『美と健康 そして 地球環境浄化』をテーマに、地球とみなさんの未来のため、私たちは頑張っています。 〒891−0113 鹿児島県鹿児島市東谷山2−6−3第2山口ビル2F TEL 099−260−3741  フリーダイヤル 0120−603741   FAX 099−267−5575 Email dress765@yahoo.co.jp
メインメニュー

アミ小さな宇宙人


久しぶりにおすすめ本です。

やっぱ、この本がないとはじまりません。




「アミ小さな宇宙人」
「もどってきたアミ」
「アミ、三度目の約束」

エンリケ・バリオス著
石原彰二訳  さくらももこ絵
徳間書店

アミ3部作です。
ご存じのかたも多いかもしれませんね。
読んだことない方、ぜひぜひ読んでみてください。おすすめです。

このお話は、一見、子供でも読めるように、おとぎ話風に
書いてありますが、すべて真実です。

わたしも、これは、繰り返しなんどもなんども読むといいといわれて、
ずっと、以前に読んだきりだったのですが、
最近また、持ち歩いて読んでます。
読むたびに、新たな発見があります。
それから、A講習で佐藤先生や、西銘社長が、おっしゃってるようなことも、
いろいろ出てくるんですね。

世の中には、いろんな精神世界の本がありますが、
このアミの中に、すべてがあるっていってもいいんじゃないかな。


以下は、「もどってきたアミ」の中からの抜粋です。
(アミが、「クラトの羊皮紙」を翻訳した部分です)

愛とは、意識の繊細な一成分のことである。
それは存在の深い意味を教えてくれる。
愛は、ゆいいつの合法的な“麻薬”でもある。
まちがって、愛が生み出すものを酒や麻薬の中にさがすひともいる。
愛は人生においてもっとも必要なものである。
賢者は、その秘密を知っていて、ただ、“愛”だけをさがした。
他の人はそれを知らないから、“外”ばかりをさがした。
どうやったら愛が手に入るかって?
愛は、物質ではないから、どんな技術も役に立たない。
それは、思考や理性の法には支配されていない。
思考や理性の法が愛にしたがっているのだ。
愛を手に入れるには、まず愛が感情でなく、存在であるということを
知ることだ。
愛とはなにものかであり、実在している、生きている精神である。
だから、われわれの中で目ざめるとわれわれに幸福を、そしてすべてにものを
もたらすもの__。

どうしたら愛がくるようにできるのか?

まずさいしょに存在していることを信じること
(愛は見ることはできない。ただ、感じるだけだから)
(それを神と呼ぶひともいる)

それができたら心の奥底にある住まい、つまりハートにさがすことだ。
それはすでにわれわれの中にいる。呼ぶ必要はない。
きてもらうように願うのではなく、ただ自由にでるようにさせてやること、
ひとにそれをあたえてやるようにすることだ。

愛とは、求めるものでなく、あたえるものなのだ。

どうやったら愛が手に入るかって?

愛をあたえることによって

愛することによって


ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックよろしくお願いいたします。
感謝してます。

         ↓

人気blogランキングへ

Posted at 2007年10月24日 10時21分01秒

 
この記事へのコメント

未タイトル

hamakyoさんこんにちは!!
先日は、パパさんがはるばる大阪へ
お越しいただき、大変貴重なお話を聞かせていただきました。

体中からうれしさがこみ上げてるって感じで
そばでいても、楽しかったです。

あれから、来店されるお客様には
区別せず契約社員の話や一般代理店の話をさせていただいてます。
まだまだ、うんと言われる方はいらっしゃいませんが
続けていきます。

うちの店も ドレスさんのように
対極をなせるサロンでありたいです。
Posted by まるたみ at 2007/10/27 12:09:12

未タイトル

対極 → 大極 でした^^;
肝心なところを間違うところが 私らしいです・・・。
Posted by まるたみ at 2007/10/27 12:11:22

未タイトル

この前は、hideshiさんが大阪で、お世話になりました。
ありがとうございます。
関西のBSC人たちのパワーは、すごいよって圧倒されてました。
これからも、よろしくお願いします。
Posted by hamakyo at 2007/10/30 12:37:44

トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*