メインメニュー
2012-06-10 の記事

結婚式。

こんにちは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)です。


昨日、行ってきました。
A矢様のご結婚式。

率直に申しまして、、、

「感動しました!!!!!」

やっぱり、結婚式って執り行う当事者の2人のセンスって出ますよね。
空間や演出、ホールの内装や式順にホールスタッフの応対などは、大体一緒。
あとは、何で差を出すかと言うとお2人のセンスですよ、最近そう思います。

金額をかければそれなりの事が出来るでしょうが、制限を設けた金額内でどれ程ご両親や参列者達を楽しませ、感動させて、「良い結婚式だったね」と思わせるか、

本当、お2人の力量が問われるところでしょうか。

それを思うと、昨日のご結婚式はとても近い距離間な上、


花嫁さんであるA矢様の最初の和装は、ゴールドのオーガンジーのような羽織をしたお衣装でしおらしい花嫁さん、、、かと思ったら、何と頭には花魁の飴色かんざしが刺してあって、A矢様らしさが初っ端から出ていてすごく素敵でした!

そして、2番目のお衣装ではホワイトウェディングドレスでのファーストバイト、

旦那様からのケーキの量は思いやり一杯の量、そしてA矢様から旦那様へのケーキは愛情一杯の量を示すようで、でっっかいスプーンが持って来られたので笑いを取っていました!


花嫁さんの白いドレスは、若い方にとてもよく似合っていますよね。
花魁も似合われるA矢様でしたが、純白のドレスもとてもお似合いでした。


そして最後のカラードレスは、ウィッグを被られてイメージ一新。
しかも、こちらも親しくさせて頂いていますE-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)をご愛用下さっておりますK内様と、

「あのかわいいイメージのドレスは、旦那様の好みなんじゃない?」とかって話しましたが、お衣装がガラリと変わった、胸元に大きいリボンとピンクのバルーン型スカートのラブリーなお衣装で私達を楽しませてくれました♪

左腕には昨日、一緒に作らせて頂いたBridal Body Artが煌いていました☆

Bridal Body Artは遠くにいても、照明が暗くなっても反射して輝いていて、A矢様を美しく演出するアイテムとして少しばかりの華沿えは出来たかなと思いながら、こうやって、私が施したネイルやBridal Body Artをお式本番で改めて見ると、幸せのお手伝いが出来る事って、やっぱりネイリストになって良かったなぁ、とつくづく思いました。


そして2次会。
若い方達にまぎれて私も年甲斐もなく2次会の参加をさせて頂き、E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)で繋がった奇跡の3人でパチリ♪

中央は、’これぞA矢様!’と思える、全盛期のアン・ルイス(年齢がバレる例え方ですね(笑))のようなファンキーで素敵な衣装でした。
そして右側がK内様と、左が私です。


お式は本当に良かったです。
自分の式なんて’泣く’事は全くなかったし、泣く意味が分からなかった程ですが、去年の友人の式にしろ、昨日のA矢様のお式にしろ、泣けました。
皆さん、それぞれにここまで来たドラマがあるんですよね。

A矢様の御両親に充てたお手紙なんて、ジーンと来ました☆

旦那様はお優しそうな方で、始終笑顔を絶やさない方でした。

「本当に昨日は素敵なお式に呼んで頂いて、とても感謝、感激しております、ありがとうございました。
そして、末永〜く永〜ぁくお幸せでいてね❤
ご苗字が変わられてもこれからも変わらないお付き合いをよろしくお願い致します!
既婚者同士の話題も楽しみにしています☆

新婚旅行の沖縄、楽しんで来て下さい!
何かありましたら、お電話下さい、出来る限りのナビゲーターをさせてもらいます(笑)」



最後に、、、

A矢様に、独身男性へガーターセレモニーをしてほしいなと思っていたら、さすが、A矢様、2次会で独身男性にガーターをその場で脱いでプレゼントしていました❤

貰った男性さん、これは素敵な花嫁さんを呼び込む宝として大切に保管しないとですよ❤❤



さぁて、先日の神社検定や昨日のお式と6月の大きな予定がこれで一段落しました。
あとはネイル雑誌掲載のチップ制作に会報作りと期限が迫っているのが2つもありますので、気合を入れなおして仕事に没頭したいと思います!!

Posted at 2012年06月10日 14時46分49秒  /  コメント( 0 )