『美と健康 そして 地球環境浄化』をテーマに、地球とみなさんの未来のため、私たちは頑張っています。 〒891−0113 鹿児島県鹿児島市東谷山2−6−3第2山口ビル2F TEL 099−260−3741  フリーダイヤル 0120−603741   FAX 099−267−5575 Email dress765@yahoo.co.jp
メインメニュー
こんな経験ありませんか?

乾燥肌の原因



ボディソープや石鹸は濃度の高い合成界面活性剤が使われ、皮膚を守ってくれる皮脂まで洗い流

してしまうので、乾燥肌や老化肌の原因にもなります。

保湿剤や防腐剤、香料の強い刺激で皮膚が炎症を起こすことも。また、ほとんどの石鹸はボディ

ソープと同様の成分でできています。


Posted at 2006年06月14日 15時31分53秒  /  コメント( 0 )

肌トラブルってありませんか?




台所用洗剤でイトミミズが溶けてしまうことはご存知ですか?

同じように、私達の皮膚も破壊され、使えば使うほど化学物質が入り込みやすい状態に。

また、洗濯用洗剤に含まれる蛍光増白剤は有害な上に物に移る性質があります。

衣類にすすぎ残った化学物質が触れただけでも、デリケートな肌は影響を受ける可能性があるの

です。


Posted at 2006年06月14日 12時38分49秒  /  コメント( 0 )

リンスは髪をダメにするの?

リンスのいい香りや、キレイな色はほとんどが化学物質でつくられたもの。

香りを残そうとしてよくすすがないと、逆に髪が細くなったり薄くなったりしてしまうことも。

使用感を高める為に配合される陽イオン系の界面活性剤は、シャンプーの界面活性剤よりも強

力!です。

皆さんも気をつけて下さいね。


Posted at 2006年06月09日 12時53分07秒  /  コメント( 0 )