一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。
つぶやき

藤井余談(四段)

 都議選が凄い事になっていますねー。名古屋だから関係ないけれど・・・

 さて、名古屋というか愛知というか、将棋の藤井四段の勝敗の方が気になります。彼、高校進学を迷っているそうですが、これだけ凄い人なら通わなくても卒業させてくれる高校は一杯あると思います。

!!!藤井四段敗けた!!!〜( ゚Д゚)〜ほえーーー  残念、きり良く30勝を願っておりました。

藤井四段ではないのですが、、大工さんや左官さんなどの世界も、本当は中学在学中に修行に入って、卒業後に本格的に仕事に入る方が良いという意見が多数です。

一番仕事に関する感性が伸びやかな時期で、体は柔らかく、高所に慣れるには旬なんですが、最近は大学を出てからという人も多く、なかなか職人さんが育ちません。また若い時期というのは叱られる事も多く、特に10代というのは叱られやすく可愛がられやすくというのもあります。

20代も半ばを過ぎると、なかなか相手も「大人だから・・」と単純に叱る事は出来ません。そこを「まだ子供だから・・・」と厳しく時に優しく指導できる年齢が10代なんですが・・・親御さんの気持ちになれば学歴という保険を否定する事も出来ません。

 門前の小僧ではありませんが、わけも解からずの状態で、親方の仕事を見るという時期もとても大切だと思います。

とりあえず来週は高校生の就業体験生が来ます。
 


Posted at 2017年07月02日 21時44分24秒

銀座にて

 東京で疲れたので、東急プラザで涼みました。暑い!暑くてここへ歩いて来るまでに990円の帽子を買っちゃいました。

ここでの目的は数寄屋橋茶屋さん



まあ、お茶は関係がないですね。
水菓子ようのフォークは格好はいいのですが、短くて持ちにくくて、白い餅が切れずに困りました。
黒文字くれ〜〜〜




ね!食べ物どうでも良いって考えているのが多分よくご理解頂けると思います。

そこから、親父の街新橋へ
行けばこういったインタビューをよくやっています。今回はZIPです。


Posted at 2017年06月24日 01時50分19秒

信長攻路

 日曜日は朝も早くから「近所の人は来てね」という事で、6時に起きて学区の白山神社へ・・・

信長攻路?・・・河村市長さん眠そうです。夜が明けきらない内に清州を出発。それはお疲れ様です。美濃路の会の臼井会長がご挨拶です。お疲れ様です。





うーん



 嫁の実家は元はお伊勢さんから流れてきた家系で、信長公時代は刀鍛冶の元清州民でした。ですから江戸以前に先祖代々清州のお寺、清州越えでの移民(?)ですが、あの時代に街道ってあったのかな?

白山神社へのお参りは本当だと思います。嫁が小学校入学の時に配られた榎小学校100年の歴史の中に、明治生まれの祖父母の時代は、幅下小学校分校として白山神社が学校として機能していた時代もあり、神社奥の榎の木から「榎小学校」と銘された歴史を読みました。

その中に確かに信長公の戦祈願について書き記してあった覚えはあります。元々西区は大野木辺りにも城を持った武将が存在していたと思ったので、小さな戦は結構あったのでは?と考えます。

でもその時代にはっきりとしたここの街道はなかったのでは?清州から美濃なら解かりますが、基本京都へは伊勢街道で出発点は熱田さんからだったのでは?本当の戦祈願は大須の万松寺じゃなかった?

色々な?マークはあれど、市長の意気込みは感じました。


Posted at 2017年06月13日 00時26分50秒

いん ぶどうかん

 先週は武道館に居ました。

クラ君と嫁の目的は180度噛み合いません。(まあ、いつもの事で)



 今時モニターなし、半分は息子のお披露目、休憩20分。

か・ね・か・え・せ 

モニター無しはOK,昔の感じで結構楽しい。でも知らない曲を聴くのは辛い。単なる拷問。
フラッシュなしならカメラOKの緩い感じも好き。



一生の思い出にはなったけれど、納得がいかない結果となりました。

え?クラ君ですか? 入り口の門と音響の天井しか見ていませんでしたが?何か?気にしていたら一緒に居られません。

嫁は某所でお口直し。ウルトラマンショップコーナーです。



Posted at 2017年06月12日 23時31分19秒

座銀♪

 ちょっと用事があり、現地調査へ・・・おーっと銀座SIX!その近くです。



お上りさんです。




ここの周辺の様子です。



 面白かったのは銀座SIXのブランドのショーウィンドウが秋物になっていた事。通りの人は「これから暑くなるのに変なのー」とちょいちょい聞こえますが、嫁は「懐かしい」感じでした。

今年のトレンドやら色が見れて面白かったですし、服飾は今頃絵型(販売予定商品の絵)が回ります。あー、そんな季節ねーという感想でした。


Posted at 2017年06月12日 22時12分06秒

プリツカー賞かー

 先日、土曜日は八坂の大祭でしたが、同じ日に東京の赤坂離宮にてプリツカー賞の授賞式が行われていました。

今年はスペインの建築家ラファエル・アランダ氏、カルメ・ピジェム氏、ラモン・ヴィラルタ氏の3名が受賞されたそうです。建築に携わる者にとってのノーベル賞ですが、ホテルのハイアットリージェンシーのオーナー、プリツカー氏の財団が運営されています。

もしもうちの事務所が後20年以上続いたら、うちに勤務する人から受賞者が出ればいいなー、なんて思います。まあ、デイズニーランドにあるハイアットに宿泊する位しか関われませんが・・・
デイズニーかあー・・結婚してから1回しかいった事ないけれど・・・へへへ

 今週のクラ君はノッポの会様の関係図面、他は倉庫などの図面を勧めております。梅君は確認申請関係なんですが、ちょっと内容が特殊で難しい申請なのでファックスで「間違ってますよ」と送られてきて落ち込んでいたみたいです。

明日は色々やって、午後から建物の12条点検です。


Posted at 2017年05月26日 01時51分03秒

古代の浪漫〜

 今週は基本的に、調査がない限りはずっと図面、ずっと申請。明日はお祭りですが、それ所じゃないという感じです。

 実は少し前にクラ設計のロゴをある所でデザインして頂きました。現在はいくつか案が上がってきています。うーん・・・迷うなー

いっそここに掲示して、皆様に意見を頂いた方がとも思い始めています。(人任せな( ゚Д゚))

 さてさて、図面ばかりで特段書くこともないので、本日のニュースから・・・共謀罪はどうでもいいのですが、石垣島で発見された2万7千年前の人骨。4号人骨についてです。

DNAなどを調べ、日本人のルーツに近づこうという事らしいですが、本当に科学は日進月歩。ルーツ何て想像の範囲でしかなかった子供時代から、遺骨から調べられるなんて凄い時代だなーと・・

ある意味浪漫、ある意味現実で面白くない。空想という夢が現実になると、何が残るのかな?

 4号というのは男性だそうです。女性の骨を調べてルーツというと、ちょっと難しい部分がありますが・・・ライオンに例えるのも何ですが、やっぱり女性はその時代に即した強さ(狩りや今なら経済力)基本食べさせてくれる男性に集まる、もしくは戦利品や人質にもなるので調べても・・・となるのでしょうが・・・

ハプログループDというのが日本人に多いのですが、他はチベットやインドネシアですね。特にチベットは宗教的というより、ダライ・ラマに接するチベットの人々を見ていると、やはり日本と気質は似ていると思います。

 熱帯植物の米(稲作)を考えると、普通に南から到着して繁栄したのが日本人なんでしょうね。
人類すべてが元アフリカンではありますが、それでも古代の人がどこから日本へ辿り着いたのか?
考えると楽しいです。

天竜の木みたいに、骨にバーコードが付いてて、「どこどこ産ですよー」だったら面白いな。


Posted at 2017年05月20日 00時17分34秒

三重の増築現場

 暑い・・・日差しが強いですね。

三重県の現場写真です。

先日の基礎に増築部分が立ち上がり、内部が軽量で間仕切られました。外壁は看板で隠れてしまうのでコストダウンしました。






梅君は数社の確認申請の書類に追われております。やっとやっとで、クラ君のチェック回数も減り随分と成長しました。たんたんと変わらぬ毎日の努力の積み重ね。有難い事です。


Posted at 2017年05月02日 16時18分21秒

GWとお知らせ

 皆様GWはいかがですか?9とか10連休とい羨ましい方もいらっしゃる様ですが、うちはカレンダー通りに休みます。

さて、一つお知らせが御座います。

 実は今年の祭りDE交流会を中止させて頂きます。楽しみにされていらっしゃる方に心苦しいばかりですが、諸事情から今年の開催は無理と判断させて頂きます。

申し訳ございません。


Posted at 2017年05月01日 00時10分00秒

国立近代美術館にて

 雅叙園から東京駅に戻る途中に国立近代美術館へマルセル・ブロイヤーさんの家具を見に出かけました。



 ハンガリー生まれの方で、スチールパイプの椅子というかワシリーチェアーとお伝えする方がピンとされる方の方が多いと思います。シンプルで使いやすく主張はしているがしすぎない感じ。佇む椅子という感じの作品と表現した方がよいのでしょうか?

そしてフランスのユネスコの建築でコンクリートを用い、多くの建築を手掛けた方です。NYで死去されています。

 家具は一切撮影禁止でしたが、入り口にワシリーチェアーが置かれていて、ここは撮影自由。仮面まで用意されていました。


13日の金曜日のジェイソンにしか見えません。

ここにも猫が・・・


ピカソや藤田嗣治さん、梅原龍三郎さんなどの絵画も中学の教科書以来久しぶりに見ました。

ここ近代美術館では7月16日?から日本の建築家57組による、76件の作品が展示される日本の住宅建築が開催されるそうです。映像や模型など400展示以上。安藤忠雄さん、黒川紀章さん、丹下健三さん、長谷川逸子さんなど錚々たるメンバーで、先日講演でお世話になりました伊藤豊雄さんの展示もあります。

興味のある方は是非足を運んでください。


Posted at 2017年04月29日 01時04分02秒

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ