特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

年金相談コーナーの窓口がふさがっているのですが 旭川市・名寄市・士別市 社会保険労務士、行政書士

 ここ何回か、自分の年金を調べに旭川社会保険事務所に行ってきました。大変な混みようで、駐車場に止めるのに15分待たされ、年金相談コーナーで2時間待たされ、相談するのに30分かかって、午前中いっぱい掛かりました。
ところで、2時間待たされながら不思議に思ったのですが、年金相談窓口が5つある中で、毎回特定の窓口がふさがって、次の人が呼ばれないでいます。どうやら、特定の人が大量の手続きをしているようなのですが、何かおかしいと思います。ただでさえ、待たされるのに5つの窓口が実質4つの窓口になっているようです。何かあるのでしょうか?

 社会保険労務士法違反の可能性が高いです。社会保険事務所の係長、課長等に問い合わせて下さい。
私は、社会保険労務士ですので度々、年金の調査、請求に社会保険事務所の年金窓口に行きます。
また、知り合いの多くの社会保険労務士と年金相談コーナーの様子の情報交換もします。
それによると、ご相談の「窓口がふさがった状態」はある金融機関(信金・農協)、役所が大量の年金調査、請求をかけて、一人で2時間も3時間も窓口を独占しているようです。
年金の調査、請求は委任状があれば、家族等の手続きをすることは問題ありません。
しかし、他人の依頼によって、年金の調査、請求をできるのは、唯一「開業社会保険労務士」だけです。
これに違反した場合は(社会保険労務士法第27条)、1年以下の懲役又は百万円以下の罰金が科せられます。
私たち開業社会保険労務士が年金相談コーナーを観察している結果、窓口を独占しているのは多くが無資格の方ばかりのようです(開業社会保険労務士でないということです)。

この無資格で年金の調査、請求をしているのは、一部の金融機関(信金=最低2・農協=最低1)、役所の他、一部の税理士事務所もあるようです。つい最近まで、一部の事務組合・商工会でもやっていたようですが、事務組合・商工会は続けて摘発を受け、最近はやっていないようです。
どちらにしても、何時間も窓口がふさがっていつまでも次の方が呼ばれない状態の時は、その理由を社会保険事務所の責任ある方に問い合わせてみると良いでしょう。
末端の年金窓口の担当者では、ダメのようです。

追加:無資格で年金の調査・請求をするのは
○税理士の資格がなにのに税金の確定申告をする
○弁護士でないのに弁護士の仕事をする(非弁活動といいます。)
○医者でないのに手術等の医療行為をする
…のと、なんら変わらない、非常に悪質で、許しがたい行為であることを知っていただきたいと思います。
(なぜなら、年金は膨大な知識と経験が必要で大変難解であり、素人がすると間違いが多いのも理由の一つです。)


ホームページ http://www.office-matsuda.info/
特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。
主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域) 
主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
不動産・預貯金の名義変更のお手伝いをします。
遺言書作成・遺族年金請求のお手伝いをします。
ご希望の会社設立のお手伝いをします。
資金計画・会計処理のお手伝いをします。
建設業等許可・経営審査、記帳会計
会社設立

Posted at 2008年04月29日 07時55分49秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*