一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。
新着情報

天竜夏の交流会

 昨日は天竜にて「夏のイベント」が行われました。

伐採や植林とは、また一味違う楽しさがありました。余談ですが、最近の公開映画で「キモサベ」(友達)っていうセリフがありますが、まあ、キモサベでした。しかし、40年前に流行ったキモサベが、また最近になって復活なんて・・・面白いですね。

 製材の天竜のセンターで交流会


流し素麺やバーベキュー、鹿の肉のあぶりなどに舌鼓を打ちました。

 陽吉の家のお子さんも、最初は見知らぬ人達に「いや」「いや」とちょっぴり泣けちゃう感じでしたが、流し素麺が始まると「真剣!」な眼差しで、3歳にしては十分な箸使いで素麺を捕らえていました。

いや、小さいお子さんにとって流れている細い麺を掬うのは至難の業でしたから、コツを掴むのが早くて驚きました。真剣な顔が可愛い♪今日は事務所で「楽しかった〜」と言ってくれました。

クラ君からは「おうちで、ありがとうございました。って練習してきたみたいだよ。」と、クラ君も癒されたみたいです。

 食事が終わると、ビンゴが始まりましたが、今年は結構しっかりとしたチェーンソーアートの玄関ポールが景品になっていました。年々、山としての景品らしさがレベルアップしています。

 流し素麺


 水鉄砲


 バーベキューは肉とイカに分かれて




 鹿肉


 トチ餅


 夏場は毎年ではないので、今度は再来年位かな?
興味の湧いた方はご参加ください。ではでは!


 


Posted at 2013年08月04日 17時24分06秒  /  コメント( 0 )

台風か〜〜〜

 くう〜〜〜〜ぅぅぅ〜〜〜〜〜っと、歯軋りしながら、空とにらめっこです。

押し壁という工法は、先に柱を組み立て、サッシをつけて、外壁をつけて、その後にみんなで力を合わせて一気に両横の壁を押すのです。当然1日で柱、サッシ、外壁の工程は無理なので現場でコツコツとやってから・・・となります。

 しかし・・・普通の小雨程度なら大工さんも気にしないのですが、さすがに台風は・・・・

とはいえ、ここの所、各地で渇水。ダムの底が見えている状況。山の棚田は干上がり、お米も取れないと嘆いていた農家のみなさん。私達だって、洪水は困るが、水がなければ死んでしまいます。

特に香川の辺りは、水不足が深刻でしたし、三重県では雨乞いが神事として行われたばかり・・・

自然の神様に「これ位で許して」という曖昧さはなく。クラ君、工務店、大工さんとじ〜〜〜っと空と天気予報を見つめるばかり・・・

 明日は10時ごろから小雨になるという事ですが・・・早朝に現場を動かすかどうか?決めるそうです。さすがに止むといいですね。


Posted at 2013年06月21日 00時33分59秒  /  コメント( 0 )

円安で・・・?

 ちょこちょこっと建材が値上げになるような話を小耳に挟みました。

原材料が〜、暴動が〜、といって円高中も値上げがあったと思う。

確かに円安で値上げなら理解できるが、トータルで考えて120円の頃よりも上がるのは、どうなのかな?

メーカー側の言い分も理解は出来ますが、そんなに価格に転嫁できないんですよね。実際。

 厳しい!


Posted at 2013年05月20日 22時56分52秒  /  コメント( 0 )

ツボイさんのラジオ

 全然、建築にも、うちの事務所にも関係のない話です。

うちの事務所は、サザンの曲かツボイさんがDJをされているラジオを良く聞くのですが・・・

まあ、名古屋の人なら有名なDJさんで、本っ当にくだらない話題を真面目に話す方なんです。

ここ1週間の間、車に乗って笑いが反芻しておる内容が、午後の3時?だったかな?

ツボイさんが冒頭から  ・ ・ ・ ・
「さて、今日の午前中は、おっ〇い(※女性の胸)の話でしたが・・・」
→(物静かに)
女性局アナ
「そうでした、そうでした」→(超〜冷静な応答)

その瞬間、笑いをこらえる余りに景色が歪みました。いいのか?C〇C放送局!!!その後の話なんか聞けませんでした。運転中なのに〜!まさかの初っ端?と思わずツボイさんを恨みました。

そのツボイさんが東の横綱なら、西の横綱は5歳からの友人ですが、先日
「貰った電球が一杯あって使って欲しい!困っているのよね〜。最!っ低!10個はあるの!」

・・・・じゃあ・・・と持ってきて頂くことに・・・

 すると
友人「ごめ〜〜〜ん!3個だった〜・・・こそっと置いたからお願いします。」
一同「!!!?」

先程ブログを書いている最中にクラ君から聞いて、これ読んでいたらごめんね。多分、絶対に読んでいるよね?・・・あのね・・・腹筋が痛い・・・

ちなみに友人は頭も良いし、大学も出ています。

が、時折、何故?という天然で、万事がこんな調子です。愛すべき人物ですが、毎度毎度・・・

先日の自信満々に「こ〜〜んなにあるの!」とポーズを取っていた姿を思い出して、笑いすぎで眠れない責任を取って欲しいと思います。と思って書きました。


Posted at 2013年04月23日 00時43分52秒  /  コメント( 0 )

植林ツアー

 本日は静岡の天竜にて「植林」が行われました。ウグイスの声が響いて美しい場所です。

とはいえ、険しい山の上である事は確かなんですが・・・


 木曜日から泊りがけでTSドライ天竜さんを中心として、匠の会からも「下草」刈りに参加しました。クラ君は、建築士会の総会で役員さんなので、こちらは参加できませんでした。下草っていっても野薔薇はあるし、山椒も生えているので、棘で怪我なんかもしますし、殆ど草というより「木」なので、大変だったと思います。

 皆さんお疲れ様、ありがとうございます。


 帰り道の坂で和紙の原料である「二又(こうぞ)」を見つけました。写真以外で目にするのは初めてです。
可愛い花を咲かせていました。思わず和み〜〜〜


 途中で景色の良い場所に車を止めたら、ウグイスの声が一層近く、道路へ出ると地元の方が滝へ案内してくれました。
不動の滝です。


煩悩にまみれた心を洗い流してくれるような清い水でした。
まあ、そんな気がするだけで、約50年分の煩悩が流せる訳はありませんね。はい。

山はガスに包まれていたのですが、夕方まで天気が持って良かったです。
昨年植林したうちの苗も元気に育っていました。♪


Posted at 2013年04月20日 23時56分04秒  /  コメント( 0 )

耐震完了

 PM 2.5と黄砂のせいか、アレルギー用の目薬が効かずに困っています。うーん痒い・・

今日は午前中に中古物件の耐震工事が完成したので、検査を受けていました。これから販売されるということです。

 名古屋市内ですと市役所経由で申し込みされると無料診断を受けれます。今回は、県境の場所で販売物件という事で別途になりますが、中間検査と完了検査を受けています。今は新築でも中古でも、大掛かりなリフォームをかける場合に、完了検査の葉書が無いと登記ができません。

 


Posted at 2013年02月27日 21時57分19秒  /  コメント( 0 )

プラン製作中

 お・・・終わった・・・か・・・確定申告・・・(ノД`)

仕事の合間に「申告」・・・一息入れたい「申告書」ってな感じで、夜中や休みの日は確定申告と睨めっこのクラ君でした。何やら、新しいソフトみたいで嫁にはお手上げでした〜♪

 という事で溜まっていた仕事に黙々と向かっています。先週から完了検査がいくつかあったので、デスクワークに復帰です。

 


Posted at 2013年02月26日 20時10分56秒  /  コメント( 0 )

設計免許

 また偽装があったようですね。残念です。

でも、最近「あれ?」と思うような事がありました。

住宅を建てるらしい方ですが
〔畋い老てられないから別の工務店へ ■桶建てまで 9發祇限がある
という説明を受けたそうです「1級建築士さんが言うのだから間違いはないわ」ってな感じです。

免許を持っている方なら瞬時に思う事がありますねよね?(^_^;)2級か木造免許じゃないの?

今回逮捕された方は60代の方なので、曲がりなりにも建築を理解しているとは思います。それでも「箔をつけたい」という事で1級を名乗っていたようですが・・・

まあ、年々試験が厳しくなっていますし、足の裏の米粒と揶揄される仕事ですが、受験突破は簡単ではない資格ですよね。

 どこのサイトでも調べられると思いますが、ざっという説明であれば

1級は構造も関係なく(鉄骨、RCなど)地下も含めて設計できます。
2級は木造屋根を含めた高さ13m以下の2階建ての建物までです。
木造は大工さんたちが持っている免許です。

何かおかしいな?という事であれば役所に問い合わせをすれば確認できます。建築士会は所属をしていない方もいますので、役所が確実です。

事務所登録は一人1ヶ所(名義貸しを防ぐ為)5年毎に更新されますし、設計免許も3年毎に役所に「建築した建物」や講義を受けた「ポイント」を提出して、仕事を継続して従事している証明を出さないと免許を更新できません。

継続自体は厳しく管理されていますので「おかしいな?」と感じたら役所へ問い合せて見てください。それしか防御する方法は無いと思います。


Posted at 2013年02月06日 15時34分22秒  /  コメント( 0 )

借家と持ち家

 久しぶりにクルミ部長と散歩に出かけたら・・・風花が舞いそうな空気に「帰る!」とばかりに踏ん張っていました。

そんな寒さの中、某本社ビルの建前に出かけていたクラ君。「日差しとは裏腹に寒かった〜」という事でした。お疲れ様です。

やはり最近は消費税増税の事が頭を遮るようで、住宅と違って商業系に関しては減税措置が無いせいか、商業関係の仕事が増えました。住宅に関しては「どの時点が得なのか?」という点でお考えの最中の方が多くなりました。

 住宅減税に関しては先日400〜450万が一番恩恵が多い、と書きましたが、エコノミストの意見を見ていると「700万」という数字が出ていますね。

これに関しては、「国税だけじゃないの?」という疑問があります。住民税は各地で違いますが、名古屋は結構高額納税に入る地方です。子供の控除が消えた分を考えると、700万−主婦の控除とサラリーマン控除とすると・・・目一杯考えても600万以下の方でないと100%の恩恵は無いと感じます。

その中で思わず納得した言葉は「年収700万とかに減税が必要ですか?」
(必要というか、受けれる物なら受けますが(´▽`))

要は「住宅を建てる、建てられるというのは一定以上の人です。」

 でも欲しい物は欲しいですよね?

ただ振り返れば、私達の子供の頃は借地借家に住まわれる方って多かったと思います。今みたいなお洒落なマンションとかでなく、平屋の2間や3間に3〜4人の兄弟で友達が遊びに来ると人がわんさか!という感じの家です。

「○○ちゃ〜ん!あ〜そ〜ぼ!!」と放課後になると道を歩き歩き、ねずみ算のように子供の数が増え、うっかり「お!うちでトランプしよう!」なんて誰かが言えば、身動きが出来ない位の部屋で、最後はその家のお母さんに「子供は外で遊びなさい!公園へ行きなさい!」と追い出される的な・・・

借家でも親も子も誰も気にしなかったし、誰かに迷惑をかけている訳でもなく、楽しかったな〜という覚えがあります。

 今は人も神経質になり、ちょっとした事や子供の声や足音などで争いが起きます。天気と泣く子には勝てない、という微笑ましい考えも消えている中で「子供をのびのびと、怒らずに育てたい」と考えるのは親としては普通です。

人に因っては固定資産税の請求が来ずに、毎月一定の金額を払う方が気が楽だという賃貸好きの方も居ます。

持ち家に関しては、予算や坪数など、どこまで望むのか?という問題はあります。また、それについては後日書こうと思います。今日はこの辺で・・・


Posted at 2013年01月25日 20時08分37秒  /  コメント( 0 )

前回の消費増税の時

明日は「大寒」ですね。ここの所は穏やかに暖かい日差しが続いて現場も助かっていました。暫く冷え込むけれど、日没も随分遅くなり、作業がやりやすい春を心待ちにしています。

消費税が上がるので、高額な買い物になる住宅について心配は付き物です。前回の消費税が上がった時は、特に大きな救済処置はなく、ローンの金利が下がった事で住宅着工数が戻り始めました。

 特に名古屋という場所は、他県から「ケチ」と揶揄されますが、実際は状況を見極めたいという県民性でして・・・所謂「バランスシート」を非常に考える地域性です。

それを見極める為の時間として、半年は全く仕事が無かったのですが(駆け出しの頃でしたし)半年後に着工数が急に増えました。

あの時は住宅ローンの金利が8%台から4%台まで下がり、急に市場が活気づいたという状況でした。但し、その半年の間に、かなりの数の工務店、住宅設備の販売店や内装関係もかなり消えていきました。

 お陰さまで何とか今でもお仕事をさせて頂いております。

今回はローンの金利は下がりませんが、年50万までの減税が認められるという事ですから、消費税が上がる前に契約をして完成すれば、かなりのお得です。特に年収400〜450万のご家族であれば目一杯恩恵を受ける事になります。

 今回は国の考え、処置が早かったので、お客様に納得感みたいな言葉が出ています。どんな事を言っても住まいと食事は必要ですし、コストが掛かるので良かったと思いました。


Posted at 2013年01月20日 00時46分49秒  /  コメント( 0 )

前へ |  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  | 次へ