企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー
小山田治子の笑顔日記

またまた沖縄旅行

 年末の一人旅の余韻が残っている中、今度は5人で西表島中心の旅行を楽しんできました。
数えてみると丁度10回目の沖縄旅行です。 憧れの沖縄に初めて行ったのは、日本カウンセリング学会の大会でした。 そのとき現地の知り合い(と言ってもそれより3年位前にプレイバックシアターの合宿で会った事のある人程度)に連絡をとり、そのときとても楽しいおもてなしを受けたことで、すっかり沖縄ファンになり、以来世話になりっぱなしです。
 
 毎回ツアーメンバーが変わりますが、大体4-5人のグループで遊んでいます。たまたま沖縄の話が出て、行きたいということになると偶然居合わせた人と、計画をかぎつけてきた人でツアーが決まり、毎回楽しい旅行が実現するのです。

 今回も若手2人と私の3人の予定でしたが、そこに友人夫婦が加わることになり、おもしろいメンバーになりました。天気予報がずっと悪く、行く日と帰る日は天気がよく、肝心の中2日は雨を覚悟で行きましたら、何と真夏のような晴天と気温でパラソルを持って行かなかったことを後悔する有様。震度5の地震も全然感じず、一日中出っ放しの津波の影響もなく、行く先々「どうしてこうもついているの?」と感動することばかり。

 止めは最終日那覇に寄り、夕方までの半日間、沖縄初心者2人のために、現地友人の心憎い大サービスを受け、観光ツアーでは絶対体験できない行程に大満足。日頃の行いを認められ、神様に愛された4日間の楽しい旅行でした。

 そのとき一升ビン入り非売品の泡盛をプレゼントされましたが、3月28日にそれを楽しむ会を開きます。 先日7日に島唄ライブに集まった人たち(7人)で盛り上がり、一升ビンを開けましょうと話がまとまりました。  沖縄に同行するチャンスがないけど、話に加わりたい人、泡盛に興味のある人チャンスですよ。



Posted at 2010年03月12日 10時24分11秒  /  コメント( 2 )

紫蘭会35周年イベント

 私の所属する女性の山の会、紫蘭会の35周年を祝うイベントが、今週開催されます。5年ごとに祝いの会をしていますが、私は3年前に入会したばかりですので、はじめての体験です。年配の女性ばかりですが、各自のアイデアで、より素晴らしいものにするために、準備が進められています。会長(先日東京12チャンネルに出演)の講演、コーラス、手作り品展示会など2月10-12日まで江東区の区役所の隣にある文化センターで行われます。

 私はコーラスに出ますし、展示室の方ではエゴグラムを使って性格を読むコーナーを担当します。「占いではありませんよ」と言っても、占ってもらえるくらいに興味を持たれています。

 もしかすると登山家の田部井淳子さんも登場し、トークショーになる可能性もあります。500人収容のホールを借りてますので、12日の午後是非聞きにきてください。
月に一度コーラスの練習をしていますが、段々上達してきました。山の歌を歌う会ですので選曲も山に関する歌ばかりですが、これがたくさんあるのです。

 忙しいので皆勤は無理ですが、歌うのは楽しいですし、後の食事会も楽しみに参加していますが、仕事と関係のない人たちとのお付き合いを大切にしたいと思っています。


Posted at 2010年02月07日 21時51分06秒  /  コメント( 0 )

節分

 昨日は節分。夜帰宅の途中豆まきをしている家の前を通りかかりました。奥さんが鬼の面をもって玄関から出てきて、豆をまかれていました。
 この年中行事が我が家から姿を消して何年になるでしょうか?豆まきの光景を見て、私自身の子ども時代のこと、息子達がいた頃の事など思い出しながら家路を急ぎました。
 
 「さぁ 始めるよ」の父の掛け声で、私達はそれぞれ紙袋(後年はビニール袋)を持ち、父の撒く方向に突進して、豆ではなく一緒にまかれた飴やチョコレートを拾うのを競ったものでした。それらのお宝がなくなって初めて豆拾いです。その豆を年の数だけチリ紙に包んでおひねりにし、それで母親から頭の先から全身をなでてもらい健康を祈願してもらいました。最後に頭の上から後ろにポトリと落とし、「絶対振り返ってはいけない」といわれ、他の人が拾って翌日家族全員のおひねりを母が庭で燃していました。 これはとても懐かしい思い出で、結婚してからも続けていました。
 
息子達にも懐かしい思い出になっているようです。全身をおひねりでなでながら、親の願望、子どもの願望が出てくるのです。「賢い子になりますように」と頭をなで、「生意気をいわないように」と口をなでと言う具合です。子どもからは「足が速くなりますように」と足をなでるときの要望がありました。 こんな調子で、生意気盛りの時代もこのときばかりは神妙な顔をしてだまってにこにこしながら言われるに任せていました。

 こんな時代がとても懐かしいです。


Posted at 2010年02月04日 09時25分16秒  /  コメント( 0 )

あけましておめでとうございます

 遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
もう10日。早いですねー。

 お正月早々にブログを書きましたのに、何かの拍子にパッと消えてしまい、折角書いたのに・・・
あれからあっと言う間の10日間でした。

 昨日から連休ですが、毎日仕事に励んでいます。いや励まざるを得ないのです。
この3日間2箇所の研修があり、申し込もうかと思ってぐずぐずしているうちに、それどころではない状況になり、申し込まなくて良かったと思っています。

 昨年は私の仕事上のことを振り返ると、あまり良い年ではありませんでした。矢張り厳しい社会の影響をまともに受けた感じです。それなのに忙しかったのはなぜでしょう?
今年は景気が回復してほしいと願っています。
親亀がこけると子亀孫亀みんなこけてしまいますので・・・・・。

 今まではどうしても自分のために仕事をするという感覚より、いろいろしょっているので周りの人のためという意識が強かったように思いますが、今年から少し考え方を変えます。
このところ、共に学んだ人たちが次々と旅立っていかれましたので、どうしても自分の先のことも考えてしまいます。残りの人生も短くなってきましたので、大いに楽しみ悔いのない人生で終えたいと思うようになりました。
こんな話をしますと、「今でも十分楽しんでます」と言われるのですが、まだまだ仕事が優先で、空いた時間を上手に使って遊んでいる状態で、遊び優先を味わってみたいと思うのです。

 年末の沖縄の一人旅は今思い出しても幸せな時間でした。次回の企画が進んでいます。今度は5−6人の道中になりそうです。仕事をもっている人たちなので、日程を合わせるのも大変でしたが、2月末の西表島ツアーはまた違う楽しい旅になるでしょう。

 今まで何度もCHRツアーと称して沖縄旅行をし、その都度メンバーが違うのですが、たまたま話が出たときそばにいた人たちで話がまとまっています。メンバーに入りたい人は会った時に意思表示してくださいね。


Posted at 2010年01月10日 20時51分42秒  /  コメント( 0 )

あー しあわせだったなぁ

 今日からまた日常生活がはじまりました。
事務所の1日はあっと言う間です。 留守中のメールの整理だけでも大変なことでした。

 事務所・自宅共に年末の整理は大変な作業ですが、やる気をおこさないととりかかれません。
今日はまだその気になっていません。 というかやらなければならないことで精一杯なのです。

 これから年末・お正月と続きますが、次々と課題を抱えています。
日々このように時間が不足状態ですので、ゆったりしたくなるわけなんですよ。

 次の沖縄旅行の計画もありますので、またがんばります。
今度は一人ではなく、5−6人になりそう。


Posted at 2009年12月26日 21時48分39秒  /  コメント( 1 )

心の大掃除

 12月22日から3泊で沖縄に滞在していますが、今夜は最後の夜です。まだまだ帰りたくない気分ですが、仕方ないですね。もっと長く感じるかと思いましたが、あっという間です。

 いままでも大体沖縄に来る時は3泊していましたが、毎日あちらこちらと遊ぶことが目的の時は、「やはり3泊あると満足ね」と言ってましたが、何もしないでぼーっとした今回はまだたりません。これは不思議な感覚です。 仕事のことから離れて(と言っても結構緊急な連絡はありましたが)本当に心のおもむくままにすごしましたが、本当に幸せです。

 コンドミニアムに入ったときから、「何度しあわせー」って声に出したことか。
こうした時間を持ちたかったとしみじみ思いました。
本を読んだり、DVDを見たり、ただ海を眺めたり、海岸まで散歩したり、今日は三線を借りてきて練習しました。 そして昼寝もしました。 こんなに幸せな気分はいつ以来でしょう。

 今夜はクリスマス・イブ。 スペシャルライブも観賞してきました。
昨夜は現地の友人との食事も楽しみました。明日も昼食を一緒にすることになっています。
こうした友人を持ったことが、沖縄を身近に感じるようになり、私のまわりにいる人たちが沖縄にはまるきっかけにもなっています。

 コンドミニアムはとても気楽で、誰にも邪魔されず好きに過ごせて、最高です。
マイレージを貯めてはまた来たいと思っています。

 

ミスを見つけたため再度編集してアップしたものです。


Posted at 2009年12月25日 10時25分32秒  /  コメント( 2 )

心の大掃除

事務所も自宅も大掃除をしなければならないのですが、まずは心の大掃除から始めることにしました。

今日から私は大好きな沖縄に来ています。暖かい地方なのでそれなりに考えた服装できましたら、沖縄はこの1週間で一番暖かい(私には暑い)日になったのだそうです。

私の自宅よりも広いコンドミニアムに一人でのんびりとしています。
西海岸ですので、早速きれいな真っ赤な夕日を部屋のテラスからながめました。テラスには寝椅子があり、飲み物を持って出てしばらくながめていました。
以前ハワイに行ったとき、夕方になると近くの人たちが椅子と飲み物を持って海岸に出て夕日を眺めていましたが、「なんとのどかな光景でしょう」と、生活を楽しんでいる様子をみて「いいなー」と思った記憶があります。今日はそれを体験しました。明日も見られそうですが、あさってはお天気が良くなさそうです。

時折車の音が少し聞こえますが、人の声もせず、とにかく静かです。
電化製品がすべてそろっていますので、ごはんを炊いてゆっくり食べました。
本とDVDをたくさん持ってきましたが、三線のレンタルもできますので、明日は借りてこようと思います。

とても幸せなひと時です。


Posted at 2009年12月23日 00時12分34秒  /  コメント( 0 )

年末ですねー

 もう12月20日。あと10日ですよー。 1年ってあっと言う間ですねー。
若い頃は、何をするわけではないのに、12月になるとまさに師走という感じで、いついつまでにあれをして、買い物も順序を決めて・・・・・と。 なんであんなに気忙しい思いをしていたのかしら?と思っています。 実家のお正月を迎える風習どおりにしなければと思っていたのですね。

 いつごろからでしょう。子どもがお正月を喜ばなくなった頃からか、仕事が忙しくなった頃からか、何も大騒ぎをしなくてもお正月はやってくるし、あっと言う間に日常の生活が始まるんだというさめた気持ちで迎えるようになっています。

 それでも年賀状だけは1年の大切な行事として続けています。年末になると喪中欠礼のハガキを頂きますが、私は身内の誰が亡くなっても出したことがないのです。 お正月に年賀状を頂かないのは寂しいじゃないですか。 私はその年は寒中見舞いを出しました。

 今年の仕事もほとんど終わりました。明日カウンセリングと来客の予約が入っているだけで、日頃後回しになっている書類の整理などがこれからの仕事です。でもこれが大変です。整理整頓のできたオフィス、これが夢ですが、現実は日々の仕事に追われなかなか思うようになりません。

 しばらくブログもご無沙汰でしたが、もう少しまめに発信したいと思います。コメントお願いします。


Posted at 2009年12月20日 10時46分35秒  /  コメント( 2 )

交流分析学会のお知らせ

 8月末の産業カウンセリング学会が終わって、次は10月3−4日の交流分析学会です。横浜の開港記念館というとても歴史的に有名な会館で行われます。
 
 私は久しぶりに学会発表をすることにして、目下必死で準備をしています。何度か学会発表をした「母親笑顔教室」や「交流分析の普及活動」の関連で、現在NPO法人心の笑顔サポートセンターのメンバーが活動している、紙芝居教室をテーマにポスター発表をします。

 それと、シンポジストも頼まれていますのでその準備もあり、ここ数日お尻に火がついた状態です。3日ですが、1−2日は別の用件で使えませんので、30日までに仕上げなければならず、他の用件もこなしながらですので、なかなかはかどりません。

 4日には映画の寅さんを題材に、交流分析を用いて無料の市民講座も行われますので、興味のある方は是非当日会場にお越しください。15:30から1時間です。

 慣れないパソコンと格闘しながら、発表時間も制限されていますので、リハーサルも必要ですし、ちょつと肩こりがひどくなっています。

 3日は十五夜だそうです。 全て責任を果たしてよい気分でお月さんを眺めたいものです。


Posted at 2009年09月28日 14時58分41秒  /  コメント( 0 )

おそろしや広告業界

 今私は大変な恐怖心? に襲われています。 ある日ある新聞の広告会社から広告掲載依頼の営業電話が掛かってきました。今までも方々にできる範囲でお付き合いをしてきましたが、大半はお断りをしています。 何しろ経済的にゆとりがなく、無駄なお金はつかえないものですから。

 今回は全国紙ということと格安ということで、乗ってしまいました。 ところがです。肝心のお客様からは1件の引き合いも無く、次々にかかってくる電話は、新聞関係の広告会社ばかり。
いかに広告をとることに苦労してるか、ひしひしと伝わってきます。

 何社かは断りきれず、折角の格安が元の値段どおりくらいになってしまいました。
1−2社から引き合いがくることを切望しているところです。 何しろ今まで営業活動は一切やったことがなく、広告も全部と言ってよいほど効果がなく、口コミだけで20年間何とか事務所を維持してきましたが、CHRで育った講師やカウンセラーの仕事にでもなればと思い大金をこれから支払うことになっています。

 何度かの海外旅行に行ったつもりで、そして確実に数人の営業マンへの施しにはなっているので、「金は天下のまわりもの」と自分を納得させています。

 ウーン でも 企業関係からの反応がほしい!!


Posted at 2009年09月08日 11時51分43秒  /  コメント( 0 )

前へ |  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  | 次へ