冷え性、頭痛、肩こり、耳鳴り、めまい、腰痛、五十肩、背中の痛み、眼精疲労、神経痛、胃腸の不調、うつ症状、不眠、生理痛、妊娠中の肩こりや腰痛、疲労感、イライラ、逆子、安産の為の身体作りなど・・・ 鍼灸治療をお試しください。 鍼灸が初めての方も一度ご相談ください。 鍼灸治療はあなたの自然治癒力を高め症状を改善して行きます。
メインメニュー
鍼について

鍼って痛いの?

鍼を受けたことがない方にとって鍼は痛そうなイメージがあると思います。

では「鍼は痛くないの?」っと聞かれると・・・・
全く痛くないって言うとウソになります。
人間の身体には痛点という痛みを感じる感覚器が皮膚にたくさんあるので、ここに当たると痛いこともあります。

でも、鍼の太さはわずか0.16mm
ほっそ〜〜〜いです。
鍼を受けてみるとビックリするぐらい痛みを感じません。
鍼をさされた事に気づかない位です。

鍼の痛みにはさされる痛みより、もう一つ大切な痛みがあります。
痛みというより鍼灸独特の感覚で「響き」といいます。
ず〜〜んと重く奥の方で響く感じです。
「う〜ん、きいてる!」「ツボに当たった感じがする」
と感想をいただきます。

「響き」は滞っていた「気」が流れた証拠だったりします。

鍼が初めての方にはお話をお伺いしながら、痛みがでないようにやさしく施術を行いますので安心してお越しください。


Posted at 2012年07月16日 23時31分06秒