一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。
新着情報

3Dプリンター住宅

 日曜日に歯石を取り、8種の予防注射を受け、ジフテリアの薬を貰ったクルミさん。

病院で頂くご褒美のおやつを目の前に・・・疲れ切った表情でした。



 さて、世の中も進み、3Dプリンター建築版も進化しております。

 平屋の20坪程度のコンクリート造であれば、円形でも、模型をインプットして24時間程度で建築できるみたいです。イメージで話すなら、縄文土器のように、縄状の状態を重ねて壁などを作ります。

年季の入った(?)設計士さんか大手のパタンナーさんなら想像出来ますが、20年ほど前のプロッターの立体版です。特にパタンナーさんであれば、そのまま生地をカットした断面。ミルフィーユ状態で建築が行われると想像頂けるとしっくりとくると思います。

ただ、日本では耐震が絡む申請なので無理です。人の手で簡単に移動や破壊が出来るタイプではないですし、鉄骨の関係から難しいでしょう。

 それでも本当に色々と進化したなーという感想です。あと10年もすると、もしかすると現場での組み立てもAIが人の仕事と取って変わるかも知れません。下手をすると雑巾がけのロボの応用で、安い住宅であれば金鏝の左官仕事や現場での木材のカットは出来るかも知れないですよ。

うちの割合として多いお客様は、あくまでも職人さんにこだわるかも知れませんが、目に見えない部分で安全性が確保出来れば、そういった選択も将来はあるかも?と考えます。

何にせよ、人の希望や野望、夢というのは素晴らしい力を産み出すと思います。


Posted at 2017年05月31日 23時33分58秒

岐阜にて

 先日工事が完了した可児市のケーキ屋ニコリスさん。オープンに向けてバイトさん募集中です。

31日のオープンです。



本日は多治見で美容院の地鎮祭でした。



先程事務所に戻りましたが、東海の板倉の大工さんから「来て」と連絡を頂いたので、今から東海市へ出かけます。


Posted at 2017年03月10日 15時37分25秒

医療建物の建築調査

 週末は三重県でパーテイールームにピザ窯設置に関する打ち合わせでした。本日は岐阜で建物調査に入っております。



遠くに岐阜城を望みながら、医療関係の建物です。



今日は新しくH君が建物調査の研修に参加しています。まだ、学生さんですし初めてなので、多分歩くだけでも精一杯だと思います。梅君も自分の最初を思い出しながら、人に伝える難しさやクラ君との中間に立たされる難しさを感じてくれれば良いと思います。


Posted at 2017年03月06日 12時49分57秒

首都圏の坪単価

 先日ちらちらーと建築関係の記事を読んでおりましたら、首都圏の坪単価が出ていました。

1孱隠機腺横暇。木造は横ばい傾向。成程。

坪約50〜70万。構造とか色々な条件は有りますが、ほぼ適正といえる価格でしょう。

 勿論地方により、一番は人費に左右されますので、物価が安い地域ではもう少し安いかもしれませんね。ただオリンピックにむけて、建築業界の人手が足りない割には高くはなっていないなという印象を受けました。

考えてみると、基礎などの土木関係以外は、商業関係の建て替えよりもリフォーム(特に宿泊施設)が忙しいので、尚更人で不測の感じが強いのかも知れません。

名古屋、大阪などは、首都圏と大差がないので、名古屋の全体の坪単価もこれと同じだろうなと思いつつ、やっと適正が示された事は良かったと思います。


Posted at 2017年03月01日 00時41分08秒

板倉の現場と厨房の搬入

 本日は東海の板倉の写真です。



大工さんが丁寧にお仕事をしてくれています。





下はニコリスさんです。本日は厨房機器の搬入が行われました。





今日はニコリスさんと東海の板倉に某大学の建築学科に通う子が見学に来ました。
今後は時間が合えばアルバイト・・・ぶっちゃけ、今度2年生で一般家庭のお子さんなので、現段階では何も出来ません。ですから基本は参考参加?に来ます。
見かけたら宜しくお願いをします。


Posted at 2017年02月21日 21時31分46秒

東海の板倉

 東海の板倉住宅です。





手前に見える筋交い(斜めに木材が打ち込んである所)は部屋の壁になります。




天井も良い感じです。

昼から確認センターへ行き、来週の中間検査が決まりました。


Posted at 2017年01月26日 16時46分04秒

今週は・・・

 今週は・・・本当に乗り切った!という状態でした。

 とにかく寒波の影響で予定を前倒しにしたり、交通の移動が大変でした。それに加えて電車の遅延による待機。待つ事は全然苦痛じゃないのですが、ホームって寒いのが何とも・・・それでも日本は「何分遅れです」とか「事故で」とアナウンスが入るので助かります。他の国ですと何で遅延しているのか?すらわからずホームの際で電車が来るのかな?と覗くよりはいいですね。もっとも書いてある時間すら守られてないので(笑)


 梅君も完了検査の立ち合いなど着々と経験を積んでいますが、不測の事態が生まれるとそこはクラ君にしか対処が出来ません。建築は設計も現場も予測不能ですが、検査も人によりという所があるので「ええ?」と驚く事があります。ただ、今回は許可を受けた通りに造った物件を、許可を出して頂いた所から完成を否定された事はなかったので、本当に今週はΣ(・□・;)驚きでした。建設屋も驚いていましたが、当たり前といや当たり前ですね。はい。驚きました。

長年この仕事をやってきたクラ君と現場を預かる監督すら驚く位だから余程の事なんでしょう。笑っちゃいけないが、面白い事もあるんだなーといった感じです。結婚して初めて「え?」ってフリーズした珍しいクラ君を拝めました。

明日は岐阜で打ち合わせです。


Posted at 2017年01月21日 00時48分24秒

奇跡の住宅

 有ってはならない事では有りますが、日本において災害は切っても切れない面があります。

例えば川の決壊で崩壊しなかった住宅や、今回の新潟のように大火災で燃えなかった木造住宅。

 火災で燃えなかった住宅を写真で拝見した際に、通常の2倍弱くらいの金額が掛かっていると見受けましたが、県により人件費に差がある分そこの地域では通常の1.5倍との事です。

必要な間取り以外には「丈夫」を条件に全部お任せをした。
なるほどー・・・それなら納得です。しかし一般の方にはやはり予算があります。

 実は昔クラ君が設計をして住んでいた我が家。親と同居する事になり半分泣く泣く売却をしましたが、売却後に隣家が火事になり、火の粉の煤の跡が盛大に付いていました。幸い家は何事もなく。

住宅は色々なチョイスが必要ですが、予算と理想をどう噛み合わせていくのか?何に重点を置くのか?それも設計士の業務範囲であり、大切な仕事だと改めて思います。

 


Posted at 2017年01月19日 00時02分26秒

板倉〜東海の酒蔵の足場が組まれました

 東海市の現場からです。

足場が組まれてきました。何とか天気に恵まれてほっとしました。







陽が落ちるのが早い時期ですから、皆さん頑張っております。

でも、この時期ってコンクリ打つにも、建前にも丁度いい季節ではあるのです。
真夏ですとコンクリは早く乾きすぎたり、職人さんが倒れたりするかも?という危険性がありますが、今は動けば寒くもないし、日差しが緩く空気が乾燥しているので木材も安定します。

特にうちの事務所でこういった伝統工法を取り入れる方は、時間よりも出来栄えを大切にされる方が多いので、1〜2か月で完成という訳ではないのが助かります。


Posted at 2016年12月23日 11時27分48秒

現場巡りと年末の挨拶

 年末となりクラ君は本日現場へ出かけ、打ち合わせを行いました。

緑区の現場では杭基礎のコンクリートが打たれました。





東海市の板倉では着々と板がはめ込まれ部屋の壁が作られてます。明日は棟上げ式です。





夜になり東海地方は雨が激しく竜巻注意報も出ましたが、こんな夜は現場が気にかかります。


Posted at 2016年12月22日 23時16分22秒

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ