特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

現在、是正勧告(労働基準監督署)対応2件等 旭川市・名寄市・士別市:行政書士、社会保険労務士

たまには現在、私が抱えている仕事をご紹介します。
通常の、顧問先相手の相談、手続き(主に社会保険、労働保険)以外の仕事です。

○相続手続き3件
当事務所は道北(旭川市・名寄市・士別市)で一番、相続の依頼が多いのではないかと自負していますが、現在、相続手続きを3件進行中。
今日も、相続関係者への案内を8名、戸籍の請求を5市郵便発送。
内、1件は手続き複雑な事例で50以上収集した戸籍で不足分をじっくり調査。
(相続関係者、45名ほどの事例です)


○是正勧告(労働基準監督署)対応2件
いずれも、労働時間、休日、時間外、深夜・休日の割増等、就業規則、労働時間管理を含めて
根本的な会社の労務管理の運営に関する見直し。
現在、会社の実態、今後の対策を含めて是正勧告への報告に向けて取り組み中。
2社とも今月(3月)が回答期限であり、就業規則の一部見直しを含めて、経営者と対策に取り組み中。慎重な対応が必要。

○業況悪化の中、整理解雇について相談を受けている。従業員の3割をカット予定。勤務態度、普段の会社への貢献度を基準に、解雇する対象者を選定中。来週から、経営者と綿密に協議し、推進する予定。

○会社設立に向けて定款作成の依頼を受けている。依頼人、事業の目的で中々確定できず。ある程度の目的の整理をアドバイスしきたが、なかなか目的を絞ることができない様子。
やむなく、希望の全ての事業目的を入れる方向で準備中。
会社設立後も、永いお付き合いができればと思っています。脱サラの方で、私も経験していることであり、強力にバックアップしたい。

○本日、新しい顧問先が開店。開店祝いの花を届けに行く。まずまずのお客さんの入りこみで安心する。これから、労働保険、社会保険、会計記帳等、当面落ち着くまで当事務所も大変。

○会社の組織変更等、定款変更、議事録作成を2社から依頼されている。会社法の勉強等、大いに頭を悩ますことになると思われるが、会社法に強くなる絶好の機会であり、大いにがんばりたい。

○3月12日(水)の金融機関主催のセミナー講師の準備。労働契約法がテーマですが、7日(金)までには、セミナーの資料を作成して先方に渡し、話す内容も頭の中でシュミレーションする必要があります。

○「メディア旭川」の原稿作成。…今回(実際は4月15日発売=5月号掲載か)私が原稿作成の当番。
今予定しているのは、労働契約法にも入っているが。「安全配慮義務」について、ここ、1週間で執筆予定。
過去、私が相談を受けた事案を参考にする予定。内容がかなり難しい分野をいかにして分かりやすく書くか…なかなか難問です。

○たいせつ行政書士協議会(若手の行政書士の研究会)の総会が6日(木)にあり、私が会長のこともあり、新年度の事業計画、新年度の役員等会員に諮る必要があり、その内容を検討中。時間的な余裕がないこともあり、新しい役員にバトンタッチをしたいのですが。

○2社から人事制度の見直し、職務等級、職務基準等の制定を依頼されている。
内、1社は社員全員から職務分掌、今後の目標を記述を依頼中。現在、その提出を待っている状態。もう1社は、今後本格的に取り組む予定。
この分野は、会社、従業員の実態、意識の十分な把握、会社の経営方針の見直し、就業規則、賃金規程の見直しを含めて1年間程度は必要な、大変高度で神経を使う分野でもあります。

○助成金4件取り組み中。
 継続雇用(3年目)、介護基盤人材、特定求職者、地域雇用開発の4件。
 依頼主の協力の関係もあるが、何とか4件とも助成金の申請をしたいと思っています。

○顧問先企業の3月決算に向けて、最終決算見通し、社員の福利厚生の見直し、新年度に向けての事業計画を経営者と協議中。

○行政書士会の北海道会の経理部次長、旭川支部の経理部長として、会員の会費納入促進、支部の助成金申請、決算処理、新年度の予算案作成等、やらないといけないことが色々あります。

○自分の確定申告 …時間がなくて、まったく手付かずの状態。まずいと思いますが、何とかここ1週間で書類を作成し、申告したいと思います。
(この状況では、向こう1カ月も睡眠時間を削るしかなさそうです)

以上、他にもあるのですが省略します。

まずは、6日(木)の「ザ・ニュースペーパー」の講演、その後の食事を家内とゆっくりできるようまた、12日(水)に秘書(事務員)2名と楽しく食事をしたり飲めるよう、全力でがんばるのみです。
事務所を大いに発展させ、当事務所の関係者である家内、秘書(事務員)に夢と希望と誇りを与えること、楽しく毎日仕事ができるようにすることも、私の重要な仕事と考えています。

ホームページ参照 http://www.office-matsuda.info/
特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。
主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域) 
主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
不動産・預貯金の名義変更のお手伝いをします。
遺言書作成・遺族年金請求のお手伝いをします。
ご希望の会社設立のお手伝いをします。
資金計画・会計処理のお手伝いをします。
建設業等許可・経営審査、記帳会計
会社設立

Posted at 2008年03月02日 09時22分01秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*