東京都小金井市の古川工務店は、新築、増築、改築、リフォーム、修理を行っています。
メインメニュー
2008-06 の記事

なに〜???





なんだ、これ????







???????






?????







正解は・・・・・!!!!




<strong>青森産の長いもでした。


頂き物の長いも、
箱に入れて大事に食べていたのです。
しばらくご無沙汰していたら・・・



なんと、芽が出て  つるが延びて  廊下のハンガーラックにまきつく  寸前



植物は、なんってエネルギッシュなんだろう!!!




それに引き換え我が家のQちゃんはまだ一度もも収穫しないまま

かれてしまうのか???!!!

化成肥料を上げたら

あまりの強さに しなびてしまったのでした。


なんて、過保護な野菜!!!



長いもさんの
>




生命力...見習いなさい!


やはり、野生の物って凄いパワーを秘めているんですね。



うちのQちゃんは、弱すぎ〜〜〜!!!


Posted at 2008年06月30日 16時33分16秒  /  コメント( 0 )

ブル〜な時間

何日か前、お風呂に入っていて、蛇口の白い汚れが気になりました。


指でふき取ろうとすると、がりがり〜〜


なんだか硬いもの...


爪で がりがり〜〜〜  と 引っかいても.... 取れません。


スポンジにクレンザーつけてこすってみましたが....


あんまり、きれいにはならなくって。


毎日毎日、ブル〜な 入浴タイムをすごしていました。





そこに救世主!!!  登場。


ハウスクリーニングの 女性社長さんです。


曰く


ピンクの洗剤つきのタワシで軽くこすってみて、あまり強くこすると傷になるから!」


試してみました。


きれいになりましたよ。


入浴後には、冷たい水を壁にかけ(しゃわー)て


水気を残さないように、水分をふき取っておくことが、きれいに保つコツだそうです。


入浴後には、バスタオルでかべの水滴をぬぐっておきましょうね。


そのためには、日々きれいにしておかないと、バスタオルがきたなくなっちゃいますね!


ブル〜な 入浴タイムは  もう〜 いや!!!


Posted at 2008年06月25日 14時20分45秒  /  コメント( 0 )

今日は梅雨の晴れ間。

最近の梅雨は、


しとしと降る雨はがすくなくなりましたね。


夕立のように、 ざ〜ざ〜降り   雷雨  スコール。


古典文学の中にあるような


風情のある 情緒的な梅雨は 


どこに行ってしまったんでしょう。


これも温暖化による


亜熱帯化でしょうか? 


さて



雨どいの お掃除されていますか?



埃や


枯葉


気づかないうちに


結構 たまっていて


大雨の時には


滝のように


雨水が 落ちてくる


そしたら、    大変です!!!





提案します



皆さん、雨どいのお掃除見直してください


Posted at 2008年06月24日 11時57分09秒  /  コメント( 0 )

Qちゃん 復活!

小バエ 退治いたしました。

ネットでいろいろ検索し

土をかぶせてみました。

結構厚めです。

小バエも出てきません。

においもなくなりました。

これからは、化成肥料にしてみます。

早くも、オーガニックは挫折です。

農業は、奥が深い!


Posted at 2008年06月24日 11時48分05秒  /  コメント( 0 )

明日は、ショールーム...

明日は、トステムさんのIHイベントです。


ショールームデビューをお考えの方、


ぜひ、おいしいお料理教わってきてください。


Posted at 2008年06月23日 16時28分43秒  /  コメント( 0 )

きゅうりの一大事

たいへんです〜!


我が家のQちゃんが一大事です〜。







大きな実を期待して


おいしい、肥料を Qちゃんにあげたのに〜  (ちなみに あぶらかすでした。)


ちっちゃな  ハエ ハエ ハエ .........


助けて〜〜〜〜!


どういうことでしょう?


家庭菜園、ルーキーズ の私  お手上げ状態です。


家庭菜園なんて  簡単 簡単...   なんて!!!


高をくくっておりました。 農業ってむずかしいですね〜。


農家さんって、すっごいです。


どんな状況でも、きっと対応できるんですよ。


わたしったら、マニュアルどおりにならないと どうしていいかまるでわかりません。


無農薬野菜を作ろうと、オーガニック野菜を作ろうと


思っていたのに、きんちょ〜る 掛けまくっちゃいました。


もう、食べられないんでしょうか。


もっと勉強しなければ。 


Posted at 2008年06月23日 16時23分53秒  /  コメント( 0 )

PC音痴!!!

ここ3日ばかり、PCの調子が悪く
PCを使う仕事がまったくできませんでした。


私は、ぼちぼち使える程度の実力ですので
まったくのお手上げ状態でした。


すこ〜しなれたころが


落とし穴ですね。


何か、余計なボタンを押したのかも....


何が原因かまったくわからず
結局は、
専門家の助けを借りることになってしまいまして



やっと、復旧できたしだいです。


今後ともどうぞよろしく お願いいたします。




我が家のQちゃんたちをご紹介いたします。





先週末に、ホームセンターで、大き目のプランターと
栄養たっぷりの土と
支柱を買い求めました。

そして、Qちゃん2号が仲間いりです。






ちっちゃな、小指ほどのきゅ〜り





予定では、近いうちに

食卓に乗るはず...


.




いつか


Posted at 2008年06月20日 14時18分38秒  /  コメント( 0 )

東北の方、大変でした...

土曜日に、大きな地震がありましたね。
東北地方の皆さん、お見舞い申し上げます。
まだまだ余震が起きていて、不安な時間をお過ごしのことと思います。
皆様、ご自愛下さいね。






平安な日々が、一日も早く訪れますように。
心からお祈りいたします。


Posted at 2008年06月16日 16時33分23秒  /  コメント( 0 )

I AM 日本人!!!

日本は食物の自給率が、とっても低いそうですね〜。
都市部に住んでいる人はもちろん、地方にいても
よっぽどのところに行かなければ
何でも買い求めることができる現代の日本人。
当たり前のように、一年中食べられるトマト
サラダと言えば
レタス
キュウリ
ブロッコリー
トマト
タマネギ
ETC...

目玉焼きや

オムレツ

サンマの塩焼き
 
何でも   何時でも  食べたいときに  これって凄いことですよね。

しあわせなこと?

ホントのところどうなんでしょう・・・

野菜や卵、魚  本当はみんな旬があるんですよね。


今は、自分で経験しないから しらないだけなんですよね〜。

夏でもないのに、
夏野菜たっぷりのサラダたべて、冬なのに麻婆ナス食べて
クーラー入れて、ハウスミカン食べて
私たち何やってるんでしょう!
何でも思い通りになると思って居たら大間違い。


何で こんなに熱くなっているのかというと


野菜を育て始めたのです。
ホームセンターで キュウリの苗を買ってきて。
もろきゅう
ビールを ぐびぐび〜〜〜〜と
夢見ていたのに


現実ったら、悲惨です。


小指大の キュウリがいくつも付いたのですが
それ以上は大きくなりませんでした。
そればかりか、枯れてしなびてしまいました。
無知な私は、日に日に大きくなると 勘違いしていたのです。


ネットで調べてみると
肥料を与えるように書いてありました。え〜〜〜〜〜〜〜!!!!
そんな、〜〜〜!!!


知らないと言うことは、本当に恥ずかしいことです。
当たり前に、食べ物が手に入る生活をしてきたので
野菜を育てるのに 肥料が居ることさえ忘れていたのです。


だめな私です。

エコについて  ロハスについて
環境について   志は高く!!!   と
自負していた私は   

ホント〜に だめだめです。


自分こそが、まさに日本人。  でした。







朝、出勤前に肥料をやってきました。
何時の日か、もろきゅうが食卓を飾る日を夢みて。


Posted at 2008年06月13日 16時19分29秒  /  コメント( 0 )

クオリティ オブ ラ...

朝から降っていた雨がやっと上がりました。
今は晴れ間がみえています。
雨がやむと、深呼吸したくなるのは私だけでしょうか・・・




考えさせられました。  私...


今は後期高齢者保険とかで、お年寄りがないがしろにされているような...
ぎすぎすしてきていますね、世の中が。


誰しも同じように年を重ねていくのに、将来に対しては不安ばかり感じてしまいます。
老後の生活費や健康など、金銭面での不安っていっぱいあるんですよね。


ところで...
昨日、古くからのお客様と監督がお会いしました。
現役を引退なさったご主人が、散歩をなさっていたそうです。
久しぶりに、いろいろなお話を聞かせて頂いたようです。
奥様は少し体調を崩されているそうですが、
いつまでも夫婦そろって添い遂げて行かれるのは
しあわせなことですね〜!
不安な、世の中でも
小さなことを幸せだと感じていくこと大事だな〜と感じました。


健康でありがたい 

旬のくだもの食べてしあわせ〜  

雨に濡れたアジサイ花、きれい〜  などなど


どうしよう、どうしよう思わないで 前向きに考える! 
引退後の 第二の人生を 豊に 生きていきたい、生きていこう!


っと、考えさせられました、私。




そこで、新しい提案。

いつか子供たちが一緒に住んでくれるかも、
と考えているご夫婦の皆さん!

これから、夫婦で第二の新婚生活をはじめるんだ と
かんがえてみませんか?   (少し極端でしたね〜)


リフォームって、増築したり 設備をよくしたり っておもっていません?


引き算で考えてもいいのかもしれません。

つまり縮小する。

ある意味でクオリティを高めるってことです。
本当に必要な物だけに囲まれて、無駄を少しずつそぎ落としていく...


前にお客様から、
  「子供たちが独立して出て行ったから、二階は物置だよ。
   
   二人っきりだと、二間もあれば充分さ!
      
   使わない部屋は、雨戸も開けないよ。」  

 驚きました。家を建てるときにはあんなに一生懸命考えたのに...


たとえば、平屋建てに直して、部屋をバリアフリーにして、居間と寝室だけあれば。
自分たちが気持ちよく過ごせる 空間を作ること考えてみてはいかがですか?
IHを使ったキッチン、サンルームのような日当たりのよいリビング、
畳の部屋もあったらいいかなぁ、とか


うまくすれば、庭で家庭菜園できるかもしれませんよ。
自給自足とは行かなくても、自前の野菜で食卓のメニューができるかも。





発想の転換、現役引退後の生活には 刺激的なスパイスかもしれません。





























 


Posted at 2008年06月12日 17時38分32秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ