冷え性、頭痛、肩こり、耳鳴り、めまい、腰痛、五十肩、背中の痛み、眼精疲労、神経痛、胃腸の不調、うつ症状、不眠、生理痛、妊娠中の肩こりや腰痛、疲労感、イライラ、逆子、安産の為の身体作りなど・・・ 鍼灸治療をお試しください。 鍼灸が初めての方も一度ご相談ください。 鍼灸治療はあなたの自然治癒力を高め症状を改善して行きます。
メインメニュー

妊娠中の鍼灸治療

妊娠中の身体は、さまざまなマイナートラブルが起こる時期です。


つわり、肩こり、頭痛、腰痛、坐骨神経痛、股関節の痛み、恥骨の痛み、肋骨の痛み、足がつったりむくんだり、冷え、おなかの張り、便秘、イライラなど感情の起伏が激しくなる、ストレスや不安感、逆子、子宮口がなかなか開かない、予定日が近づいてもまだ生まれる気配がない等々


このような症状はお医者さんや周りの人に言っても、

時期が過ぎるまで待つしかない状態とされたり、

仕方がないものと言われてしまったり…


でも、せっかく楽しくて幸せなはずのマタニティー生活

痛い、つらいを抱えたまま過ごすのはもったいないですよね。

そこで、鍼灸治療を試してみませんか。


「妊娠中の鍼灸って、なんだか怖い」と思われる方も多いと思いますが、

妊娠中の身体はとっても敏感でデリケートな時期なので

すべての方に鍼をすることはありませんし、刺激も極力弱く浅い鍼になります。

お灸も身体を緩める為の優しい暖かいお灸になります。


妊娠期間の早い時期から鍼灸治療で身体を整えていた妊婦さんは

逆子になりにくかったり、逆子になってもすぐに戻ったり

安産の方が多いように思えます。


妊娠中、産後の快適な過ごし方のお話し、

ご自宅で簡単に行える安産の為のお灸や

妊娠中、産後のパートナーへのアドバイスも致します。

つらさを溜めこんで我慢するのは妊娠中、産後は赤ちゃんの為にやめましょう。

鍼灸治療や温灸マッサージで身体をリラックスさせてゆったり過ごしましょう。



マタニティーケアコースは60分5000円

回数券は5回分で24000円とお得になっています。

お得な回数券で快適なマタニティライフを過ごしましょう。

Posted at 2013年11月19日 22時26分14秒

 
トラックバック一覧