特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
2021-05 の記事

一番見る、大事なテレ...

一番見る、大事なテレビ番組 モーサテと『WBS』 コロナ禍で町内会に団体接種の案内

テレビの番組で一番見る、大事なテレビ番組は、早朝のモーサテと『WBS』です。
経営者と話すのに必要な経済番組ですし、投資の関係で非常に重要な番組です。

一方、お蔭様で、毎日仕事の関係でフル稼働です。そんな中、多くの番組はビデオを撮ったのを見ます。宣伝部分をとばすのと、ここ1年以上毎日のように報道されている、コロナ禍の番組もほとんどとばします。

いい加減な専門家、芸能関係のいい加減な個人的見解 全てとばします。これらをとばすと1時間15分の番組が、30分くらいで終わることがよくあります。忙しい私には、助かることです。

毎日のコロナ禍の番組は、100分1くらいしに圧縮してちょうど良いくらい、いい加減で、意味のないものが多いと感じます。

その証拠に、今になって分かるのは、日本が先進国の中で一番ワクチン接種が遅れていること、ワクチン接種が進んでいる国は、コロナ禍が収まり、経済の本格的復興が進んでいることです。つまり、ここ1年数か月で、一番重要なことはワクチンの確保と早い接種だったことです。

なぜ遅れたのか? 政治家と国民が、目の前のことにのみとらわれて、緊急事態だの「休業にともなう保証をすれ」だのにのみ、目を奪われてきたからです。
つまり、日本は政治家も国民も危機管理意識、能力が低いと言わざるを得ません。

ところで、つい先日、旭川市から「町内会等での団体接種に係る希望調査表」なるものが送られてきました。
早速、緊急の4役会(会長である私、副会長2名、総務部長、経理部長)を招集し、町内会で申し込むことにしました。

今後、「旭川でのコロナワクチンの接種がどのように進むのか」関心のあることです。
写真は、町内会として団体の接種を希望することの回答書です。




主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


Posted at 2021年05月08日 16時43分53秒  /  コメント( 0 )

茶の子 …我が家のルー...

茶の子 …我が家のルーツ:広島県大竹市から香典返し

茶の子 …私は初めて聞く言葉です。ネットで調べると以下のようです
 茶の子の一般的な意味としては、お茶請けのお菓子という意味がありますが、仏事での「茶の子」はまた違った意味で使われます。
 主に中国地方、四国地方、九州地方の一部地域で使われている呼び名であり、四十九日の前後に渡す法事のお返し又は葬儀の香典返しのことをいいます。

我が家のルーツ:広島県大竹市の総本家・松原さんから香典返しが送られてきました。
我が家は、曾祖父が今から130年くらい前に、松田家総出で大竹市から屯田兵として当麻町に移民したものです。先日、50回忌の法要をした私の祖母も、大竹市から嫁入りしました。

私は、何回も我が家のルーツの大竹市に行っています。まず、記憶にはありませんが2歳くらいの時に、祖母の親戚の見舞いに、子守がわりに祖母と一緒に行き、そのまま半年くらい滞在したそうです。
そんな訳で、大竹市では私の小さい頃のことをよく覚えていてくれ、大きくなってからも、「隆、隆」と言って非常に可愛がってくれました。

その後、二十歳の大学生の時に半月掛けて本州、四国を旅で回った時も寄りました。松原さん宅で、親戚中が集まる、大宴会をしてくれました。

28歳の時、新婚旅行で九州の熊本、長崎を行った後、大竹市に寄りました。また、松原さん宅で、親戚中が集まる、大宴会をしてくれました。家内も、大歓迎されました。

最後は8年くらい前、広島県での末っ子の学校の卒業式に出席した折、大竹市に寄りました。主な親戚回りをしたり、菩提寺の「「顕徳寺」にお参りしました。松原さんのお子さん夫婦二組が観光案内もして下さり、山口県岩国市の居酒屋で食事をし、ここの地元の「獺祭」(今では世界的にも有名になりましたが)を沢山いただきました。

写真は、この度送って頂いた「茶の子」と我が家の仏壇です。左にあるのは、先日、長男が沖縄旅行に行った折のお土産「泡盛」です。仏壇はなるべく毎日お参りしています。
仏壇の写真は、左が母、右が父です。いつも、ご先祖様に守って頂いてます。
心から感謝、「南無阿弥陀仏。南無阿弥陀仏」を唱えます。



主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


Posted at 2021年05月08日 16時41分52秒  /  コメント( 0 )

新しいビジネスバッグ

新しいビジネスバッグ
ここ1年、旭川と札幌で新しい、ビジネスバッグを探していました。
今までの鞄は、8年くらい前、家内が旧西部で買ったエースの鞄です。長く使っているのと、書類等入れすぎるので形が崩れ、色もあせてきています。

さんざん、探し回ったのですが、なかなか良い鞄が見つかりませんでした。ここ1年、普段接する、士業(弁護士、税理士、司法書士、行政書士、社会保険労務士等)の先生方の鞄も、参考までに観察してきました。なかなか、参考になる鞄はありません。

結局また、家内が探してプレゼントしてくれました。今回は、デパート等でなく、ネットで根気よく探したものです。少し早い誕生日プレゼントかと思います。(私の誕生日は6月初めです)

私の求める鞄のイメージは、「できる法律家」です。
特定社会保険労務士で言えば、企業の発展・課題解決のお役に立てる法律家。労使紛争では、弁護士と連携する機会もあるかと思いますが、調停の段階では単独で、相手に負けない法律家です。

(労使紛争で、特に労働者が相手の場合は完全に勝つことは難しいし、必要以上に戦うのは時間の無駄です。重要なのは、訴えられたことを機会に、会社の人事・労務管理の問題点を洗い出し、改善することです。あほ又はバカな経営者は「喉元過ぎれば熱さを忘れる」で終わり、学習しません。)

このような、あほ又はバカな経営者は「法律を守っていたら会社が潰れる。働き方改革は自分の会社に関係ない」などど言います。このような意識の低い方は是非、法律の及ばない離れ小島で、一人で商売して下さい。

行政書士の分野でも、「できる法律家」を目指します。私は、行政書士という士業が大好きです。行政書士は扱う分野が非常に広く、私はなかなかこの士業を活かしきれていません。行政書士でも尊敬する先生方が大勢います。例えば、札幌の江谷先生等です。

新しい鞄、家内に感謝しつつ、体を大事に細く・長く業務に精進したいと思います。
写真は、新しい鞄と古い鞄、新し鞄を開いた様子です。






主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


Posted at 2021年05月02日 23時23分55秒  /  コメント( 0 )

「働き方改革推進支援...

26日(月)は、道の事業の「働き方改革関連相談窓口」で終日、宗谷総合振興局・2階で相談員です。

27日(火)は、浜頓別町、枝幸町等のオホーツク管内を訪問し、28日(水)は、富良野市、上富良野町を訪問します。

30日(金)は、旭川市内を訪問します。
5月以降は、さらに本格的に「働き方改革推進支援専門家」事業を推進したいと思います。連休は、これらを含め、業務関連の研究をし、さらにホームページ見直し、教養に関する読書もじっくりしたいと計画しています。

写真は、道の案内と各振興局の日程です。明日、25日(日)は前泊で、前回と同じく、ドーミーイン稚内に泊まる予定です。

かなりハードな日程になりそうです。






主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


Posted at 2021年05月02日 22時59分32秒  /  コメント( 0 )

やっと快適な運転がで...

やっと快適な運転ができる季節 ベンツの燃費もなんとリッター約20

今週は3日間、「働き方改革推進支援専門家」で稚内市、オホーツク管内の町、富良野方面の出張に行ったのですが、愛車・ベンツに乗ってです。

私のベンツはFR(後輪駆動)で、冬はやはりおっかなく、スリップして動かなかったりと何かと不便です。家族も、もうこの車をやめて違う車にしたほうが良いといいます。しかし、不思議と愛着がわきます。

今回は、3日間の出張は夏道。非常に快適でした。信号もなく、一定の速度で走れました。最近年のせいか、やはり長距離の運転は疲れます。指圧の先生のアドバイスを受けているのは、あまりスピードを出さず、ゆったりした気分で運転すること。

但し、他の車の迷惑にならないように、流れに沿った運転にも気を配っています。それでも今回、抜かされることもしばしば。特に腹を立てることはありません。
「鹿にぶつからないようにすること」だけはないように、注意しました。途中、中川町を超えたところで、道路すぐ脇で4頭の鹿が草を食べている風景がありました。

写真は、ベンツの運転席、走行途中で止まった時のパネルです。走行距離120辧∩行時間2時間、平均時速60辧燃費約リッター当り約20辧外の気温1.5度、時間18:05分です。びっくりするほどの燃費が良いです。(120卅るのに6リットルのガソリンでOK)

実は、タイヤがまだ冬タイヤでした(稚内に行くのでタイヤ交換はしていませんでした)。しかも、オイル交換はしばらくしていません。(ベンツのオイルは一回で15,000劼世修Δ任垢、私は約22,000卅っていました:車に申し訳なく)

本日、1年点検です。ベンツの場合、車検より1年点検の方が大事な様子。この度、バッテリー交換(約4万円)、オイル、エレメント交換の他、花粉等の微粒の侵入も防ぐフィルター等の交換、その他で、総額106,623円。

また安心して乗れます。今日は代車がジーゼルのベンツでした。富良野方面まで往復しましたが、音が静かで加速も抜群に良く、燃費も驚異的に良く、なかなか魅力的な車です。
写真は、1年点検の内容です。






主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


Posted at 2021年05月01日 00時15分35秒  /  コメント( 0 )