各種自動車販売  車検整備修理  用品販売取り付け  鈑金塗装  保険他
メインメニュー

今月はハコスカの車検など

関東はこの所晴れ続きですが朝晩の冷え込みは厳しいです、今月はハコスカに続きニッサン・パオと緊急故障でAW11が入庫してクレスタの71と旧車の入庫が続きました


MR−2・AW11
エンジンが不調で入庫しました
簡単な事かと思いましたが、現在は症状なしで
エンジン本体良好です
ハーネスやセンサーとイグナイターも正常
燃圧は規定値、以上でどこを触っても変化なし
長めの試運転が必要ですがあまり預かれないし
厳しいです、
ECUもあり時間が必要です




三菱 I
最近購入されて様です、今回は12ケ月点検
を行います
フロントタイヤは145サイズ
リヤタイヤは175サイズなのでタイヤローテーションは
出来ません、リヤミッドシップなので
FF車と違うところが多いです、室内空間は良く出来ていて試運転してみましたが走行性能も非常にいいです





ハコスカ1972年ごろ
GC10 エンジンはL型2800です
10月に入り車検で入庫しました
走行距離は
前回から8千キロほど走行しています
初日はオイル周りの全交換
午後はリヤの車高調をコイルに戻しました
現在の車高を計ってからショックアブソバーを外します
スタビとドライブシャフトも切り離します
サイドブレーキワイヤーやブレーキパイプなどを
緩めておきロアーアームを降ろすとスプリング交換が出来ます


 
今回はHIDのバーナーに期限が来たようです
ハーネス周りもバラストも撤去してLEDへ変更します



最後にハブベアリングを交換します、未だ純正が
有るので助かります、本来は4輪やっても良いでしょが今回は音が出ている所を交換しました、軽くてクルクル周る様になりました





ニッサン・パオ
車検用に取り寄せたラックブーツが合わない為
本日予定だった検査の予約をキャンセルしました
調べてもらうと車検証と違う部品が取り付いてる
ようです
結果、今回は社外品で対応してもらいました

他にもHIDは使い切ったようでLEDに変更、
ブレーキ周りとエンジン部品と
直ぐには無いようで時間はかかりますので
今週は、ハコスカ同様このままお預りになります




ニッサン・グロリア
MY34型・エンジンはVQ25
車検途中です
がプラグホールにオイル漏れが有りバルブカバーを左右共に分解していきます
サージタンクを脱着するのでスパークプラグも交換、
熱でカチカチになったホースも交換へ
当然、取り外したガスケット類は全交換しました
サージタンク内はカーボンオイルの汚れが酷く洗浄
して置きました





MR−S
車検整備を始めてブレーキを見ていくと
サイドブレーキの不良が発覚しました、効きがあまく
検査を合格するのはキビシイ
でしょうか
キャリパのOHと
サイドブレーキワイヤーの注文をします
ワイヤー交換はガソリンタンクなど外します
ガソリンが半分くらいで助かりました
エアコンパイプなどなど取り外すと降りてきます
ワイヤーの止めが一番奥で固定されていました
やはり取り外したワイヤーは折れ曲がったり
サビ付きが有りました






 



クレスタ GX71 1985年ころ
 
エンジンは1Gツインターボ空冷インタークーラー
引き取りしてきましたがエアコンの冷えがあまいです
リヤのサスが固い様で振動が多いです
車検と言っても日頃からメンテが出来てるようです
次の日には検査が受けられそうです
71はATを5速へ変更したようです






ADバン
明日が検査日という前日に
ヘッドライトの裏部分や固定するステに割れが有り
上下調整が不良で急きょ部品を発注しました
外観からは目立たない為テスターに当てるまで
知りませんでした・・あとドアの凹み




寒くなりました、各地でも木枯らし一号の時期と
なって来ました
お疲れ様でした

Posted at 2021年11月30日 22時17分51秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*