一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。
つぶやき

設計士の忙殺期

 今週のクラ君。ガンガンと電話が入り、隙間隙間にスケジュールが詰まっていっています。
突然「明後日まで」とか「今週中に・・」という電話。四苦八苦しながら予定をこなしています。

一つだけ助かったのは、今週に入り週末に大阪へ〜・・・元々入っていた現地調査が県内と他県であった事から「・・・全部遠い・・・全部片道2時間〜」と、真っ青になりましたが、たまたまクライアントの都合がつかず、大阪の日程がずれたので全力で図面と報告書をこなしています。

現地調査というのは建築予定地の土地の様子を確認に行くのですが、宅地や畑ならともかく、山となると・・・役所が開いている時間。地元自治会などのルールの確認。夏は蛇とかスズメバチの危険。しかも合併した市ですと役所が片道30分とかあるので結構大変なんです。

 同じ設計士仲間数人に会った際に「どう?」と聞くと「言わなくても分かるでしょ?」とか「何だろ?訳分かんない位忙しい」とか「パン、パンのパンパン」です。寝不足の目ですね。

住宅などは固定資産税の関係で、計画段階で入居は正月過ぎが多いのです。ですから完了検査は予約で一杯一杯。もう殆ど空きがありません。完了検査の書類に追われると同時に、この時期は来年建築を考えられている方のプランなども増えます。また、役所関係は3月までなので、公共の建物調査や検査もボリュームが厚くなります。

 お互いに「手伝って」「面白いね〜、この時期にそんな冗談言えるなんて(殺気)」「ヒマな設計士を探す方が難しいわ!」と叱られたそうです。良い友達関係でした。(すっとぼけ)

友達といえば、先日クラ君の同級生が久しぶりにテレビに出ていました。独立当初、住宅検査専門で行くといい、挨拶を受けた時に「下手をすると建築から恨まれるけれどよく覚悟したな」と送り出した方ですが、相変わらず欠陥住宅などの番組で引っ張りだこの様です。根性は本当に立派です。

設計士の仕事の内容は様々ですが、役所が閉まるまでの1か月。怒涛の年末へ突入です。
 


Posted at 2017年11月29日 01時56分03秒

ネットアドレスを公開していると

 意外にぽかぽかとして過ごし易いこんな日は嬉しいですね。クラ君は現場やら調査やら図面やら見積もりやらで何かと忙しそうです。

 さて、うちのように小さい個人の会社ですと、色々なメールが来ます。多くはホムペを変えませんか?デザインしますよ(=プロバイダー変更などの手数料目的及び管理という名の定期徴収目的)

大体は新人が入る頃〜夏まではホムペがトップです。

これ収入が高くなると今度は先物や株が増え、次は怪しい会員権〜主にナンチャッテ投資。年収が下がると面白いように潮が引きます。

 そして、建築などは金額が高額な為に「お客様紹介」のメールが殆どです。

特に設計なんざ、大きな会社であろうが小さな会社に勤めていたとしても、免許を取って独立しても簡単に古巣から仕事なんて取れません。

国家資格に加えて、やはり長年の経験と信頼が必要で「コツコツ」と積み上げて行くか?ラッキーな方に巡り合わせてトントン拍子で上り詰めていくか?まあ、後者を夢見ても、そんなのは芸能人と同じ確率で滅多に存在しません。時代に噛み合うか?余程人に縁があるか?個性があるか?強引という説もあります。

 そんなに簡単にお客様に巡り会えるわけないでしょ?余程しっかりした業者でないと・・・しかし、そういった会社も長年に渡り仕事を積み重ねた結果です。うちが20年以上も何とか仕事を続けられた事も、一つ一つの積み重ねなんです。

 でもね、やはり独立して何年かは不安な時が多かったし、景気が悪くなると色々焦ったり不安になったりすると「そういうサイトに登録した方がいいのかな?」とか・・・基本無料なら登録!とか考えるのですよ。そんな時に一番高額なのは建築雑誌系

最低30万とかだったかな?
うちはレストラン併設の時期があり、その時にTVとかに出させて頂いたので有料無料を問わずに結構連絡が来ました。あくまでも担当者がうちの物件を良いと言ってくれない、ただただ集金、営業目的はお断りした事が多かったです。調べて「今こういう特集を組んでいるので、ここの、こういう物件を紹介したい」というお話は受けた覚えがあります。子供と住宅ローンを抱えて右から左へ出るお金なんざ有りませんから(笑)

 今日も某会社から「お客様はいますが、対応できる人が足りません」「リフォームなど月に5〜10件ご紹介します」・・・へえ〜〜〜〜(終了)

所が、うちのような会社にメールを送り付け、公開しているアドレスやホムペを自社に勝手に引っ張って登録し、集客に利用していると噂を聞きました。結構な広範囲でメールを出しているんですね。驚きました。

 うちは、うちを気に入って依頼して頂けたお客様を中心に据えて仕事をさせて頂いております。
変なサイトだな?と感じる所へは登録する気持ちはありません。勝手に登録と聞くと、流石に注意しないといけないなと思いました。


Posted at 2017年11月18日 00時50分26秒

AIと住宅と主婦

 いやー、もうすぐトランプ大統領が来日されますが、そんな時にNYでテロ・・・勿論お亡くなりになった方には哀悼の意を捧げます。小さなお子さんも犠牲になった事は大変痛ましい事です。

しかしこのタイミングですと、東京の方は警備がきつくなって大変でしょうね。交通規制などを考えるとタクシーや車での移動、物流関係の方はうんざりだと思います。クラ君も近々東京へ行く予定ですが、日付がぶつからなくて助かりました。ついでに安藤さんの展示会へ六本木まで足を延ばす予定だそうです。

 さてAIの登場により、住宅にも変化が生まれそうですね。
こういった事になるとパソコンが普及し始めてからの住宅の計画変化を思い出します。

これからはデザインの多様性は今まで通りとしても、暮らし方に因る多様性を提案していく時代になってきたと感じています。AIは一人暮らしならば便利だと思います。また高齢者のご夫婦や病気などで手足が痛い方なども便利だと思います。

「電気を点けて」テレビのチャンネルなど・・・でもね、子供や若い人に必要かな?将来50歳を過ぎたら今の70代くらいの筋肉量しかなくなるんじゃないのかな?もしかすると、補助機械が進歩するから、そんな心配しなくてもいいのかな?

洗濯物をたたむ機械まで販売されていますが、それをどういうスペースに置くのかな?その機械がもっと進歩して、たたむ〜片づけるまで出来たらまた間取りを考えんきゃいけないのかな?

 嫁の立場としては、掃除のAIだって埃は捨てなきゃならないし、雑巾がけのAIも交換しなきゃならない。洗濯だって大きなかごに入れて置けば勝手に分類して洗って乾かして片づけまでやって欲しいが、結局埃捨てや洗濯機本体の洗い(洗濯機を洗って黒カビや洗濯洗剤のカスを流す事)は結局は主婦という生暖かいロボットみたいな存在がお膳立てをしなきゃ成り立たない。

男性は無邪気にAIを喜ぶと思いますが、女性はどれ以上が便利なのか?疑問が残ります。
一番はお手伝いさんを雇える御主人様がベストでしょうが・・・入籍記念日に旦那さんをデイスってる場合じゃないですね。はい。

うーん、AI中心の住宅か?昔ながらの住宅に極端に分かれていくかも知れませんね。


Posted at 2017年11月01日 22時53分33秒

大嵐でしたね

 選挙に台風って・・・どんな組み合わせやねん(何故か関西弁)( ;∀;)皆さま、大丈夫でしたか?

選挙は期日前投票で何とか無事に済ませ「投票結果まだ〜」なんて構えていたら「結果は明日だよ」と突っ込まれました。そうか、そうか・・・気圧が低くてぼ〜っとしていた。

結果は8時開票と同時に自民党圧勝。ここは下馬評通りなのでスルー

 それはいいのですが、選挙結果ばかりで台風情報は?その頃の名古屋は雨が凄くて・・・友人宅「雨でテレビアンテナが受信できずに安室ちゃんが視れない( ;∀;)」ご愁傷様です。

大阪の友人は「本気で怖い〜」とラインが入りました。1件鉄骨住宅の塗装劣化による雨漏りの連絡が入り直行しましたが、軽度で安心しました。そろそろ再塗装のお勧めをして帰りました。

今週末も台風の予測。お気をつけください。


Posted at 2017年10月24日 01時41分43秒

微妙な気持ちになった事

 今日も暑かったですね。クラ君は昨日と今日と、ビルの12条点検に出かけていました。明日は現場ですが、この2日間で鼻の頭が微妙に日焼けをしていました。帰ってから図面を仕上げ、報告書などに追われ、今週は本当にバッタバタです。

 さて、某自治体の建物について設計士を訴えるという記事を読み、微妙な気持ちになりました。

指名で設計を委託され、設計士がざっと積算をし、議会で通したが、施工会社の入札で4000万円ほどオーバーをした。その設計士は自治体と合意書を交わし、予算を落とすために設計変更を行ったが2000万をオーバー。覚書には損害金についても言及されているようですが、設計士が合意を断らなかった理由は「作品(建物)を何とか残したかった」

 理由としては納得できます。
一般住宅と違い、お客様の希望通りのデザインでなく、自分のデザインを出せた。確かに曲線の壁が美しいデザインでした。但し、普通の四角い建物に比べて金額は跳ね上がるでしょう。最初に予算があるのであれば、そこに合わせてデザインをするべきだったとも思います。

ただ設計変更に応じて仕事をこなし、特殊な建物が予定価格より1割弱の値上げになった事はある意味仕方がないのでは?今の建築業界は人手不足で、特殊になるともっと人手不足。引っ張ってくるとなると、タイミングによちゃ金額が多少は上がる可能性があります。

 だったらどうしたら良かったのか?トイレの数を減らすとかでなく、曲線でくねくねと幾重にも曲がった壁面を一部でも直線にしたら金額は大きく落ちたのかも知れません。でもそれは、やりたい作品では無かったと思いますし、多分自治体もデザイン自体はお気に召したのだと思います。

 オープンの遅延損害金100万ちょっとと合わせて約2000万の損害金を自治体から請求される模様です。うーん、何だかねー。設計変更に応じて迄、本設計料以上の金額を請求されてしまうなんて初めて聞いたので、何だかモヤモヤっとしました。


Posted at 2017年10月12日 01時22分09秒

京都に行きたい

 うーん( ;∀;)気温30度って何?mmmmmもう10月も半ばですがな・・・

 昨日はうちのじーちゃんばーちゃんが京都へバス旅行へ出かけていましたが「何だか暑いうえに高速が渋滞してへとへと」とへばって帰ってきました。年を取るとのんびりとしたバス旅行がいいみたいで、見たい所へ勝手に運んでもらえるというのが一番楽みたいです。まあ、楽しめて何よりです。

今の時期は確か飛雲閣や東求堂、今年は国宝展も開催されていたはずです。日本の美に触れたい秋です。興味のある方は是非ご覧になってきて下さい。

飛雲閣は見たい建物の一つです。本当は2泊ほどして、こういった建築を見る時間も大切ですが、今はなかなか動けません。残念。

 さて、京都と言えば料理も楽しみですが、ここでは一般的な庶民の食べ物の話です。

週刊少年サンデーさんで掲載をされている「舞妓さんちのまかないさん」という漫画があるのですが、簡単に説明をすると、青森から舞妓さんを目指して、キヨちゃんとすーちゃんが京へ上ります。

1人は念願叶い舞妓はんへ・・・もう一人は舞妓を脱落して、屋形のまかないを作るというストーリーですが、青森の食べ物も紹介しつつ、京都に触れるといった内容です。その中で、冬場に(屋形の)お母はんが風邪をひくというシーンで、何か食べる物を・・・

するとお母はんの兄(?)が、きよ(主人公)に向かって「おかゆはアカンよ、京都で風邪を引いたゆうたら、おうどんやで」と注意を促します。するとお母はん「あかん!キヨのおうどんは黒いんや!」と病気にも関わらず強く訴えると、その兄は・・・

「あかん・・・そら、あかんな」と同意する。このシーンに大爆笑しました。

 そう、少なくとも京都の人は病気をしたら「おうどん」や・・・今は何でもネットや全国のスーパーで手に入りますが、昔は京都以外で、なかなかとあの大きさのおあげさんなんて名古屋じゃ売っていなくて・・・子供の時は、鍋焼きうどんに普通のおあげさんが入ったうどんを食べさせて貰っていました。

個人的なお勧めは「富美屋」さんのおうどん。信濃の琥珀色のおつゆに、甘くて大きなおあげ!
そしてた〜っぷりの九条ネギ。邪道ですが、そこへ卵を落として半熟にすると元気が出ます。

深夜は茶漬け、おうどん、冬は野菜たっぷりの粕汁。(まあ、アルコールに弱い我が家は嫁を筆頭に帰宅と同時に匂いで酔ってましたが)最近は牛カツやら、抹茶フォンジュやらが流行りですが、京都いうたら、豆腐や芋棒よりもこういった一般家庭の味が思い浮かびます。

建物と同じように、京都の味も魅力的ですね。


Posted at 2017年10月11日 23時38分47秒

人が足りない・・・

 本日は中間検査が1件。書類が山程・・・

 珍しくクラ君はお医者さんへ・・・内科へ・・・皮膚科へ・・・ずっと肩から胸にかけて痛い痒いと言っていたのですが、新しいタイプの発疹の出ない帯状疱疹みたいです。取りあえず原因がわかって良かったです。

さて・・・本気でうちも人手不足なんですが、当座2か月か3か月来てくれる人はいないかな?と悩んでおります。ここをみていらっしゃる方で興味がございましたら、一度ご連絡をください。

2級建築士以上、週休2日、お互いに条件などはお会いしてお話をしたいと思います。但し、出来れば独身の方か、事務所を持っていてもいいので協力事務所として週に4日、こちらの仕事に専念出来る方を希望します。

締め切り次第、こちらのページは落とします。


Posted at 2017年09月29日 21時04分21秒

たまに「え?」と思う事

 今日は暑かったですねー。何だか選挙も熱いし・・・まあ、政治的な事は置いておきます。

さて、、以前から「家を建てる」という事「マンションを買う」という事「賃貸」という選択について、基本的には家族が納得して幸せならばどのチョイスでも良いという事が根本にあります。

ただ賃貸や借家で過ごしたお子さんは、一軒家やマンションという響きに憧れがあるようで、そろそろ結婚年齢を迎えている私達同級生の子供さん達の意見(?)というか質問を受ける事もあります。

 うーん、結論から言えば本当に調べたの?という事もあれば、夢が大きすぎたり、無謀というより本当に考えた方がいいよ、みたいな形もあります。若い時なので「夢は大きく」というのは否定しません。

一番やっちゃいけない事

嫁は結構いい給料だから、息子の稼ぎで生活をして、嫁の給料を全額ローンに当てる。だったら5000万代のマンションか建売が買えるかな?

「え?子供生まれたらどうするの?」「私達が孫の学費を見る」
明日の事をいうと鬼に笑われますよ!っと
「いつまで生きるの?」「え?・・・それは〜」

先ず、年収の5倍を超えているから余裕が欲しいなら2200万で考えた方がいいよ。不動産手数料、不動産取得税や登記、消費税、火災保険、ローンに含まれない外構も予算に入れるのなら頭で500万は必要だよというと

「ええ〜!?何でそんなにかかるの?」

いや、調べたんじゃないの?孫の面倒を見るはいいけれど、お金だけ出して自分達はどうするの?賃貸引き払って2世帯なの?絶対にこじれずに一緒に暮らせる?

 20〜30年前は嫁の立場でしたが、もう気が付けば「姑」の立場。絶対に煙たがられるよー(笑)なんて・・・息子、娘が可愛くても、結婚となると親子よりも違う立場の人間になるのだから
慎重に意見を聞いた方がいいよ。それしか言えません。


Posted at 2017年09月26日 11時00分17秒

名古屋プリンスホテル

 名古屋にプリンスホテルがオープンします!

最近は丸の内などにも新しいホテルが建ち始めていますね。リブマックスさんも古い賃貸を買い取るスタイルでなく結構格好がいい新築のホテルを見かけました。

あれ?と思うホテルも・・・新しいホテルなんですが、東京のT町にあるホテル。部屋に何もなく歯ブラシさえフロントでお願いしてやっともらえる。しかもペコペコで歯に当てると曲がるって代物です。(こ、ここは高級ホテルさえ歯ブラシの置いていないどっか隣の国か?)と、突っ込むホテルさえ名古屋に進出ですかー。へー・・・って感じ

 話は逸れましたが、このプリンスホテルの塗り壁あは挟土さんが手がけていらっしゃるのですね。
KITTEの所もそうですが、ここはギャラリーみたいになっているようです。

多分、みんな見に行くのでしょう。まあ、間違いなくそうなるわね。

 プリンスは横浜で仕事をする際に利用するホテルです。

約25年前にサザンのコンサートへ車で出かけた時は、デニーズと怪しいラ◎ホテルしか無かった横浜アリーナ。しかも周辺はまだほじくり返している場所でしたが、今は良い場所ですね。

ここはマッサージルームがしっかりしていて好きなんです。嫁の場合、結構な荷物を持って先に現地入り、その後1日中歩き回って肩も足もパンパンになるのですが、1回しか会った事のないマッサージ師さんが、体に障って「あ、お客さん前も会ってますね」と・・・驚いた事があります。

フロントも感覚が開いていても「何度もご利用ありがとうございます」と声を掛けてくれます。

 今度の名古屋の場所は、ちょっと名駅の端っこですが、是非アトリエコーナーなどを見てみたいと思います。何か、口コミコーナーみたいになってしまいました。


Posted at 2017年09月22日 00時56分00秒

夫婦ってやつは

 先日ある県へ出張に出かけたのですが・・・

 さてお昼ご飯をどこかでと探すと、スマホには「歩いて15分」という場所ばかりで、実際に歩くと多分30分弱じゃ戻って来れないなー・・・と、困っているとちらりとスーパーが見えました。

「あ、スーパーがある!」「ん、道路の反対側に喫茶店が〜」と喜んでその喫茶に入ると

「うちはランチやってないのよね」とつれないお返事。

 仕方が無いので、「すいません。じゃあ申し訳ないので出ます」と席を立つと、恰幅のいいおばちゃんが「いや、コーヒー頼んでくれれば向いのスーパーで買った弁当をここで食べればいい」と親切&有無を言わせないオーラ。

じゃあ時間もないしお言葉に甘えて生まれて初めて!
喫茶店に弁当を持ち込みました〜(笑)
ビックリ!

家へ戻りその事を話す嫁とクラ君。
嫁が「何か前にもお客さんに、前のスーパーで弁当を買ってきて、コーヒー飲んで行かせたから良い!っていうの!だから、もういっかーって(笑)そこで食べちゃった」と話すと

クラ君・・・
「それ・・僕だな」
と喫茶店の特徴と場所が一致。

いや、夫婦って凄いな!と素直に驚きでした。


Posted at 2017年09月21日 01時32分48秒

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ