましたら、

2〜3分咲きで、「・・・・?ちょっとザンネンな・・・」

でも、着物を着てのお出掛けも、たくさんのお喋りも、外を歩くのも楽しくて、

一日、堪能してまいりました。

公園内の日本庭園の中にて、抹茶とお菓子をいただきました。

さくらは見えなかったけど、外のお庭で。
            

火曜日は打って変わってお天気にも恵まれ、人出も平日にも関わらず、多くなっていました。

この日は、6名でこじんまり、でも賑やかに出かけてきました。


さくらの季節は、そぞろ歩きにも丁度良く、お着物を着てのちょっとしたお出かけを

してみたいけど、勇気や機会がないという方々に楽しんでいただくのにぴったりです。

それなりの距離を草履を履いて歩けたことや、ご自分の着付けでも着くずれずに、

半日出掛けられたことが、さらに、お着物を身近なものに感じる機会になればと思います。

後日、そのような感想を何人も口にしてくれて、喜んでいる私です。
          

Posted at 2015年04月08日 14時56分09秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*