一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。
2012-11-02 の記事

友人が独立した

 やっと一旦は落ち着いたかな〜?という感じです。今週も三重県を巡り、一宮、蒲郡、豊田、名古屋市内・・・と移動が多かった日々です。

年末に向かって、住宅や店舗関係の改装や修繕などが入り、あちらこちらへと移動していました。

新年を綺麗な部屋や、新しいトイレや、設備が快適になって仕事が忙しくなると良いですね。

 嫁はといえば、お歳暮の検討に入りました。特に住宅を見学の方々に開放してご協力いただいた
お客様へのお歳暮・・・・お子さんの物にするか???奥様が楽になる食料品を送るべきか?などと悩んでおります。

 そんな忙しい合間にも、今週は懐かしい人達が結構な数で事務所を訪ねて来てくれました。

その中の一人は、超一流会社を退職して「独立しました」というご挨拶。能力の高い方なんですが、役員になったら「全然現場に出れない〜」とここ2〜3年は嘆いていて(^^)ちょっとご家族の方の介護も必要になった事で踏ん切りがついて独立をしたそうです。

「これから裸一貫、頑張りますわ」

でも、今までは会社の名前で話は簡単、信用も高い。バックボーンが無くなるって、こんなに心細いとは思わなかった。ここから1年先の未来を考えられない・・・・

 まあ、家族を背負うという事は、家では言えない愚痴や本音も出ます。

「もしも、明日、食べられなくなったら?って考えた事はない?不安はない?」と自営20年の我が家に質問。

「え==・・・いつでも考えるよ。明日の事より、今日の事しか考えていない」
建築はスパンが長いので、お客さんのタイムスケジュールは別にして、毎日幾らかが入ってくる商売ではないので、小売販売とは事情も違いますし・・・

「今日が頑張れないなら、明日は無いし、その先は無い」
「あ・・・この仕事の次は予定がないな〜、少し休めるかな?という気持ちと、どうしよう?っていう気持ちと半々だったよ。最初の10年はね・・・」

今はどうなの?と聞かれ

「もう20年だよ。信用もあるし、妬まれて妨害された事もあるけれど、今までと同じ事を今日もやるだけ。何一つ変わらず、目の前の仕事に感謝して行動するだけ。それで、ここまで来たんだから、他に方法はないよ」

でも目の前で、トンビにアブラゲさらわれる様な状況があったら「動揺するけれど、どう?」 

「う〜ん、若い頃は必死だったから、あった。それは事実。今は・・・やってきた事に対して、自分たちで責任を持ってるし、顧客満足度では自信がついたから動揺はないかな。うちはオーダーメイドだから、予算がなくてもうちを気に入ってくれている人には100%頑張るというスタンスは変わらない」

「それに、縁がなかったと思ってスパッと切り替えると、不思議に他からす〜っと別の依頼が来る。タクシーの運転手さんと同じ、遠距離の人ばかりを待つより、目の前で手を上げた近場の人だって同じお客様。軒数が重なれば、うちにとっては有り難い」

友人は・・・「う〜〜〜ん」「成る程」と唸って帰りました。
「会社にいる時は、同じ意見を持っていたけれど、毎月給料で保証されてる立場では言えたが、一人となるとその考えは言葉に出来ない」、それも本音ですね。

 暫くは大変だと思いますが、せっかく自分の腕で勝負するんですから、細くとも「長く」続くといいなと願います。

 


Posted at 2012年11月02日 15時05分04秒  /  コメント( 0 )