一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。
つぶやき

2018 新年

          新年あけましておめでとうございます!

 昨年うちの事務所は本当に色々とありました。また、それももう少し落ち着いたらご報告したいと思います。しかしながら、

ハッピーな2018年でありますように!皆様のご健康と、ご家族の幸せを願っております。


Posted at 2018年01月01日 00時40分33秒

2017 四方山話

 世間では国技ばかりが注目をされていますが、個人的には他に色々と思うこの頃です。

さて、事務所としては

仕事が順調だった事
の反面、多忙だった事 が一番ですね。それ以外に日常をピックアップしました。

小さい赤ちゃんみかん、ほっこり♪


綺麗な朝の空


ダーミアーン、役所でまさかの番号札w


4(死)がダメなら、キリスト教系の金曜日の13と666は止めてあげて。
昔日本のホテルで1013(10階の13号室)金曜日に
「オーマイガー!!!」
って叫んでいる、涙目の大きな格闘家みたいな外人見た事があるから。(笑った)

 来年は消費税が上げりますが、そんな10%とか将来もっと上げるというなら、消費税を上げる約25年程前に戻って、高額取得税(贅沢品税)に戻せばいいのでは?
輸入品(車やブランド品)宝石に20%の税金がかかっていました。

それが消費税3%になり、広く浅く税金を取るよ。
でもお金持ちは贅沢品が20%⇒3%になって手に入り安いから、代わりにちょっとだけ所得税をあげさせてね!という前に戻せば、庶民もお金持ちも万々歳なんですがねー
住宅に消費税なんて無かった時代に戻りたい。

いかんいかん、年末に愚痴が・・・


Posted at 2017年12月27日 23時42分01秒

2017 良いお年を!

 皆様の1年は如何でしたか?人生には波があり、良い1年、大変な1年、嬉しい1年、耐えた1年。色々とあったと思いますが、塞翁が馬・・・思い出の年になったでしょうか?

 今年はクラ君は本当に大変な年だったと思います。仕事もプライベートも大忙しで人生初の帯状疱疹発症。しかも、発疹が出ないという稀な症状でした。

しかし過去約20年を振り返ると、クラ君は珍しい病気にかかる事が多いかも?
大人は余り罹らない、リンゴ病とか、手足口病とか・・・子供が罹ると、必ず彼も罹る。どこでリンクしてるの?何で罹るの?と驚く事しきりでした。

それとは別に、忙しくても仕事があるという事は幸せで、今年は東海市の板倉住宅やM区のサンヨー様の新社屋や倉庫、美容室プラージュ様など、木造やら鉄骨やら増築や改装など楽しく関わらせて頂きました。また、大阪から東京、近隣の県など多くの建物踏査や検査。

プライベートではコンサート、ライブを楽しんだ事が多かったです。

 梅は2級建築士受験の為に、試験の専門学校へ通い始めました。学科、手描きの実施共に1発合格となるように祈っています。


Posted at 2017年12月27日 23時21分53秒

医療法人

 友人経由でお願いを頂きましたが・・・

医療法人の老人ホームを経営されたい方が「お医者様」をお探しです。

報酬は一般開業医様と同等とお考えだそうです。


一番ベストなのは、息子さんに代を譲ったけれどまだまだお元気で動ける方かな?と思います。

お心当たりのある方、是非ご紹介願います。


Posted at 2017年12月21日 01時51分59秒

寒い日にはラーメン

 冷えてきましたね。

 寒い日にはポトフや鍋ですが・・・久しぶりにスープを5時間程かけて仕込んでカツオを加えた自家製ラーメンを作りました。



名古屋人大好きスガキヤ風仕上げです。
寒いので、脂は灰汁として取り過ぎないように少しこってりとさせました。

 最近はこういった仕込み系の調理も一般のガス台で慣れましたが、やっぱり業務用のガス台が欲しくなります。とはいえ、業務用はコンクリートに管を埋め込むので今更無理ですけれどね・・・

さてさて、我が家のトイレですが(食べ物からの〜)調子が悪くなりました。当時は最先端で自動で蓋開き、光が点き、音楽が流れるタイプですが・・・蓋の開閉がうんともすんとも・・・

水道関係の方に連絡をしてみると、このタイプのそういった壊れが最近よく聞くとの事。今は随分改善されて壊れにくくなってはいます。

成程!来年お金があったら直します。と伝えましたが、ある意味実験的な我が家なので「壊れる時はここからかー」みたいな感想です。


Posted at 2017年12月21日 01時47分37秒

メリークリスマス!(KITTE)

 メリークリスマス!!!

皆さまとうとう年の暮れですが、今日はハッピーホリデー!!!

幸せな日になりますように!
KITTEのもみの木です。



Posted at 2017年12月21日 01時34分30秒

設計士の忙殺期

 今週のクラ君。ガンガンと電話が入り、隙間隙間にスケジュールが詰まっていっています。
突然「明後日まで」とか「今週中に・・」という電話。四苦八苦しながら予定をこなしています。

一つだけ助かったのは、今週に入り週末に大阪へ〜・・・元々入っていた現地調査が県内と他県であった事から「・・・全部遠い・・・全部片道2時間〜」と、真っ青になりましたが、たまたまクライアントの都合がつかず、大阪の日程がずれたので全力で図面と報告書をこなしています。

現地調査というのは建築予定地の土地の様子を確認に行くのですが、宅地や畑ならともかく、山となると・・・役所が開いている時間。地元自治会などのルールの確認。夏は蛇とかスズメバチの危険。しかも合併した市ですと役所が片道30分とかあるので結構大変なんです。

 同じ設計士仲間数人に会った際に「どう?」と聞くと「言わなくても分かるでしょ?」とか「何だろ?訳分かんない位忙しい」とか「パン、パンのパンパン」です。寝不足の目ですね。

住宅などは固定資産税の関係で、計画段階で入居は正月過ぎが多いのです。ですから完了検査は予約で一杯一杯。もう殆ど空きがありません。完了検査の書類に追われると同時に、この時期は来年建築を考えられている方のプランなども増えます。また、役所関係は3月までなので、公共の建物調査や検査もボリュームが厚くなります。

 お互いに「手伝って」「面白いね〜、この時期にそんな冗談言えるなんて(殺気)」「ヒマな設計士を探す方が難しいわ!」と叱られたそうです。良い友達関係でした。(すっとぼけ)

友達といえば、先日クラ君の同級生が久しぶりにテレビに出ていました。独立当初、住宅検査専門で行くといい、挨拶を受けた時に「下手をすると建築から恨まれるけれどよく覚悟したな」と送り出した方ですが、相変わらず欠陥住宅などの番組で引っ張りだこの様です。根性は本当に立派です。

設計士の仕事の内容は様々ですが、役所が閉まるまでの1か月。怒涛の年末へ突入です。
 


Posted at 2017年11月29日 01時56分03秒

ネットアドレスを公開していると

 意外にぽかぽかとして過ごし易いこんな日は嬉しいですね。クラ君は現場やら調査やら図面やら見積もりやらで何かと忙しそうです。

 さて、うちのように小さい個人の会社ですと、色々なメールが来ます。多くはホムペを変えませんか?デザインしますよ(=プロバイダー変更などの手数料目的及び管理という名の定期徴収目的)

大体は新人が入る頃〜夏まではホムペがトップです。

これ収入が高くなると今度は先物や株が増え、次は怪しい会員権〜主にナンチャッテ投資。年収が下がると面白いように潮が引きます。

 そして、建築などは金額が高額な為に「お客様紹介」のメールが殆どです。

特に設計なんざ、大きな会社であろうが小さな会社に勤めていたとしても、免許を取って独立しても簡単に古巣から仕事なんて取れません。

国家資格に加えて、やはり長年の経験と信頼が必要で「コツコツ」と積み上げて行くか?ラッキーな方に巡り合わせてトントン拍子で上り詰めていくか?まあ、後者を夢見ても、そんなのは芸能人と同じ確率で滅多に存在しません。時代に噛み合うか?余程人に縁があるか?個性があるか?強引という説もあります。

 そんなに簡単にお客様に巡り会えるわけないでしょ?余程しっかりした業者でないと・・・しかし、そういった会社も長年に渡り仕事を積み重ねた結果です。うちが20年以上も何とか仕事を続けられた事も、一つ一つの積み重ねなんです。

 でもね、やはり独立して何年かは不安な時が多かったし、景気が悪くなると色々焦ったり不安になったりすると「そういうサイトに登録した方がいいのかな?」とか・・・基本無料なら登録!とか考えるのですよ。そんな時に一番高額なのは建築雑誌系

最低30万とかだったかな?
うちはレストラン併設の時期があり、その時にTVとかに出させて頂いたので有料無料を問わずに結構連絡が来ました。あくまでも担当者がうちの物件を良いと言ってくれない、ただただ集金、営業目的はお断りした事が多かったです。調べて「今こういう特集を組んでいるので、ここの、こういう物件を紹介したい」というお話は受けた覚えがあります。子供と住宅ローンを抱えて右から左へ出るお金なんざ有りませんから(笑)

 今日も某会社から「お客様はいますが、対応できる人が足りません」「リフォームなど月に5〜10件ご紹介します」・・・へえ〜〜〜〜(終了)

所が、うちのような会社にメールを送り付け、公開しているアドレスやホムペを自社に勝手に引っ張って登録し、集客に利用していると噂を聞きました。結構な広範囲でメールを出しているんですね。驚きました。

 うちは、うちを気に入って依頼して頂けたお客様を中心に据えて仕事をさせて頂いております。
変なサイトだな?と感じる所へは登録する気持ちはありません。勝手に登録と聞くと、流石に注意しないといけないなと思いました。


Posted at 2017年11月18日 00時50分26秒

AIと住宅と主婦

 いやー、もうすぐトランプ大統領が来日されますが、そんな時にNYでテロ・・・勿論お亡くなりになった方には哀悼の意を捧げます。小さなお子さんも犠牲になった事は大変痛ましい事です。

しかしこのタイミングですと、東京の方は警備がきつくなって大変でしょうね。交通規制などを考えるとタクシーや車での移動、物流関係の方はうんざりだと思います。クラ君も近々東京へ行く予定ですが、日付がぶつからなくて助かりました。ついでに安藤さんの展示会へ六本木まで足を延ばす予定だそうです。

 さてAIの登場により、住宅にも変化が生まれそうですね。
こういった事になるとパソコンが普及し始めてからの住宅の計画変化を思い出します。

これからはデザインの多様性は今まで通りとしても、暮らし方に因る多様性を提案していく時代になってきたと感じています。AIは一人暮らしならば便利だと思います。また高齢者のご夫婦や病気などで手足が痛い方なども便利だと思います。

「電気を点けて」テレビのチャンネルなど・・・でもね、子供や若い人に必要かな?将来50歳を過ぎたら今の70代くらいの筋肉量しかなくなるんじゃないのかな?もしかすると、補助機械が進歩するから、そんな心配しなくてもいいのかな?

洗濯物をたたむ機械まで販売されていますが、それをどういうスペースに置くのかな?その機械がもっと進歩して、たたむ〜片づけるまで出来たらまた間取りを考えんきゃいけないのかな?

 嫁の立場としては、掃除のAIだって埃は捨てなきゃならないし、雑巾がけのAIも交換しなきゃならない。洗濯だって大きなかごに入れて置けば勝手に分類して洗って乾かして片づけまでやって欲しいが、結局埃捨てや洗濯機本体の洗い(洗濯機を洗って黒カビや洗濯洗剤のカスを流す事)は結局は主婦という生暖かいロボットみたいな存在がお膳立てをしなきゃ成り立たない。

男性は無邪気にAIを喜ぶと思いますが、女性はどれ以上が便利なのか?疑問が残ります。
一番はお手伝いさんを雇える御主人様がベストでしょうが・・・入籍記念日に旦那さんをデイスってる場合じゃないですね。はい。

うーん、AI中心の住宅か?昔ながらの住宅に極端に分かれていくかも知れませんね。


Posted at 2017年11月01日 22時53分33秒

大嵐でしたね

 選挙に台風って・・・どんな組み合わせやねん(何故か関西弁)( ;∀;)皆さま、大丈夫でしたか?

選挙は期日前投票で何とか無事に済ませ「投票結果まだ〜」なんて構えていたら「結果は明日だよ」と突っ込まれました。そうか、そうか・・・気圧が低くてぼ〜っとしていた。

結果は8時開票と同時に自民党圧勝。ここは下馬評通りなのでスルー

 それはいいのですが、選挙結果ばかりで台風情報は?その頃の名古屋は雨が凄くて・・・友人宅「雨でテレビアンテナが受信できずに安室ちゃんが視れない( ;∀;)」ご愁傷様です。

大阪の友人は「本気で怖い〜」とラインが入りました。1件鉄骨住宅の塗装劣化による雨漏りの連絡が入り直行しましたが、軽度で安心しました。そろそろ再塗装のお勧めをして帰りました。

今週末も台風の予測。お気をつけください。


Posted at 2017年10月24日 01時41分43秒

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ