『美と健康 そして 地球環境浄化』をテーマに、地球とみなさんの未来のため、私たちは頑張っています。 〒891−0113 鹿児島県鹿児島市東谷山2−6−3第2山口ビル2F TEL 099−260−3741  フリーダイヤル 0120−603741   FAX 099−267−5575 Email dress765@yahoo.co.jp
メインメニュー

僕らの地球(ほし)



久しぶりにお勧め本です。
 
「僕らの地球(ほし)」
〜生命はみんなつながっている〜


川北義則著 PHP研究所
 
まえがきより抜粋

「地球ができてから約6億年後に生物が誕生したことになるが、
地球の歴史の約46億億年を、一年間のカレンダーにたとえると、
人類が出現したのは大晦日、それも除夜の鐘がなる少し前だそうだ。
さまざまな地球上に生物に比べて人類の出現はそれほどに新しい。
その人類がいまや地球を席巻している。
地中から石炭や石油を掘り出し、それをエネルギーにして文明を発達させた。
そして木を切って緑を減少させ、川や海を汚染し、空気を汚し、オゾン層を破壊した。
人間のためにどれだけの生き物が絶滅したか、はかりしれない。
それでも、いま地球上に残っている生きとし生けるものたちは懸命に、
けなげに生き続けている。
ふと見かける道端のタンポポからも、ヒラヒラ舞うチョウチョからも、
素直に学ぶべきところはたくさんあるのではないか。
自然はわれわれにとって、偉大な教師でもある。
こちらから謙虚に学ぶ気になれば、いろいろなことを教えてくれるのである。」


目次
まえがき
01:一期一会、命がけのプロポーズ
02:動物の母親は子どもの尻までなめる
03:働かない「働きアリ」の働き
04:宇宙は素晴らしい芸術作品でもある
05:きれいなものには毒がある?
06:困ったヤツにも役得はある?
07:十七年間、じっと地中で過ごすセミ
08:枯れた老木も実は枯れていない
09:アホウドリよりアホウがいる
10:ヤドカリのライフスタイルも悪くない

11:みんなこうして生き抜いてきた
12:宇宙もみんな生きている
13:病気にならない人体のシステム
14:どっちつかずのどこが悪い
15:女のためにすべてを捧げられるか?
16:譲歩しないことにも利点がある
17:幻の生き物は本当に幻なのか
18:何事も「過ぎたる」はよくない
19:動植物のほうが節度ある生き方をしている
20:ミラクルフルーツのような生き方

21:地球温暖化は動植物を追いつめる
22:平凡に生まれてきたことがありがたい
23:大きいことがいいとは限らない
24:ウサギは耳で体温調節をしている
25:もっと体内時計を使ってみないか
26:どこまで自然にまかせればいいか
27:母親と子どものいちばんいい距離
28:地球以外にも生命は存在するのか
29:始まりはすべて小さい
30:メスは年をとると派手になる

31:同じスミでもイカとタコは大違い
32:科学で解明できないこともある
33:いちばん残酷なのは人間ではないか
34:生あるものはみなストレスあり
35:友情や愛情は種を超えるか
36:なぜ六十七年ごとに花が咲くのか
37:DNA分析でさまざまな謎が解ける
38:不便でもシンプルな生活がいい
39:オスだって子育てすることがある
40:科学は一枚の葉っぱにもかなわない。


この本には、「逆さ虹」「大発生したバッタの群れ」「電子顕微鏡で見た赤血球と白血球」「ブロッケン現象」など、美しく、またなかなか見られない写真も多数掲載されてます。「見て」楽しく、「読んで」驚きの生命の本。すべての命がいとおしくなります。

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックよろしくお願いいたします。
感謝してます。

         ↓

人気blogランキングへ

Posted at 2007年02月26日 13時56分23秒

 
この記事へのコメント

ぼくらの地球

すごい!環境問題についてよく考えているんですね♪
文明が発達すると便利ですけど・・・地球環境には良いことばかりではないですよね(>_<)
改めて、自分達のすむ地球のことについて考えてみたいと思います!!!
Posted by ポー☆ at 2007/02/26 14:08:25

僕らの地球

科学の進歩のおかげで、私たちの生活は、豊かに快適になってきましたけど、どこか、方向が間違っているところがあるんのでしょうね。
この本を見ると、自然から学ぶことはたくさんあるなあって思います。
Posted by hamakyo at 2007/02/28 23:22:19

トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*