自己破産の無料相談、民事再生・任意整理等の債務整理の相談。『債務整理総合法律相談所』のブログでは、自己破産を中心に、借金でお悩みの方に債務整理を専門に行っている弁護士がそれぞれのケース(自己破産・民事再生・個人再生・任意整理)に最適な解決方法を提案しています。
WHAT'S NEW

武富士の余波

みなさん御存じの通り、
武富士が
会社厚生法の申請を
してから、
過払い金の請求が高くなっているようです。

他の金融業者は戦々恐々でしょう。

前に、
プロミスとアコムの役員は、
武富士が破綻した時のことを
懸念しているコメントを
していましたが、
その通りになった感じです。

武富士への過払いは、
2兆円とも言われています。

ただ、
申請をしておかないと
執権しますから、
キチンと届をしてください。
 

Posted at 2010年10月22日 22時27分40秒  /  コメント( 0 )

賃貸借の更新料

最近、賃貸借物件の更新料にかかる取り決めが
有効か無効かでかなり、
注目を集めているようです。

貸金業者からの過払い返還に次ぐ、
新たな過払返還請求という位置づけをする
記事も出ているようです。

しかしながら、
確かに、
これまでの更新料の支払いが、
無効であったとしても、
返還請求は賃貸人との関係にも
配慮しなければならず、
なかなか難しいかもしれません。

例えば、
間に入った不動産業者が
この点をきちんと賃貸人にアドバイスしていないなどで、
賃貸人が不動産業者へ損害賠償請求が
できたりすると、
一気に現実味を
おびるかもしれませんが。
 

Posted at 2010年09月14日 10時26分49秒  /  コメント( 0 )

金融庁の聞き取り調査

本日付の日本経済新聞によると、
貸金業の改正による、
消費者の感想を日本弁護士連合会から
情報を吸い上げたそうです。

この情報によると、
貸金業の改正によって特に
クレームはなかったと
いうことになっているようですが、
当方が依頼者から聞く情報によると、
相当生活が厳しくなっていることは
間違いがいないと思っています。

日本弁護士連合会からの聞き取りが、
どのような部分からの情報の吸い上げか
わかりませんが、
国民は、不況のおり、急にお金が借りられなくなったことで
困っていることは確かだと思っています。

頑張りましょう。

私どもは、お金の問題を
一生の問題としないように、
お客さまの立場にたった
解決方法の提案を行っています。
 

Posted at 2010年09月10日 22時04分15秒  /  コメント( 0 )

少額での破産について

最近のご相談の傾向としては、
少額の借金でも債務整理をしようと
お考えの方がでてきていることです。

金融の貸し付け制限により、
年収の3分の1までと
貸し付け金額の上限が
決まっていますので、
新規の借り入れができなくなっているため、
債務整理をししなければならない
段階が前倒しになっている感があります。

そこで、
お客さまの中には、
「こんな少額な借金でも
自己破産ができますか?」
というお話も多く聞かれます。

破産ができるかどうかについては、
借金額が最終的な基準ではありません。

借金額に対して、
収入がおいくらくらいあり、
それが支払っていける金額かどうか、
がもっとも重要な基準です。

したがいまして、
100万円程度の借金であっても、
収入が僅かしかない、
ということであれば、
自己破産もやむを得ないということになります。

この点を、
弁護士がご相談を
うけるさいには、
きちんと伺う事になります。

少額だけど、自己破産ができるか、
不安な場合には、どうぞお気軽に
ご相談ください。

電話相談(無料)
0120ー02ー9793
(通話料も無料です)
 

Posted at 2010年09月06日 11時44分42秒  /  コメント( 0 )

消費者金融大手、新規貸出、過去最低に

日本経済新聞のニュースには、
新規貸出しが、過去最低になったとありました。

改正貸金業法の完全施行を受けて、
とニュースは伝えています。

借り入れが厳しくなっていることが
はっきりと数字となって現れていますね。

自転者創業状態の方々は、
今後かなり厳しい状況となってしまいます。

借金返済についての何らかの処理が
必要となる方も、増えていくと思われます。

是非、思い詰める前に、
お気軽にご相談頂きたいと
おもいます。

(相談窓口)
0120ー02ー9793(通話料も無料です)
メールでのご相談は
law@yamada.name

山田法律事務所
 

Posted at 2010年09月03日 11時27分31秒  /  コメント( 0 )

住宅ローン金利

三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行
の各都市銀は、
住宅ローン金利を9月から下げるようです。

3.75%から3.80%程度となるようですね。

現在、住宅金融支援機構が当初の10年は、
現在1%となっているのに比べて、
少し見劣り感がありますね。
 

Posted at 2010年09月01日 09時24分28秒  /  コメント( 0 )

総量規制による様々な意見

ご存知の通り、総量規制という
年収の3分の1以上の貸し付けが禁止されたのですが、
このことによって、
様々なご意見があるようです。

あるNPO法人の理事長によれば、
「何でこんな法律ができたんだろう」
と怒っておられました。

これに対して、弁護士会の立場は、
もっと規制を強化すべきだという意見の方が
多いようです。

弁護士の立場は、
依頼者の立場と
共通していると考えると、
今日本は相当な不景気な状況に
あり、
今この法律が完全施行されることは
相当なリスクがあったとおもいます。

もう少し、景気がよくなってからでも
よかったのではないか。

素朴な感想でした。

個人再生の場合サイト
 

Posted at 2010年08月31日 16時17分58秒  /  コメント( 0 )

民事再生の申立て(東京地裁)

本日再生委員の先生の所に、
ご依頼人と一緒に面接に伺いました。

民事再生。
借金がある方でも、この債務整理の方法は
あまりご存じではない方が多いので、
民事再生を最初から希望されて
当方の事務所へおこしになる方は
そう多くはありません。

しかし、今日お会いした再生委員の先生のお話に
よれば、
東京地裁は以前より
民事再生の申立てが増えており、
裁判官の決定に時間がかかっているそうです。

少しおどろきました。

民事再生の認知度が上がってきたということ
かもしれません。

当方は民事再生を専門的に行ってお
りますので、
民事再生について、
お知りになりたい方は、
どうぞ当方のホームページをごランください。

民事再生申立支援サイト」
 

Posted at 2010年08月30日 17時35分34秒  /  コメント( 0 )

主婦の借入れ

今年の6月18日から完全施行された
改正貸金業法は、
主婦の方々には、
大変厳しい法律となっております。

今後、主婦の方々の
自己破産は増えるかも知れません。

当方は、
主婦の方々に安心して
債務整理していただける
環境づくりをしていきます。

ご要望があれば、
なんなりとご連絡を
していただきたいと思います。


(当事務所ではメールや電話による無料借金相談を実施しています
お客様に感謝の言葉をいただきここまで来ました)
無料相談電話 03−6202−9793

(当事務所のホームページ)

(当事務所の個人再生を紹介したホームページ)
(その他のリンク)

(富山の歯医者さんのページ)
http://www.takata-dental.com/
 

Posted at 2010年08月28日 10時43分14秒  /  コメント( 0 )

自己破産が増えています(無料相談)

当方は、
借金の無料相談を開設しています。

相談のみであれば、
完全に無料です。
この点、
ご相談に来られる方が
お金をお支払いになりたいと
おっしゃっても
頂きません。

ご相談だけで、
未だ債務整理に入らないのであれば
そのお金が貴重な生活費だからです。

今後自己破産が増加すると見込まれています。
来年の貸金業法の法改正があるからです。

どうぞ借金に困っておられる方は
お気軽にご相談ください。

(当事務所ではメールや電話による無料借金相談を実施しています
お客様に感謝の言葉をいただきここまで来ました)
無料相談電話 03−6202−9793

(当事務所のホームページ)

(当事務所の個人再生を紹介したホームページ)
(その他のリンク)

(富山の歯医者さんのページ)
http://www.takata-dental.com/
 

Posted at 2009年12月23日 09時25分57秒  /  コメント( 0 )